2階がリビングで掃出し窓が1か所だからいろいろな場所に収納家具を設置!広いリビングに「島ソファ」 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します

 

 

今回は2階がリビングダイニング空間

の一戸建てに家具をコーディネート

させて頂きました。

 

1階がリビングダイニング空間の場合

南向きにダイニングとリビングが

面していればすべての窓が

掃出し窓となります。

 

しかしながら2階がリビングダイニング

空間であればベランダへの出入り口

のみ掃出し窓でその他の窓は

腰高の窓となります。

 

 

今回コーディネート提案した住宅は

2階がリビングダイニングで

1か所を覗いてすべて腰高の窓

でした。

 

 

テレビボードを設置した壁面も

腰高窓。

 

 

ユニットデスクを設置した壁面も

腰高窓

 

 

キッチンカウンター収納を設置した

壁面も腰高窓

 

 

でした。

 

窓が掃出し窓といって

足元までの大きな窓でないから

いろいろな場所に家具を置くことが

できるのです。

 

今回はそんな壁面を活かして

3か所に収納家具を提案しました。

 

まず紹介するのが

テレビボードを設置した壁面です

 

 

 

こちらの壁面は2間ほどの広さで

有効寸法は3m50cmほどあります。

(2間とは柱の芯から芯が3640㎜)

 

このスペースに

BIGJOYが独自に考えた

幅86㎝モジュールの家具を

提案させて頂きました。

 

 

テレビボードは2m15㎝で

(86㎝+86㎝+43cm(半分))

86㎝×2.5倍の大きさで

テレビボードの左横(正面向いて)に

幅43cmのサイドチェストを提案

テレビボードの右横に

幅86㎝のシェルフを提案させて

頂きました。

 

 

幅215㎝+43㎝+86㎝=344㎝

で幅3m50cmの壁面に

ピッタリと納まります。

 

壁面いっぱいに家具を置くことで

造り付け家具のように提案することが

できます。

 

 

次に有効寸法180㎝ほどの壁面に

幅180㎝のユニットデスクを設置

しました。

 

 

こちらのスペースも腰高の窓下

にピッタリと納まり

とてもいい感じにワークスペースを

提案することができました。

 

 

これら2か所に提案した家具は

壁の広さを図面で確認し

壁の広さぴったりに家具が納まり

とても気持ちがいい提案となりました。

 

 

壁の広さピッタリなので

どちらも造り付けの家具のように

提案することができました。

 

さらにはダイニングスペースの奥に

幅80㎝高さ85㎝の

キッチンカウンター収納を提案

 

 

キッチンの奥にカップボードを

置くことができますが、

この壁面にもカウンター収納を

設置することができます。

 

 

今回の間取りは

壁面がしっかりあるため

いろいろな場所に

収納家具を置くことができました。

 

これだけ置いても

置き過ぎ感がなくいい感じ

コーディネートできました。

 

 

 

さらにソファも面白い提案を

させて頂きました。

2階がリビングダイニング

空間という事もあり

リビングがとても広く、

広いリビング空間を活かす

ソファを提案しました。

 

それは・・・

 

やっぱり・・・

 

「島ソファ」です。

 

 

いつも紹介する「島ソファ」とは

少し形が異なります。

それもそのはずです。

「島ソファ」は通常2つのソファを

組合せるソファの使い方提案ですが

 

今回はコーナーソファを2つ

オットマン、スツールを2つという

4つのパーツから成り立つ

「島ソファ」となります。

 

いわば、バラバラ?パーツ「島ソファ」

とでも言うことができましょうか?

 

2つのソファではなく4つのパーツから

成り立つからこその組合せ提案を

させて頂きます。

 

まず、コーナーソファを左右に配置し

オットマンをその前に2つ並べると

これぞ「島ソファ」です。

 

 

オットマンの色を1つだけブラック色

とするコーディネートも素敵です。

 

次にそのままの状態から

コーナーソファを1つだけ回転させます

 

すると・・・

 

 

左肘ソファ、左肘ソファに

オットマンをくっつけた提案となります。

 

バラバラ?のパーツを組合せる

ソファだからこそできる

ソファの使い方です。

 

さらに・・・

オットマンの場所を入れ替えます。

ブラック色を壁側に動かし

もう一つのオットマンをソファの横へ

設置する形もありですよ!

 

 

ここでちょっと話がそれますが、

今回、「島ソファ」の背面に・・・

 

サイドテーブルを2つ並べてます

 

分割型リビングテーブルで

ひとつのサイズが幅90㎝奥行き25㎝

というサイズだからソファの背面に

ぴったりと納まります。

 

リビングテーブルをソファの前に

奥のではなく、ソファの背面に設置し

サイドテーブルのように使用して頂く

提案をさせて頂きました。

 

 

さて、このリビングテーブルを

先程のソファの組替えに合わせると・・・

 

リビングテーブルを動かします・・・すると

こんな感じとなります。

 

 

左肘ソファと左肘ソファの

間に入れ込むことができます。

サイドテーブルをソファの背面で

使用するのではなく

ソファとソファの間に入れて

使用することができます。

 

横にくっつけたオットマンを

ソファ前に動かすと・・・

 

 

こんな感じとなります。

 

子どもが早く寝た後、ご夫婦で映画鑑賞

なんて時はこんな使い方もいいですよね!

 

 

ご夫婦でお酒が好きであれば

ソファの間のテーブルに

お酒を置いて寛いではいかがでしょうか?

 

 

BIGJOYが提案する

オリジナル提案の「島ソファ」は

使い方に合わせて

ソファを組み替える

サイドテーブルも使い方に

合わせて組み替える

という使い方をご紹介します。

 

 

広いリビング空間を活かした

家具の配置提案と

2階がリビングダイニングで

掃出し窓が少ないから

収納家具をしっかり置くことができる

コーディネートを提案させて

頂きました。

 

 

出来る限り物を置かない方がよい

と思う方もいらっしゃると思いますが

物を置く場所を設けなければ

物を片づけることができないものです

 

物の住所を決めきっちり

収納することで、常にモデルルーム

のように片付いたリビングダイニング

空間とすることができると思います。

 

 

2階をリビングダイニングとして

あえて窓を少なくする、

あえて窓を小さくする

こともありだと思いませんか?

 

参考にしてください。

 

 

 

 

500例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス