床のナチュラル色、ドアのブラック色をミックスしてナチュラル&ブラック色をテーマカラーとしたコーデ | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 700例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!家づくりのヒントとなる情報を発信しております

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回は

フローリングがペカン柄のナチュラルカラー

ドアはオフブラック色という内装のLD空間

 

 

そんな内装に合わせて、BIGJOYお得意の

ナチュラル色とブラック色をミックスした

コーディネートを提案させて頂きました。

 

キッチンカウンター、デスクカウンター

の色はブラック色に近いダークブラウン色

でしたが、家具はナチュラルカラーで

合わせてみました。

 

今回の床の色、ドアの色は

分譲マンションでも良く見かける内装で

ダークブラウン色の家具は濃過ぎて

ちょっと苦手という方も

こんなコーディネートを参考に

してもらえればと思い提案させて頂きました

 

 

オフブラック色の濃い部分と

カーテンのダークブラウン色の濃い部分と

ナチュラルカラーの家具の明るい分が

バランスよくミックスされてなかなか

いい感じでした。

 

 

今回はソファの背面に収納スペースが

設けられていたこともあり

ソファの奥行きをややコンパクトな

タイプをチョイス!

通常のソファは奥行きが90㎝ほど

ありますが、今回提案したウッドフレーム

ソファは奥行きが76㎝ほど

ソファの奥行きがコンパクトなので

ソファ後ろのスペース、ソファ前のスペース

ともにスペースを確保できました。

 

 

特にソファ後ろはドアの開くスペースを70㎝

ほどあけました。

(フローリング1枚分の幅が15㎝ほどなので

4枚分半ほどなので70㎝ほど)

 

 

扉の幅は50cmほどあるので

扉空けて人が立つことができる

スペースをあけることができました。

 

 

また今回のキッチンカウンターは

カウンター+デスクカウンターと

なっており、

 

 

ダイニングに提案したチェアを

デスクでそのまま使用できる便利な

棚がついておりました。

 

 

今回はダークブラウン色の家具も

相性がいい内装でしたが、

ナチュラル&ブラック色の家具も

なかなかいい感じでした。

 

 

 

参考にしてください。