ハチロク家具、幅86㎝高さ70㎝という家具だからできる家具の配置換え!ソファの高さも70㎝を提案 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回はホワイトクルミ柄という

とても明るいフローリングに

ベージュ色のアクセントクロスが

貼られたリビングダイニング空間

2階がリビングダイニングという

住宅に家具の配置提案

コーディネートを提案しました。

 

 

今回あたらしいアイテムが

入荷し!そのアイテムを使用した

コーディネートを提案します。

 

そのアイテムがこちらです。

 

 

テレビボード横に設置した幅86㎝高さ43cm

のベンチシェルフです。

高さ43cmなので名前のとおり

ベンチとして使用できるアイテムです。

 

こちらのベンチシェルフの高さに

合わせてテレビボードを設計したモデルで

テレビボードとともにBIGJOY発案を

もとに企画した家具なのです。

 

 

幅86㎝のこだわりはこんな表現を可能と

します。

 

それは・・・

テレビボードもハチロク家具で

幅86㎝モジュールで設計されております。

中央のテレビボードは2m15㎝で

幅86㎝+幅86㎝+幅86㎝の1/2の43cm

=合計2m15㎝となっております。

端には幅86㎝の半分の43cmのチェスト

を合わせており、

幅86㎝のベンチシェルフと合わせると

幅86㎝×4つ分=3m44cmとなります。

 

 

このスペースは柱と柱の間が910㎜

を4マス、910㎜×4マス=3640㎜の

スペースで壁の内側は3m50cmほどの

有効寸法がございます。

そのスペースに幅3m44cm(86㎝×4)

で納まると、幅がぴったり納まり

造り付け家具のように見えるのです。

 

 

さらにこちらのシェルフは

立てることもできテレビボードの高さ

43cmは、シェルフを立てると

幅43cmのシェルフとなり

 

 

幅43cmは幅86㎝の半分となるため

ハチロクモジュールは維持できるのです

 

またベンチシェルフは

ソファ横に設置することもできます

サイドテーブル兼ベンチで

 

 

幅86㎝であれば

ソファの奥行90㎝ほどにぴったり

と納まります。

 

 

幅86㎝で家具をつくることで

いろいろな使い方ができるのです。

 

 

この考え方こそBIGJOY流のアイディア

で、メーカーにこのアイディアを提案し

商品化したモデルなのです。

 

今回は「ハチロク家具」はテレビボード

だけでなく、シェルフ、デスクも

チョイスしたコーディネートで

 

こんな提案もしております。

 

 

こちらのソファはBIGJOYオリジナルの

「島ソファ」

カウチ型にした島ソファは

通常のカウチソファの左右を入れ替えて

 

 

 

ソファの中央をあえて開ける提案

をさせて頂きました。

ソファの中央の背面に幅86㎝のデスクを

設置すると・・・

 

何という事でしょう…

 

 

対面型のデスクとなります。

チェア側とソファ側から座ることができ

どちら側からも勉強することが

できるのです。

 

 

ソファとデスク、シェルフの高さが

すべて70㎝で揃えているので

納まりがとってもいいのです!

 

 

さらに・・・

 

シェルフを別の場所に配置換えする

提案をさせて頂きました。

先ずご紹介するのが

シェルフ2本をダイニングスペースに

提案する案です。

 

 

幅180㎝ほどの壁面に

幅86㎝のシェルフ2本、172㎝は

ちょうどいいサイズに納まります。

 

 

ダイニングテーブルの高さも70㎝なので

高さもちょうどいい感じに

見えます!

 

 

シェルフ2本をダイニングに

移設させて、余ったデスクは・・・

 

こちらに設置!

 

 

カウチソファは通常の形にもどし

その後ろにデスクを配置

先程のデスクの配置より

ソファ後ろが狭くなる為

ソファ前はとても広々とした空間と

なります。

 

 

なんといってもデスクの高さ70㎝と

ソファの高さ70㎝がぴったりなため

デスクの天板面は

ソファのサイドテーブルとして

使用できます。

 

 

 

ソファ後ろのスペースも

幅86㎝が納まるスペース開けて

いるので

階段への導線もしっかり確保

できております。

 

 

さらに・・・

ダイニングスペースに設置した

シェルフを移設します。

 

どこに移設するかというと・・・

 

2か所に移設します

ひとつはこちらです。

 

 

見た目はあまりよくありませんが

冒頭で紹介したベンチシェルフは

幅86㎝奥行き40㎝高さ43cmで

その上に幅86㎝奥行き40㎝の

シェルフが納まります。

 

シェルフとベンチシェルフは上下

逆でも構いません。

 

もう一か所は・・・

 

ソファ横です。

 

 

ソファの奥行、高さに

ぴったりなシェルフなので

こんな使い方もできます。

 

ソファ前が広く空いた

リビング空間で遊ぶお子さんの

おもちゃや絵本を収納する

シェルフを近くに設置する

提案となります。

 

 

このようにBIGJOYオリジナルの

アイディア、家具の幅を86㎝モジュール

で統一することで

家具のレイアウトが自在となり

使い方に合わせて家具を移設する

ことができるのです!

 

 

BIGJOYが独自に考えた

「ハチロク家具」幅86㎝に統一

する提案は

面白いことができるのです。

目からウロコのような

家具の配置換え提案は

いかがでしたでしょうか?

 

 

このように実際のお部屋に

家具を配置し、

具体的に提案することで

とても分かりやすいかと思います。

 

 

あくまでコーディネートする上で

家具を選ぶ上で

こんな家具があるんだという

ことを少しでも多くの方に

知って頂きたいと思います。

 

 

今回はその場で思いついた配置換えを

提案しましたが、

テレビボード横のベンチシェルフとデスク

を入れ替えたり

いろいろな発想が可能なのです。

 

参考にしてください。

 

 

 

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス