あなたにピッタリな家具を見つけてほしい①…いろいろな使い方を紹介するのがBIGJOY流です | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 700例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!家づくりのヒントとなる情報を発信しております

インテリアショップBIGJOYです。

 

 

9月となりました。

今月もBIGJOYらしいコーディネート事例

を紹介させて頂き、

家具の使い方の提案をご覧頂きたいと

思います。

 

今日はいつものコーディネート事例ではなく

インテリアショップBIGJOYが

どのような家具を販売しているか?

という内容をブログで語りたいと思います。

 

以前にテレビ東京の「カン○○○○殿」という

番組を見た際に、

北九州市のドラッグストアが取り上げ

られておりました。(2019年6月)

その番組内でドラッグストアの社長が

言っていた言葉がとても印象的で

とても共感しました。

 

その内容は・・・

 

『小売業は何をする仕事なんだろう?』

という問題意識を持ち、考えた結果

一番ピンとくる言葉は

『相手の困っていることを解決する』こと

と思ったそうです。

 

「お客様は商品に関しては素人です。

自分が欲しいものが分かっていない

ことも多い」

と言われておりました。きっとそうだろう・・・

 

それをプロとして『あなたにはこんなものが

あったらいい』と提案し、気づいてもらって

『あって良かった』と言ってもらえる

お客様と商品を引き合わせるマッチング

させるのが私達小売業の仕事だと思う」

(番組内での言葉を抜粋)

と言っておりました。

 

その言葉に私もとても共感しました。

私達、インテリアショップBIGJOYも

お客様に対して

「こんな商品があるんです。」

「こんな使い方ができるんです。」

と商品の情報を発信・アドバイスし、

BIGJOYが提案する商品を知って頂き、

 

お客様から「こんな商品があったんですね」

「あって良かった」と言ってもらいたいと

思いました。

 

インテリアショップBIGJOYでは

他の家具店とは異なる点がございます。

 

それは・・・

 

自分たち自身で『家具の使い方』を考え、

道具の使い方を提案しているところです。

 

(きっと他店ではメーカーが考えた道具の使い方

を、お客様にご案内しているのだと思います)

 

BIGJOYが独自に考えた

家具の使い方提案!その代表格が

「島ソファ」です。

同じ大きさ形が異なる2つのソファ

いろいろな形に組み合わせる提案で

その中でも、ソファを縦使いする使い方

が「島ソファ」となります。

 

本来、普通のカウチソファが・・・

 

 

 

左右場所を入れ替えて、ともに縦置きすると・・・

 

 

 

このように「島型」となるのです。

 

カウチソファを左右入れ替えると

 

 

 

ソファの中央に背もたれがなくなり

ソファの背面からソファへ入り込むことができます。

この事例のようにソファの背面に

お子さんが遊ぶスペースがあると便利です

 

とてもいい使い方提案となります。

 

このような事例は他にもあります。

ソファの後ろが畳スペースであれば・・・

 

 

畳コーナーからソファへ入り込むことができ

さらに、ソファを畳コーナーに

かぶさるように設置しても

出入りができるのです!

 

 

 

ソファの後ろに高さ40㎝の小上がりの

畳コーナーを設置した場合は

背もたれがないソファを提案し、

ソファのベースの上に乗せる

置き型背クッションを畳の上で

使用することができます

 

 

 

畳コーナーの高さとソファの座面の

高さを揃えると・・・

畳コーナーとソファが一体感がでて

畳コーナーもソファの一部となりますよね!

 

 

そんな使い方も提案してさせて頂いております

 

そのほか、

ソファのアーム(肘)の高さと家具の高さを

揃える提案もしております。

アームの高さ70㎝

家具の高さ70㎝

ソファの奥行き90㎝

家具の幅86㎝

であれば、こんな使い方が可能となります。

 

 

 

通常、ソファの背の高さは65㎝未満

アームの高さも同じく65㎝未満のタイプが

ほとんどですが、

BIGJOYはソファの脚の高さを変え

アームの高さを70㎝とする

使い方提案をしてます。

 

このようにすることで

ソファ横に高さ70㎝のデスクや収納家具

を設置することができます。

 

 

ほんの些細なことですが、

家具の大きさ、モジュールを揃える

ことで使い方の可能性が広がります。

 

これらはすべてインテリアショップBIGJOY

が独自に考えた、ソファの活用術

使い方となります。

 

こんな使い方ができるソファがあることを

知って頂くと、「自分たちのリビングには

こんなソファが理想的かも・・・」と

気づいていただき、

実際に使用して頂き、「このソファに出会えて

よかった」と言って頂けるのでは

ないでしょうか?

 

ドラッグストアに行って、

症状に合う薬をプロの方に紹介して頂き

「この薬があって良かった」

困った事象に対策出来るグッズを

プロの方に紹介して頂き

「この商品があってよかった」

 

BIGJOYに来て頂き

このリビングに合うソファの大きさ

自分の座り方に合うソファを紹介させて

頂き、

「このソファがあって良かった」と

言って頂けると嬉しいです。

 

インテリアショップBIGJOYでは

デザイナーがデザインした家具などには

目もくれず、

自分たちが理想とする使い方ができる

家具たちを集めて紹介しております。

見た目だけでなく、使い勝手が良い家具

そんな家具をひとつでも多く発見したり

自分自身で設計し、商品化したりして

一人でも多くの方に

「自分にピッタリな家具」と出会って

もらえるよう情報発信をし続けます。

 

8月は奈良県、兵庫県、大阪府などの

関西圏の方をはじめ

首都圏の方も多くご来店頂けました。

是非、お時間がありましたら

名古屋しかございませんが、

インテリアショップBIGJOYへ

来て頂ければ嬉しく思います。

 

(カウチソファの間にシェルフを設置する使い方提案)

 

他店とはちょっと異なるアプローチで

商品の紹介をさせて頂きます。

 

あなたにピッタリな家具を見つけてほしい②

 

インテリアショップBIGJOYが独自に考えた

道具(家具)の使い方提案を

ご紹介させて頂きます。

 

こんな名古屋流の使い方提案こそ、

「名古屋家具」

なのです!

 

(カウチソファの間にシェルフを設置する使い方提案)

 

 

参考にしてください。