ホワイト色の木目の床にブラック色の壁紙がアクセントとなったLD空間にブラック色のダイニングを提案 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 700例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!家づくりのヒントとなる情報を発信しております

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネートをご紹介します。

 

 

今回のフローリングはホワイト色系で

木目のある床。

建具、ドアはホワイト色と

ダークブラウン色

 

 

 

ダイニングスペースに設けられた

ニッチスペースの壁紙が2種類の

ブラック色という内装だったので

BIGJOYがいつも提案する

オーク材のナチュラルカラー

ウォールナット材のウォールナット

ブラウン色の家具では合わないと

判断しました。

 

そこで提案したのがブラック色の家具

もしくはダークブラウン色の家具です。

 

 

今回先程も少し触れましたが

ダイニングスペースに設けられた

ニッチスペースに貼られた

アクセントクロスがブラック色と

ブラック色のストライプ柄(TH9397)

でした。

 

 

そんなアクセントクロスに合わせて

ブラック色のダイニングセットを提案!

 

 

ホワイト色系のフローリングに

ブラック色のダイニングセット

グレー系のカーテン

ブラック色のタッセル

ブラック色のアクセントクロスが

とてもいい感じです。

 

 

リビング空間はグレー系のカーテンに

合わせて、グレー色のカウチソファを提案

 

 

ホワイト色の床にグレー色のソファ

ブラック色のクッション

グレー色のラグ、

グレージュ色のリビングテーブルの天板

ブラック色の脚、

グレー系のカーテン

ブラック色のタッセル

 

 

グレー色とブラック色を

ミックスした素敵なリビングを

提案することができました。

 

 

玄関ホールからリビングに入って

すぐの左側にテレビボードを設置し

 

 

玄関ホールから入って正面に

ソファを設置することで

2m60㎝弱の大きなカウチソファを

提案することができ

リビング空間を広々と使用できる

家具の配置となりました。

 

 

いつものウッディなイメージとは異なり

ブラック&グレー色の

コーディネートも素敵ですよね!

内装と家具・カーテンの色を

合わせると

とても心地よい住空間となります。

参考にしてください。

 

 

今回のような木目のあるホワイト色の

フローリングは髪の毛が目立ちにくく

埃も目立ちにくいので

ホワイト系の床にするなら木目のある

タイプを選んでみてはいかがでしょうか?