13畳ほどの少しコンパクトなLD空間を広く見せるチョイス!ナチュラル&ブラック色のコーディネート | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回は2階がリビングダイニングという

住宅で、LDK合わせておよそ17畳ほど

キッチンスペースが4畳~4.5畳ほど

あるのでリビングダイニング空間は

13畳~13.5畳ほどとなります。

 

 

昨日のブログで紹介した間取りは

LDKで21.7畳ほどあったので

少しコンパクトなLD空間となります。

 

そんなお部屋でも効率よく

家具を配置することで

かえってコンパクトにまとまり

お部屋が広く感じます。

 

 

そんな家具のチョイス、コーディネート

について、今回お話をしたいと思います。

 

 

まず、内装についてですが、

フローリングは幅広のオーク材

キッチンはクリエペール色で

取手がブラック色、(写真には映ってません)

 

 

リビングのアクセントクロスが

TH8586(サンゲツ)で

濃いめのブルーグレー色のような

壁紙でした。

 

 

そんな内装に合わせて提案したのが

床の色やキッチン、ドアの色に合せて

オーク材を使用したナチュラルカラーの家具

(一部オーク柄)と、

キッチンの取手のブラック色、

壁紙の濃いめのブルーグレー色に合せて

ブラック色の家具、ファブリック、

グレー色のファブリックのソファです。

 

 

 

 

 

ダイニング空間はオーク無垢材の天板に

ブラック色のアイアンの脚、

ブラック色のチェアを合わせ

 

 

リビング空間は

グレー色の片肘ソファと

ブラック色のクッション、オットマン

ラグ、リビングテーブルの脚を

ブラック色とし

 

 

ナチュラル&ブラック・グレー色の

素敵なコーディネート空間ができました。

 

 

今回、チョイスした家具は

限られたスペースを有効活用する

ことを考えて選びました。

 

この部屋でまず初めに選んだのが

「ソファ」です。

お部屋を広く見せるために

ロータイプのソファをチョイス、

さらに座って左肘となる片肘ソファと

しました。

 

 

窓側に片肘が来るよう選んだソファは

ダイニング側は低めなテーブル、もしくは

サイドテーブルなしの状態とすることができ

ダイニング側に開けた感じとなる為

お部屋が広く感じることができるように

思いました。

 

今回は

アームなしのダイニング側に

幅90㎝奥行き25㎝高さ44cmの

サイドテーブル兼ベンチとなる

家具を提案!

 

 

このサイドーテーブルは

「こんな使い方もできますよ!」

サイドテーブルをソファから離して

ダイニング寄りに設置!

ベンチをダイニングテーブル横に

持ってくることで

 

 

来客時の座るスペースとして

ご使用いただけるのです。

 

(写真を撮り忘れましたので

違うイメージ写真を載せます)

 

(ダイニングテーブルの端にサイドテーブル兼ベンチを設置したイメージ画像)

 

ソファ横ではサイドテーブル

ダイニングテーブル横ではベンチ

 

と、ひとり二役というアイテムです!

これぞ!お部屋を有効活用する

BIGJOY流の家具の配置術です!

 

さらに・・・

 

今回はリビング空間の間口

(ソファ後ろの壁からアクセントクロスの壁まで)

が広いため、

ソファを壁から100㎝ほど離して、

ソファ後ろの壁に沿ってオープンラックを2つ

並べました。

 

 

壁からソファの背面を100㎝離す理由は

シェルフの奥行き40㎝、

シェルフ前にしゃがみ込むスペースを60㎝

確保するという理由からです。

 

 

こんな提案こそ、

リビング空間の間口の広さを

有効活用する家具のチョイスと

家具の配置術となります!

 

ちなみに今回はお部屋を広く見せる

ためにロータイプのソファを提案

しましたが、

ソファの脚を長いものに変えれば・・・

シェルフはソファ後ろに隠すように

設置することもできますよ!

 

 

(別のソファの背面に高さ70㎝のオープンラックを合わせた写真)

 

こどものおもちゃがごちゃごちゃする

場合はそんな使い方も同じスペース

があればできますよ!

 

今回の2階リビングダイニング空間は

こんな使い方ができる空間なのです

 

 

参考までに今回選んだ家具のサイズを

紹介します。

ダイニングテーブル 幅150㎝

ソファ 2人掛け片肘ソファ 幅163㎝

オープンラック 2本で 幅172㎝

テレビボード 幅165㎝

というサイズです!

 

 

 

リビングダイニング空間が13畳ほどの

スペースでも家具のチョイスを

しっかりと考え、効率の良い使い方が

できれば素敵な住空間となり

広すぎるとかえって掃除も大変なので

このぐらいのサイズ感が

いいかもしれませんネ。

 

参考にしてください!

 

 

 

 

 

600例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!

新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ

無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス