明るいナチュラルカラーの床にウォールナットブラウン系の少し濃い色の家具をコーディネート提案 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回は少し赤みがあり

色ムラ感がかえっておしゃれな

樺材、カバ材のフローリングに

玄関ホールから

リビングへ入るドアは

ラスティックブルー色

 

 

キッチン奥の壁紙が

ライトブルー色(RE-3331)

という内装に対して

 

 

床よりも少し濃いめの

ウォールナットブラウン系

チーク系の色の家具を

合わせたコーディネート事例です。

 

 

今回のコーディネートの

ポイントはドアのラスティックブルー色

とアクセントクロスのライトブルー色

 

 

をどのように活かすか?という

ことを考えました。

 

・・・

 

・・・

 

考えた結果、デニムのブルー色を

合わせるコーディネートを

提案したいと考えました。

 

 

今回のリビングダイニング空間は

キッチンの背面にデスクカウンターが

設けられており、

そこにデニム生地のチェアを2脚提案

 

 

ダイニングテーブル上のランチョマット

もデニム素材のブルー色を

取入れました。

 

 

ソファにもデニム生地の

クッションを合わせ、

 

 

ダイニングとリビングに

ネイビーカラーのストライプを

取入れたコーディネートを

提案させて頂きました。

 

 

 

フローリングの色よりも

濃いめの家具でコーディネート

するものありではないかと

思います。

 

床の色よりも家具の色が濃い分

メリハリがあるように感じました。

 

 

またブラック色とデニムカラー

ネイビーカラーやグレー色を

ミックスすることで

素敵な住空間となったのではないか

と思います。

 

 

こんなコーディネートの仕方もあるのかな?

 

 

と改めて思いました。

 

 

参考にしください。

 

 

 

 

 

600例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!

新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ

無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス