広い壁面を活かす家具の配置!テレビボードとユニットデスクを並べる!ソファとTVボードの位置に注目 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 700例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!家づくりのヒントとなる情報を発信しております

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回提案させて頂いた

リビングダイニング空間は

広い壁面、長い壁面を活かす

家具の配置提案を中心に

ご紹介したいと思います。

 

 

今回のリビングダイニング空間は

掃出し窓がある壁面から

キッチンの背面までの長さが

5m50cmほど

 

 

キッチンから見て左側は

和室と玄関ホールがあり

キッチンから見て右側は

広く、長い壁面

ダイニング横に縦長の窓がある

間取りでした。

 

 

この右側の広い壁面を活かす

家具をチョイスさせて頂きました。

それはテレビボードとユニットデスク

です。

 

 

この2つの家具はデザインが共通性があり

テレビボードの格子の前板と

ユニットデスクの引き出しの最上段が

テレビボードの格子と同じデザインを

採用しております。

 

さらにテレビボードの奥行きと

ユニットデスクの奥行きも揃え

台輪の高さも揃えております。

 

 

このユニットデスクはBIGJOY発案で

テレビボードの台輪の高さや

奥行と揃えることを前提に商品開発

されたもので、

テレビボードとユニットデスクを

ならべて設置できること前提に

考えられたものなのです。

 

 

まさに、今回はそんな前提を体現した

家具の配置提案となり、

幅180㎝のテレビボードと

幅180㎝のユニットデスクを

横に並べ

総幅3m60㎝の収納家具を提案させて

頂きました!

 

 

ダイニング奥の縦長の窓は少々大きく

窓に取り付けたカーテンの裾と高さ70㎝の

ユニットデスクが微妙に干渉するため

ユニットデスクはカーテンが干渉しない

位置に設置しました。

 

 

ほんの少しだけカーテンの裾と家具があたります。

 

窓下にどんな家具を置くか

カーテンを発注する前に決まっていれば

カーテンの裾下に家具を置くことが

できたでしょう!

家づくりは家具から始まるといいますが

まさにこんなことも事前に考えておくと

いいと思います。

 

さらにお話したい点があります。

それは・・・

今回は玄関ホールから入ってすぐ左側に

片肘ソファを提案したことです。

 

 

この位置にソファを配置することで

ソファの正面の広い壁面に

テレビボードとユニットデスクを

並べておくことができます。

 

 

ドア横の壁の広さに合せて

 

 

片肘の3人掛けソファを提案しました。

カーテン側は少しスペースを空け

 

 

ドアの端とソファの端がぴったりと

なるように設置しました。

 

 

この位置にソファを置いても

片肘ソファなので

入ってすぐにソファの肘がないため

圧迫感もなく、とてもいい感じ

納まりました。

 

 

 

今回はフローリングはマロンブラウン

という色で、ウォールナット材の家具

との相性もよく

ドアはオフブラック色と濃い色でした

いつもは床の色よりドアの色に

家具を合わせますが、

今回は床の色に合せるように

家具をチョイスさせて頂きました。

 

 

そんな事例もあるので

参考にして頂ければと思います。