BIGJOYおすすめの「ソファ」たち① 座面が広めで、使い方に合わせて形を替える、組合せを替える | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

前回のブログのちょっとつづきを・・・

 

お子さんがまだ小さい時期だからこそ

子どもと一緒に「ソファの上で寛ぐ」!

子どもと一緒に「ソファで添い寝」をする!

という提案をさせて頂きました。

 

そんな使い方をするためには

普通のソファでは実現できません!

(ここでいう普通のソファとは

座面の広さが50cmほどのソファです)

 

「座面が広い」ソファでなければ

ソファの上で十分に寛ぐことができません。

 

「ソファの上で」という言い回しが

重要なのです。
 
ソファは腰かけるものなので
本来は足を床につけてすわるものですが
BIGJOYがおすすめするソファは・・・
 
「ソファの上」に足を乗せて
”床に座る”ような姿勢で使用することを
提案しております。
 
床に座る為には座面の広さが50cmでは
狭いのです!
床に座る為に作られている”座ふとん”
のサイズと同じぐらいの広さが
必要なのです。
 
その座面の広さこそ、65㎝~70㎝ほど
必要なのです。
 
また、リビングダイニングは
10年、いや20年、いや30年、またはそれ以上
長く使用するスペースなので
その時々に合わせてお部屋の使い方を
替えることができると
より良いソファとなると
BIGJOYは考えました。
 
そこで提案するのが「島ソファ」です。
 
 
BIGJOYが提案する「島ソファ」は
2人掛け片肘ソファの幅と
片肘シェーズロングソファの奥行が
同じソファであれば実現可能です。
(巾と長さが同じものは意外とありません)

 

カウチソファとして提案しているソファ

ですが、

 

 

左右を入れ替え、

2人掛け片肘ソファも片肘シェーズ

ロングソファもともに縦に置くと・・・

「島型」となるのです。

 

 

このソファは背の高さと肘の高さが同じ

また、背の角度と肘の角度が同じため

このような配置が可能となります。

 

 

「島ソファ」の向きを縦横逆にする使い方

も提案しております。

 

 

 

違いが分かりますか?背の場所が

換わります。

 

BIGJOYが独自に考えたソファの

組合せ術となります。

 

さらに・・・

 

BIGJOYではソファの背面の高さが

70㎝ほどとなるよう、足を特注で製作し

ソファの背面にデスクやシェルフを

並べることができるよう考えました。

 

 

ソファの高さと収納家具、デスクの高さ

を揃えるという考え方を用いることで

いろいろな家具の配置ができるように

なります。

 

またカウチソファを

単純に左右入れ替えると・・・

 

 

 

ソファの中央に背がなくなる為

ダイニング側からソファに入ることが

できたり、

リビングの後ろに畳コーナー、和室

があっても和室側からソファに

入ることができます。

 

(写真はダイニング側からリビングへという形となります)

 

和室に接する壁面をソファで覆っても

ソファの中央からリビングへ来ることが

できるのです。

 

このように

長い年月リビングダイニングで過ごす

事を考えると自在に家具の組合せを

替えることができるのは

目からウロコのような考え方となります。

 

「島ソファ」は2人掛けの片肘ソファを

右肘、左肘の2つから組合せる

別のタイプも提案しております。

 

 

こちらは右肘ソファと左肘ソファを

横に並べると4人掛けソファとなり

 

 

 

片側を縦に並べると・・・

 

 

カウチソファとなります!

普通のカウチソファとはひと味異なる

カウチソファで、ソファの中央に肘が

来るという今までにないカウチソファ

となるのです。

 

(左右逆のカウチソファも同じ組合せでできます)

 

この今までになかったカウチソファは

意外と評判で、両端に肘があるソファ

よりも家族2人で座る際、

どちらか一方に少し寄るので

ふたりの距離が近く、コミュニケーション

が取りやすくなるのです。

 

近い距離感でありながら肘が間仕切って

くれるので互いのテリトリーを侵さない

というのがおすすめポイントです。

 

またこんな組合せ方もできます!

 

 

2人掛けの片肘ソファをひとつは壁を背に

もう一つは窓を背にして配置する提案です

 

ホームパーティーをする際や

子どもの友達が多く来る際には

こんな配置もおすすめです。

 

「島ソファ」はサイズが大きいので

(カウチソファで幅2m60㎝弱)

お部屋がそれほど広くない方には

小さめのタイプも提案しております。
 
 
2人掛け片肘ソファとオットマン(スツール)
の組合せも提案しております。
 
BIGJOYおすすめのソファ①は
ここまでとなります。
BIGJOYおすすめソファ②は
後日ご紹介させて頂きます。
 
次回はソファの固定概念を覆す!
自由な発想でソファの配置を提案する
ことができるソファをご紹介したいと
思います。
 
 
参考にしてください。

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス