ブルー色をテーマカラーとしたナチュラルコーディネートをご紹介!一部の壁がブルー色に合せたコーデ | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回のリビングダイニング

オーク無垢材のフローリングに

キッチン上の天井はレッドシダー

無垢材を使用し

 

 

デスクカウンターの壁面は

ブルー色のチョークボード塗料で

マグネットがくっつく仕様でした。

 

 

ダイニング空間に設置された

ブルー色の壁面に合わせて

ナチュラル色とブルー色

をテーマカラーとした

コーディネートを提案させて

頂きました。

 

 

また、階段のフレームがブラック色

だったので、ブルー色だけでなく

ブラック色も提案させて頂きました。

 

 

ダイニング空間は

ブルー色の壁面が大きいので

ダイニングテーブル上の

花器やランチョマット、お皿などを

ブルーカラーとし、

 

 

ダイニングチェアはブラック色で

合わせ、

ダイニングテーブルはタモ無垢材

でコーディネートさせて頂きました。

 

 

リビング空間は

ソファの背クッションを

テーマカラーでもある

ブルー色とブラック色を

提案し、

 

 

家具の一部をブラック色となった

ものを取入れました。

 

 

なかでも階段下のスペースには

凹凸感のあるクラフト的家具を

設置し、脚部分がブラック色の

家具を提案!

 

 

テレビボードも台座部分が

ブラック色のテレビボードを

合させて頂きました。

 

 

 

ナチュラルな住空間に

ナチュラルカラーの家具のみで

提案するよりも

ブラック色やブルー色を

取り入れて空間を少し締めると

とてもいい感じのお部屋と

なります。

 

 

壁面もホワイトのみの単調な

住空間よりもブルー色などの

アクセントカラーを取り入れる

ことでより素敵な空間と

なります。

 

 

是非、参考にしてください。

 

 

インテリアショップBIGJOYでは

数年前より、ブラック色やグレー色

ブルー色のチェアをショールームで

紹介してきました。

壁面の一部に色を入れるだけでなく

ダイニング空間のチェアの色を

変える”アクセントチェア”という

考え方はいかがでしょうか?

 

 

同じカラーの家具でまとめるのではなく

少しアクセントをとりいれるのも

素敵です!

 

先日も、幅200㎝のダイニングテーブルに

合わせるチェアを

ウォールナット材のチェア4本

そのうち2本はグレー色のチェアカバー

1本はブラック色のチェアカバー

1本はブラウンブラック色のチェアカバー

と色を変え、さらにブラック色とグレー色の

チェアを取り入れた提案をさせて頂きました

 

(ブラック色とグレー色のチェアを

取り入れたダイニングのイメージ)

 

 

チェアのデザインも3種類取り入れ

木部の色も3色、チェアカバーも3色

窓もブラインドにベージュクリーム色の

スラットに、ブラック色のラダーテープ、

ブラック色のバランスを

コーディネートさせて頂きました。

 

ウォールナットブラウン色とブラック色

グレー色をミックスした素敵な空間と

なるに違いありません。

 

 

参考にしてください。

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス