ダイニングテーブルが出現?!コンパクトなLD空間に合せた家具の提案!配置換えと使い方をご紹介 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

今回は特徴的な

リビングダイニングです。

それは・・・

ダイニングスペースがない

間取りです。

 

キッチン裏のスペースに

カウンターテーブルを取り付け

リビング空間と小上がりの

畳コーナーのある間取りでした。

 

 

今回の家具コーディネート提案は

家具の配置換えを前提とした

家具のチョイスで

この間取りを二通りの使い方を

提案させて頂きました。

 

まずご紹介するのが

キッチン裏のカウンターを

ダイニングスペースとして使用し、

 

 

リビング空間を広く使用する

家具の配置提案です。

 

 

広くできるためリビングには

大きめなソファを提案!

 

階段を背として

L字型のカウチソファを設置しました。

 

このソファは(座って)右肘の片肘ソファを

2つ組み合わせ、L字型に提案したもの

となります。

 

 

通常カウチソファは肘部分が低めな

タイプが多いと思いますが、

今回提案したソファは肘と背が同じ

角度で同じ高さなので

肘を背として使用し、

背を肘として使用することができる

ため、このような配置でも

使い心地は悪くないと思いました。

 

 

ソファのサイズはこのカウチタイプで

幅2m20㎝奥行きが140㎝/79㎝

という大きさなので

階段への通路をしっかりあけ

 

 

ソファ後ろも通路を確保できる

 

 

ちょうど良いサイズでした。

 

この家具の配置、コーディネート提案は

「ダイニングテーブルがない」提案ですが、

家具の配置を変えることで

「ダイニングテーブルが出現します」

 

この配置をご覧ください。

 

 

いままでソファを階段を背として

設置していましたが、

ソファの向きを変えます。

 

 

 

ソファの向きを90度変更し、

ソファを少し前へ出して・・・

 

ソファ後ろに

「ダイニングテーブルが出現」しました。

 

 

このテーブルは先ほどの

コーディネートではソファ前に設置

していたリビングテーブルですが

このテーブルは昇降タイプで

高さ38㎝~78㎝まで昇降します。

 

つまり、リビングテーブルが昇降することで

ダイニングテーブルに変身します。

 

 

 

このテーブルは高さの変更ができる

昇降機能だけではなく

円形、半円形にもできる機能があります。

 

それはこういうことです・・・

 

テーブルの裏面をご覧ください。

 

 

テーブルの裏面に板が隠れており

それを引き出すと・・・片側を出すと・・・

 

 

半円形となります。

 

 

このような形であれば

3人~4人用のダイニングテーブル

として使用できます。

また、円形なので通路が

しっかり確保できます。

 

写真では撮影しませんでしたが

畳コーナーは高さ40㎝なので

円形のテーブルにし、畳コーナー側へ

寄せれば・・・

畳コーナーの一部を椅子として

チェア3本で4人で食事ができますよね!

そんな使い方もありですね!

 

このようにソファ後ろに

ダイニングテーブルを設置する

ことでキッチン裏のカウンターテーブルは

ワークスペースとして活用する

ことが出来ます。

 

 

昇降タイプのテーブルを用いることで

限られたスペースがいろいろな

かたちで使用することができる

家具の提案となります。

 

なんと素敵なことでしょう・・・

と提案した私自身も感心しました。(笑い)

 

さて、家具の配置換え、

使い方の提案は以上となりますが、

もう1点お話したいことがあります。

それは・・・

 

コーディネートについてです。

 

 

今回のリビングダイニングの

内装は、床はオーク無垢材の

ナチュラルカラーですが、

階段の手すりやキッチンの垂れ壁

がブラック色となっており、

 

 

キッチンカウンター上の照明も

ブラック色、

 

 

キッチンスペースの床も

グレー色という内装だったので

 

 

ナチュラルカラーの家具と

ブラック、グレー、ベージュ色を

取り入れたコーディネートを

提案しました。

 

 

まずブラック色は

ソファの脚やチェアの脚、

テーブルの脚をブラック色で合わせ

 

ソファの座面をブラック色

ソファの背をグレー色という

ツートンスタイルのソファを提案!

 

 

ダイニングチェアは

ブラック色に近い色のチャコールグレー

色を1本、ベージュ色を2本と

3本中1本を色を変え、ツートンスタイル

を提案させて頂きました。

 

 

全体的にナチュラルな空間に

少しブラック色を取入れ

グレー色を取り入れることで

締まった雰囲気となり

とてもいい感じのお部屋となりました。

 

家具はただおしゃれになるために選ぶ

のではなく、機能的でかつおしゃれに

なるように選ぶことが重要です。

 

 

お部屋の広さに合せて家具をチョイスし

お部屋の内装に合わせて色合いを

考えることが重要です。

 

 

そんな提案こそBIGJOYが得意とする

ことです。

是非、家具選びをどのようにしたらいいか?

迷って見える方や分からない方は

是非BIGJOYへ図面を持ってご来店下さい。

きっと素敵な住空間となるべく

提案をさせて頂きます。

 

参考にしてください。

 

 

 

 

500例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス