家具の高さを住宅のハードに合わせる!高さ30㎝の畳コーナーとテレビボードの高さを揃えました | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します!

 

今回のリビングダイニングは

ラシッサDフロアのチェスナット柄

ホワイト色のフローリングに

階段やカウンターの笠木、

畳コーナーの縁回り、収納扉などが

クリエモカ柄、ウォールナットブラウン色

でした。

 

そんなリビングダイニング空間に

ウォールナット材を使用した家具を

チョイスし、コーディネートさせて頂きました

 

今回、家具をチョイスする上で

もっとも重要視したのが

テレビボードです!

 

今回のリビングダイニングには

リビング横に高さ30㎝の

小上がりの畳コーナーがあり

畳コーナーの高さと

家具の高さを揃える提案を

させて頂きました。

 

 

テレビボードの高さを30㎝の

タイプを選び、さらにリビング空間の

広さ、ソファの大きさを考えると

大きめの幅2m40㎝のテレビボード

を提案しました。

 

 

畳コーナーの高さとテレビボードの

高さがほぼ同じなので一体感がでて

とてもスッキリ見えます!

 

 

テレビボードの左側には2階へ上がる

階段があり、階段のイメージに合わせて

ウォールナット無垢材のボックスを

3つ積み上げて設置!

階段状の収納ラックと階段のイメージが

揃ってなかなかいい感じでした!

 

 

この収納ラックは階段側でも

畳側でもどちらにも置くことができます。

 

 

また、ラックは畳の上でも使用できます!

 

 

この場合、テレビボードはスッキリと

した印象になります!

 

 

高さ30㎝のロータイプのテレビボード

なので今回提案したような

ラックと併用するのもいい感じです!

 

 

 

 

今回のリビングダイニングは

ダイニングテーブル、チェア、ソファ

ともに丸脚の家具で統一!

 

 

 

その理由は、

奥行きがコンパクトなソファを選んだからです。

ソファのイメージにダイニングを合わせる

ことを考えました。

 

ソファの奥行きがコンパクトなタイプを

選んだ理由は・・・

ソファ後ろが玄関ホールのドアがあるからです。

 

 

玄関ホールから入ってすぐが

ソファの背中となるため

ソファ後ろに通路を確保しなければ

なりません。

 

 

それゆえ、広いリビングでも通路分

ソファをテレビボード側に寄せなければ

ならなく、少しでもソファ前を広くするため

ソファの奥行きをコンパクトなものを

チョイスしました。

 

 

そんな理由からソファを選び

ソファに合わせてダイニングを提案

させて頂きました。

 

ホワイト色のフローリングに

ウォールナット材の家具と

チャコールグレー色のチェア

を合わせた

 

 

素敵なリビングダイニング空間を

提案することができました。

 

 

 

 

参考にしてください。

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ