ウッディな内装に負けない!重厚感のあるダイニングセットを提案したリビングダイニング空間をご紹介 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回はウッディな住宅!

フローリングは栗の無垢材

柱や天井の梁がむき出しで

階段やカウンター、カウンター下の壁

もウッディーな内装でした。

 

 

そんな迫力のある内装に

負けない!よう家具をチョイス

させて頂きました!

 

ポイントは「重厚感」!

です。

 

 

ダイニングセットは重厚感のあるイメージ

となるよう家具をチョイスし、

特にダイニングチェアは無垢材を

贅沢に使用したタイプを選び

ウッディな内装でもとても相性がいい

と考えました。

 

 

結果、ウッディな内装でも

負けない存在感のある

ダイニングセットとなりました!

 

こちらのダイニングセットは

オーク材ですが

少しくすんだ色の塗装をしております。

今回のような栗材のフローリング

との相性は抜群です!

 

 

重厚感のあるダイニングセットに

対して、

 

リビング空間も・・・

 

と考えましたが、スペースの関係で

 

ウッディなソファは断念・・・

 

お部屋の中央に大黒柱があることと

階段下のテレビ設置位置を

考えると・・・

 

 

下の写真のような2人掛けの片肘ソファ

を提案することとしました。

 

 

このソファをチョイスしたのは

「ソファの位置を換える」ということを

前提としたからです。

 

ソファの位置を掃出し窓を背にして

ダイニングやキッチンを向くように

配置する提案と

 

 

大黒柱のすぐ横に片肘が来るように

配置する提案です。

 

 

階段下のテレビの場所を考えると

大黒柱横にソファを配置した方が

テレビが見やすく、

 

 

階段下のスペースが

広く空きます。

 

 

しかしながらこの間取りに

BIGJOYが家具を配置すると

下の家具の配置となります。

 

 

リビング横の畳コーナーから

階段下のテレビまでのスペースが

広くなるようにソファを配置します。

 

 

ダイニングテーブル横も

空間が空くことで広々とした

お部屋となると考えました。

 

 

このように家具を配置するためには

ソファのサイズを少しコンパクトに

することで実現できると考えました。

(今回提案したソファは幅140㎝ほど)

 

 

この場所にソファを配置しても

ソファの片肘が和室側にくるため

肘部分を背として、肘にもたれながら

足を伸ばしてテレビを見ることが

できます!

 

 

そんなことも考えて、
テレビボード横にサイドチェストを
提案し、テレビをややダイニング側に
なるように配置しております。

 

 

2パターンのソファの配置を

提案させて頂きましたが、

もちろん使い方に合わせて

ソファを窓側に置いたり、

大黒柱横に置いたり、

いろいろな使い方をして頂くこと

をおすすめします。

 

 

今回は柱や梁、階段は

ワトコのダークウォールナット色

のオイルを塗っており、

やや濃いめのナチュラルカラー

なので、

ソファの張り生地はキャメル色の

レザーテックスを提案し、

(レザーのように見える生地)

 

 

ダイニングチェアはオリーブ色の

レザーを張ったものをチョイス

 

 

ナチュラルカラーとやや濃いめの

グリーンやブラウン色を

取り入れることで全体のバランスが

整うように考えてコーディネート

させて頂きました。

 

参考にしてください。

 

 

 

 

 

600例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!

新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ

無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス