ブラックを効かしたナチュラルコーディネート!2階リビングダイニング編 大胆な壁の仕上げにも注目! | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 700例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!家づくりのヒントとなる情報を発信しております

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回は2階がリビングダイニングで

光を多く取り入れるため壁の上部が

すべて窓、窓下の壁も

オーク材のフローリングが貼られた

大胆な設計のお住まいでした。

 

 

そんな住空間に提案したのが

「ブラック色を効かしたナチュラルコーデ」

コーディネートのポイントは

床も壁もオーク材という内装なので

壁に設置する家具の色を

同じナチュラルカラーとしてしまうと

床・壁と家具が同化してしまうと

考えました。

 

そこで提案したのが

ブラック色の家具、ブラック色の

テレビボードです

 

 

壁掛けのテレビの下にブラック色の

テレビボードを提案しました。

やはり壁の色と家具の色をあえて

変えることでメリハリができ

いい感じに納まりました。

 

今回提案した家具のチョイスは

テレビボードがブラック色

ダイニングチェアを4本中1本を

ブラック色のチェアとし、

 

 

ダイニング奥のシェルフの天板面を

ブラック色とし、予備用の椅子の

スタッキング(重ねることができる)

スツールもブラック色、

 

 

リビング空間はテレビボードのブラックと

アクセントラグのブラック、

ソファの背クッションのブラック

リビングテーブルの脚部分をブラック

ソファ横のサイドテーブルの足元が

ブラック色というコーディネートを提案しました

 

 

ところどころにブラック色、黒色を

効かしたコーディネートは

とてもいい感じ納まりました。

 

 

今回はソファの提案にも注目して下さい

今回提案したソファは

1人掛けのコーナーソファと

1人掛けのアームレスソファと

オットマンの3つのパーツから成り立ち

その組み合わせをあえて

奥からコーナーソファ、オットマン、

アームレスソファと並べました。

 

 

コーナーソファとアームレスソファの間に

オットマンを入れ込むことで

ソファの中央部分に背もたれがなくなります

今回のリビング空間の後ろ(隣)には

畳スペースがあるため

畳スペースでお子さんが遊んでいても

ソファの間からテレビが見れるような

シチュエーションを提案しました。

 

 

また、ソファの後ろからソファに

入り込むこともできるので

こんなソファの組合せもありだと思い

紹介させて頂きます。

 

 

ソファの奥行きは95㎝なので

BIGJOYオリジナルのサイドテーブル

幅90㎝はちょうどソファの横に

納まります。スマホを置いたり

テレビのリモコンを置いたりと

いろいろな使い方が可能となります。

 

 

また、今回はダイニングスペースにも

こんな使い方ができる家具を

提案しました

 

それは・・・

 

スタッキングスツールです。

 

 

とてもかわいいブラックを基調とした

スタッキングスツール

お子さんのお誕生日会に

祖父母が来て、一緒に食事をする際に

とても活躍してくれます。

 

 

友人ファミリーと食事会をしたり

ホームパーティーをする際に

椅子が足りない想定で設置しました。

 

ダイニングテーブルのお誕生日席に

設置すると4人掛けのテーブルが

6人掛けのテーブルとなりますよ!

 

 

 

 

最後にこんなスペースにも

家具を提案しました。

 

 

それはキッチンの奥

左側にはトイレがあり

そのつきあたりのスペースです。

 

 

そのスペースに飾り棚として

家具を提案!

デットスペースにこんな飾りができ

絵になる家具を置いてみては

いかがでしょうか?

 

 

ブラック色をワンポイントで効かした

ナチュラルコーディネート

とてもいい感じコーディネートできました

 

 

参考にしてください!