収納スペースがもう少し狭ければ?…和室がもう少し狭ければ?…もう少し大きなソファが置けるのに… | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回のリビングダイニングは

一戸建てですが、マンションでよく

見かけるような間取りでした。

LDK合わせて16.5畳という住空間で

リビングダイニングの間口

壁から壁が6m37㎝(柱の芯から芯まで)

有効寸法が6m15㎝ほどのLD空間です。

 

<今回提案した間取り図>

 

この間口はマンションで

よく見かける寸法です!

マンションの図面を見ると・・・

柱の芯から芯が6400㎜と書かれている事が

あるのと思います。

 

今回も2階がリビングダイニングという

間取りで

マンションの間取りと似たような間取り

だったためマンションの家具の配置

の参考にして頂ければれと思い

ブログに書きました。

 

今回の間取りで注意すべき点がございます。

それは・・・

 

リビングの収納スペースです。

(赤枠で囲った部分)

収納スペースの奥行きが90㎝弱もあるため

ソファのサイズに影響するのです。

こちらをご覧ください。

 

<今回提案した間取り図>

 

 

今回のリビングに設けられた

収納スペースは奥行きが90㎝ほど

あるため、

壁の角とソファの角までのスペースを

気にして頂かなくてはなりません。

(赤い矢印のスペース)

 

<今回提案した間取り図>

 

今回の間取りでソファを置く際に

ソファのサイズが大きすぎると

ソファとキッチンの間が狭くなり、

(青色の矢印のスペース)

ソファの角と収納スペースの角

までのスペースも狭くなってしまします。

 

そのため今回通路を狭くさせない為に

選んだサイズが幅140㎝ほどの

片肘のソファを提案しました。

 

今回のような間取りであれば

ソファの幅は160㎝~170㎝ほど

であれば通路が狭くなりません!

 

 

幅140㎝のソファを設置したので

通路は広々となりました。

 

 

今回、申し上げたいのは

もう少し収納スペースが小さければ・・・と

 

タラればですが、収納スペースの奥行きが

もう少し狭ければ、もう少し大きなソファを

置くことができる間取りでした。

 

<今回提案した間取りを修正した図>

 

ちょっとしたことですが、設計の段階で

家具のことを考えて頂ければ、

ソファのことを考えて頂ければ、

収納スペースの奥行きを縮めれたのに・・・

と思ってしまいます。

 

この考え方はマンションの場合、

収納スペースではなく、

和室・畳スペースとなっており

和室の広さが4畳半か6畳でリビングの

広さが変わります。

 

<マンションの間取りイメージ図>

 

時に和室が6畳ほどあるとリビングを狭くして

しまうため、和室を4畳半にする、

和室を狭くすることでリビング空間が広く

なるのです。

 

<マンションの間取りイメージ図>

 

和室を狭くすると、大きなソファや

より大きなTVボードを置くことができます。

 

こんな考え方が

 

「家具から始まる家づくり」なのです。

 

 

さらに・・・キッチンのサイズについても

お話したい点がございます。

 

今回は分譲住宅のため

キッチンのカウンターはありません。

(注文住宅やマンションはカウンター

が取り付けられる場合が多いのです)

それゆえダイニングスペースが

かなり余裕があります。

 

 

しかしながら、

通常、マンションのキッチンは

キッチンカウンターがついていること多く

その結果、カウンターが出てるせいで

ダイニングが狭くなり、

さらには、
カウンターの角とソファの角を通路
として十分確保するためには
ソファをテレビボードの方へ
寄せなければなりません。

 

<マンションの間取りイメージ図>

 

キッチンカウンターがあることで

ソファ前が狭くなるのです。

 

もしキッチンのカウンターがなければ

ソファをダイニング側にさげ

ソファ前が広々とさせることができます。

 

<マンションの間取りイメージ図>

 

 

 

今回コーディネート提案した間取りは

間口6m40㎝弱という広さで

マンションでよく見かける広さでした。

それゆえ、マンションの家具の配置

選ぶ家具のサイズなど、参考にして頂けれ

と考え、お話させて頂きました。

 

 

和室を狭くしたり、キッチンカウンターを

無くすことで、ダイニングを広くしたり、

リビング空間を広く使用することが

できるのです。

 

 

マンションも費用は掛かりますが、

中古マンションをリノベーション

することで

キッチンのデザイン・カタチを変え

和室の広さを変更したり、

和室をフローリング化したりと

お部屋の使い方を変えることで

理想の住まいへと近づけることが

出来ると思います。

 

 

間取りを家具のサイズ、動線・通路の広さ

から逆算して、その部屋が広いか

狭いか、使いやすいか使いにくい間取りか

どうかを見極めて頂きたいと思います。

 

参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

600例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!

新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ

無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス