リビングダイニング空間が10畳ほどの空間に提案した家具は…ソファをコンパクトサイズとした提案 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回ご紹介するリビングダイニングは

2階がLD空間で

リビングダイニング合わせて10畳ほどの

空間でした。

 

 

そんな住空間にダイニングセット

ソファを提案した事例をご紹介します。

 

今回のリビングダイニングは

お部屋の間口は3m50cmほど

掃出し窓からキッチンのカウンターまでが

おおよそ4m50㎝ほどの住空間でした。

 

 

照明はダイニングに4つのダウンライト

リビングに4つのダウンライトという設計

だったので

 

 

ダイニングテーブルの位置は

照明の位置に合わせて

キッチンと平行に設置する提案を

させて頂きました。

 

 

キッチンに対して垂直方向に

テーブルを設置すると

テーブルの大きさによっては

リビング空間がゆとりのある広さが

確保できますが、

今回はダイニングテーブルを

キッチンと平行の位置に配置し

ソファを少々小ぶりなタイプを提案

することとしました。

 

 

ソファのサイズを少し抑えることで

ダイニング空間、リビング空間

それぞれが均等な広さを確保できました。

 

リビング空間は

掃出し窓の壁面から2m10cmほどとし

(テレビボードの右端が壁から2m10㎝ほど)

 

残りのダイニング空間が

 

 

 

キッチンの端から2m40㎝ほどの

空間をシェアしております。

 

リビング空間は間口350cm×210㎝の

スペースですが、ダイニングテーブルとの

距離感をしっかり確保するため

ややコンパクトなソファを提案しました。

 

今回提案したソファは

幅155㎝奥行き76㎝の2.5人掛けソファ

でサイズはコンパクトなタイプです。

 

 

 

ソファと掃出し窓との間は30㎝ほど確保し

 

 

ソファとダイニングテーブルの間は90㎝ほど

確保しました。

 

 

また、

ソファ後ろに折れ戸の収納スペースが

あるため

間口3m50cmほどあっても

ソファ後ろに75㎝ほどスペースを

確保したかったので

ややコンパクトなサイズのソファを

提案することとなりました。

 

 

今回のコーディネートはアクセントクロスが

貼られた大きな壁面を活かして

テレビボードとキャビネットを設置し、

 

 

4人掛けの標準的なダイニングセットと

ややコンパクトですが、

ソファを設置することができました。

 

 

お部屋の広さ、照明の位置

壁面の広さを十分生かすことができた

コーディネートとなったのではないかと

思います。

 

 

10畳ほどのLD空間だったので

家具は丸脚で足先が細いデザインで

統一させて頂きました。

 

 

家具たちは重厚感のある

デザインではないため

10畳ほどのLD空間にしっかり

家具を置いてもいい感じでした。

 

参考にしてください。

 

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ