切実な思い…ソファは子供が小さい時期から使いたい!子供と一緒にゴロゴロできるのは小さい時だけ? | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 700例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!家づくりのヒントとなる情報を発信しております

インテリアショップBIGJOYです。

 

今回はソファについて

切実な思いを綴りたいと思います。

 

先日、とある住宅会社の方と

お話させて頂き、こんなことを言って

おられました。

 

「住宅を引き渡し後、実際の生活の様子を

取材、撮影させて頂くと、

お子さんがまだ小さいという理由で

ソファを購入されてない方が大変多い」

 

とおっしゃいました。

 

子どもが汚すから、子どもが飛び跳ねる

から、と何らかの理由があるのも

理解しているつもりです。

 

しかしながらだからといって

せっかく理想の住まいを…と思い願い

建てたマイホーム、

家族みんなで快適に過ごすための

マイホームなのに

そんな考え方はもったいないと

思うのです。

 

何がもったいないかというと・・・

 

それは・・・

 

お子さんが小さい時分だからこそ

お子さんとソファの上で

スキンシップができるのです!

 

仮にこんなシチュエーションを

考えてみましょう!

子どもが汚すからといって

お子さんが小学校高学年ぐらいに

なるまでソファを買わず、

新築で家を建ててから

5・6年経過した頃

家族でソファを見に行き

購入したとします。

 

リビングにソファが運ばれ

家族みんなで寛ぐことが

できるソファと思いきや

 

娘から辛辣な一言・・・

「パパがいるからソファに座れない!」

なんてこと言われませんか?

 

実際は、そんなきついことは

きっと言われないと思いますが、

それに似たような言葉発することが

あるのではないでしょうか?

 

女の子がいつまで

パパ~!とくっついてくれるのでしょうか?

思春期を迎える10歳くらいから

お父さんとの距離がでてくる

ように思います。

 

そんなことを考えると

女の子が「パパ~!」とくっついてくれる

小さい頃だからこそ、ソファを

家族みんなで使用できるのでは

ないでしょうか?

 

子どもが汚すからという理由で

ソファを購入しないのはもったいない

子どもが広々とした空間で遊びたい

からソファを買わないという理由も

あると思いますが、

 

ソファでお子さんと添い寝をし、

小さな子供を腕枕して

後ろから「ぎゅっ!」と抱きしめる

ことが出来るのは

子どもが小さい頃だけでないでしょうか?

 

そんな時期にソファを買わないのは

もったいないという

切実な思いを抱いております。

 

賛否両論あると思いますが、

きっとマイホームを建てるにあたり

マイホームを購入するにあたり

理想の暮らしをイメージしていた

事と思います。

 

お子さんが小さい間というのは

常に家族みんなで過ごします

家族みんなでリビングで寛ぎ

家族みんなで一緒に寝ることも

あるでしょう!

 

お子さんが小さい間というのは

リビングダイニングが大活躍

する期間です。

お子さんが中高生ともなれば

スマホ片手にずーと

にらめっこし、個室にこもる

なんて光景も少なくないと思います。

 

お子さんが小さい間こそ

リビングダイニングが重要視される

時期こそ、家族の中心に

ソファがあり、BIGJOYが提案する

「島ソファ」があることを

願っております。

 

 

家族みんなでソファの上を

床のように使用する「島ソファ」

こそ、お子さんが小さい時期に

あるといいのではないかと思います。

 

 

家族みんなでソファの上で

ゴロゴロできる「島ソファ」

もし、新築で家を建てて

すでに数年経過し

ソファがない方、

是非、BIGJOYが提案する

「島ソファ」を検討してみませんか?

 

 

 

今日は愚痴のような

内容の投稿となって

申し訳ございません。

なかなかこんな考え方も

理解して頂けないかもしれませんが

少しでも内容にご理解頂ければ

うれしく思います。

 

お子さんがソファを汚すから

という理由でソファを買わないことと

 

お子さんと一緒にソファで

ゴロゴロ、お子さんと一緒に

添い寝をして「ぎゅっ!」と

抱きしめてあげられるから

ソファを買うことと

 

天秤にかけて下さい。

あなたの心はどちらに傾きますか?

 

 

 

BIGJOYが提案する「島ソファ」は

お子さんの成長に合わせて

組合せを変えていろいろな

形で使用することができます!

 

 

島ソファと小上がりの畳コーナーを

合体させて、一段下がったところの床

一段上がったところの畳の床

一段上がったところのソファの床

という3種類の床を味わえます!

 

 

島ソファは子どもが寝た後

夫婦でいろいろな相談ごとをするのにも

いいですよ!

 

参考にしてください。