横長のリビングを活かした家具の配置術を提案!デスクをお部屋の真ん中に設置!兄弟並んで勉強できます | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 700例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!家づくりのヒントとなる情報を発信しております

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回は今までに2度ほど

同じような間取りに家具の配置術を

提案してきました。

 

1度目は

ソファの後ろに対面型デスクと

チェストを設置したキッズスペース

を提案した事例

2019年5月5日投稿

 

 

 

2度目は

ソファの向きでお部屋が広く見える

ソファ横におもちゃ収納を提案した事例

2019年6月4日投稿

 

 

 

そして今回が3回目の提案です

 

今までの2回は壁に沿って

家具を設置してきましたが、

今回は、壁に沿って家具を置くのではなく

デスクを空間の中央に設置し

壁に家具の側面を当てるL字型の

家具の配置を提案しました。

 

 

 

デスクをお部屋の中央に設置するという

大胆な家具の配置です。

 

 

兄弟二人が並んで勉強するという

事を想定した家具の配置提案

となります

兄弟二人で勉強すると互いに

ちょっかいを掛け合い

よくケンカすることが多くありませんか?

 

そんな光景を私の家でも

よく見かけるため

デスクに向かう向きを

互い違いとする提案なのです。

 

 

 

こうすることで兄弟ふたりが

足をぶつけあったりする心配は

なくなります。

 

お部屋側をユニットデスクの表面とし

窓側を家具の裏面とすることで

 

 

見た目の悪さもわかりづらくなります。

 

デスクの高さ70㎝に合わせて

L字型にオープンラックを

設置し、

お子さんたちのランドセルラックと

なり、学校の宿題が終われば

良く時の時間割まで行うことが

出来るだろうと提案させて頂きました。

 

 

上の段はシェルフの裏側からでも

出し入れができるので

手前に座ったお子さんのランドセルも

ダイニング側から出し入れができます。

 

勉強している目線も

リビングを横目に

 

 

キッチンも横目に

 

 

ダイニングも横目に見えるため

 

 

窓を背として座ると

全体が見渡せる位置に座ることが

できます

 

また、今回は横長のリビングという

こともあり2人掛けの片肘ソファを

左片肘ソファ、右片肘ソファを2つ

横並びとし、幅2m80㎝の大きな

4人掛けソファを提案!

 

 

島ソファでこの2人掛け片肘ソファを

組合せて提案しますが、横長のリビング

であれば横一列にソファを

並べることができます。

 

 

長~いリビング空間を活かすべく

幅2m80㎝の4人掛けソファを提案し、

兄弟ならんで勉強ができる

ツインデスクをスペースの真ん中に

設置するという家具の配置提案を

させて頂きました。

 

 

今回提案したデスク、シェルフ

ダイニングテーブル、収納家具

すべて高さが70㎝で揃っているため

 

 

見た目もスッキリして

とてもいい感じコーディネートができました。

 

 

 

参考にしてください。