個性的な壁紙が貼られているLD空間!内装に合わせた家具・インテリアをチョイスしたコーディネート事 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

今回のリビングダイニング空間は

なんといってもキッチンカウンター

下の腰高の壁面に

個性的な壁紙が貼られた

内装でした!

 

 

ワインボックス(箱)のデザインの壁紙です。

(サンゲツ FE-1386)

 

 

キッチンカウンターはブラック色、

キッチン上の下がり天井もブラック色の

壁紙(FE-1251 サンゲツ)、

ペンダントライトもブラック色という内装

 

さらに、フローリングはカバ材で

少し明るめですが、ダイニング奥の

デスクカウンターや飾りの棚などは

バトンのウォールナット色が塗装され

 

 

ドアはベリッシュのウォールナット色

という内装でした!

 

 

そんな内装に合わせて

家具をコーディネートさせて頂きました!

 

コーディネートのポイントは

よく申し上げていることですが、

「床の色よりもドアの色に

家具の色を合わせた方が良い」

 

今回もドアの色やデスクカウンターの色

キッチンカウンターの色をベースに

家具の色をチョイスしました!

 

家具の色はウォールナットブラウン色

をベースにブラック色をアクセントカラー

 

 

ワインボックスの壁紙に合わせて

ラグにジーンズのタグを接ぎ合せた

タイプを提案!

 

 

ウォールナットブラウン色と

ブラック色のコーディネート空間

となりました

 

 

ソファもスチールフレームで

アーム部分のみ木材を使用した

タイプで、カバーはカーキ色の

コーデュロイのファブリックを

提案しました!

 

 

 

 

 

また、今回の間取りは

リビングダイニングの間口は1間半ほど

有効寸法は2m60㎝ほどの空間で

南向きに掃出し窓のあるリビング空間

 

通常このような間取りの場合

南向きの窓は2窓とも掃出し窓と

することが多いのですが、

今回はダイニングスペースの窓が

「腰高窓」という

間取りでした。

 

 

この間取りの活かし方として

BIGJOYが提案した家具の配置は

ダイニングテーブル、ソファ、テレビボード

「全ての家具を南側に寄せる」

という提案です。

 

 

LD空間の照明がダウンライトということ

もあり、自由に家具を配置できました。

 

 

 

キッチンカウンターに

ダイニングテーブルをくっつける

家具の配置が多いのですが、

 

今回はキッチンカウンターの

壁紙が特徴的な柄ということもあり

ダイニングテーブルを南側に寄せる

ことで特徴的なワインボックスの壁紙が

良く目立ちます!

 

 

ちょっとした工夫ですが、

窓を掃出し窓としてしまうと

このような家具の配置は

できないところでした。

 

さらに、こんなメリットも・・・

家具を南側に寄せたことで

動線もスムーズとなります!

 

 

ただし、

料理を運ぶ距離が長くなるのが

少し不便かもしれませんね!

 

この家具の配置提案は

あくまで一つの事例です!

使い方に合わせてキッチンカウンター

側にテーブルを移動させれば

ダイニングキッチンが一体となり

使いやすくもなります。

 

 

使い勝手に合わせて

テーブルの位置を変えることができる

のも

照明の位置固定化しないダウンライトとし

窓の大きさも腰高窓としたことで

実現可能となりました。

 

 

最後にデスクカウンターが造り付け

の場合、こんな家具もお勧めします。

 

 

おすすめなのは

デスクワゴン単品です。

 

通常「デスクワゴン」はデスクとセット売り

となっている場合が多いのですが、

単品で購入して頂けるタイプも

ございます!

今回は高さ70㎝のデスクカウンター下に

ウォールナット材のデスクワゴンを設置

 

 

ちょうどいい高さで

カウンター下に納まります。

お子さんの勉強道具やプリント類

辞書などを収納するのに便利な

キャスター付のチェストです!

 

天板したの有効寸法を確認したり

天板下にLアングルなどのがないか

確認して、ちょうどいいサイズの

ワゴンを見つけて頂ければと思います。

 

 

内装に合わせた家具・インテリアの

コーディネートはいかがでしたでしょうか?

 

また、

間取りの広さをうまく活用した

家具の配置術はいかがでしたでしょうか?

 

今回も

家づくりの参考となるコンテンツを

紹介できたのではないかと思います。

 

 
 

最後にこんな内容も提案します。

 
家は30年、40年と使用するため、
目先の10~15年はデスクカウンターが
あっても問題ないと思いますが、
この先のことを考えると
デスクカウンターを作り付けた場合は
プチリフォームをして
デスクではなく別の使い方に
変えることもおすすめします!
 
子どもたちが高校卒業する頃
その先の10年、15年を見すえて
プチリフォームを考えて頂くことを
おすすめします!

 

参考にしてください。

 

使い方から考える家づくり

「家具から始まる家づくり」・・・

 

 

 

 

 

 

600例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!

新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ

無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

 

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス