キッチンから見渡しがいいLDK!キッチンから左斜め前に広がる空間に家具をコーディネート | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します

 

 

今回はキッチンから

ダイニングとリビングが

とても見渡しがいいLDKに

家具を提案させて頂きました。

 

 

このようにキッチンから

リビングダイニングを

見ると一望できますよね!

 

今回提案させて頂いた

間取りは

ダイニング空間は横長

リビング空間は縦長

(キッチンから見て)

という住空間は家具屋目線では

理想的な間取りです。

 

ここでいう

ダイニング空間の横長とは

チェアを設置して、後ろに引く

スペースが広いということです。

 

 

ダイニングスペースは

キッチンスペースと同じ3m50cm

ほどとなります。

(キッチンは2m55㎝であれば

残りの通路が95㎝ほどとなる空間)

 

 

横長の空間のダイニングスペースは

ダイニングテーブルの奥、

腰窓側には収納家具を設置

もう片側は通路というスペース

となります。

 

 

この使い方は

理想的な家具の置き方なのです。

 

 

 

リビング空間の縦長とは

テレビボード後ろの壁面から

ソファ後ろの壁面までが

縦に長い住空間のことです。

 

 

今回のリビング空間は

間口が2m60㎝ほどなのに対して

奥行は5m弱もある縦長空間

テレビボードとソファは縦に

長い空間に対して置くことを

おすすめします。

そうするとソファ前が広く使用

できるのです。

 

 

参考までにラグのサイズは

190㎝×190㎝です。

 

年間と通して

様々な間取りを目にします。

リビング空間の縦長の方向に

テレビボードとソファが

置けない場合をよく見ます。

 

特にマンションのリビング空間は

よくあります。

東西方向よりも南北方向

の方が長いにもかかわらず

南北方向を見ると

南側は大きな掃出し窓

北側は和室や隣の洋室

があり、テレビボードが

南北方向に置けない場合が

あります。

 

その場合西側にテレビボード

を設置し、

東側、ダイニング側にソファを

置かなければならなくなります。

その結果ソファ前が狭くなって

しまうことがあるのです。

 

今回の間取りは

ダイニングは横に広く

リビングは縦に広い

ため家具を置くためには

理想的な間取りと言えるのです

 

 

 

間取りの話だけでなく

家具についてもご紹介します。

今回のコーディネートは

リビングテーブルとサイドテーブル

を両方提案しております。

 

 

みなさんはどちらが便利だと

思いますか?

 

BIGJOYはリビングテーブル

よりもサイドテーブルの方が

便利であると考えます。

 

今回提案したサイドテーブルは

2WAY仕様で立てて使用すると

脚部分をソファの下に入れて

使用することができ、

 

 

寝かして使用すると

ソファサイドに置いて使用できる

テーブルです。

 

 

飲み物や食べ物、スマートファン

やテレビのリモコンなど

ちょっとした物を置くのに

ソファの近くに置くサイドテーブル

が便利だと思います。

 

 

それに比べると

リビングテーブルは

ソファから少し離れた場所に

置くこととなる為

 

ソファに座りながら

テーブルの上まで手が届かず

物を置くのには不便なのです。

しかしながら、今回のような

モデルルームを提案する際には

ソファ前のリビングテーブルは

不可欠であり、

テーブルがなければ

なんだかリビング空間が

間延びしたようになってしまう

のです。

 

 

今回はそのような間延びした

空間とならないよう

リビングテーブルも提案して

おります。

 

 

リビングテーブルも幅110㎝~120㎝

ほどのタイプと

今回提案したような90㎝前後の

テーブルと2種類ございます。

ソファをカウチスタイルといって

片側を足を伸ばして座れるソファ

とする場合は幅90㎝前後の

リビングテーブルがおすすめです。

 

 

 

今回提案したソファは

幅2m20㎝ほどのカウチソファで

片側が1.5人掛けの片肘ソファを

合わせております。

 

このようなソファのサイズであれば

幅90㎝のリビングテーブルが

ピッタリなのです。

 

 

最後にコーディネートについて

も紹介させて頂きます。

 

今回のフローリングは

ウォールナット材、

キッチンのバックパネルも

クリエモカ色というウォールナット

ブラウン色の内装に対して

収納スペースの扉は

ホワイト色でした。

 

 

扉の色をホワイト色とすることで

壁紙のホワイト色と一体感が

でてきれいに納まっていると

感じました。

 

これから内装を選ぶ方も

是非参考にしてください。

 

今回提案した

家具目線、家具の置き方から

考えた理想の間取りは

ダイニングは横長、

リビングは縦長方向に

家具を配置する

話を是非参考にして

家づくりに取り組んでもらいたい

と思います。

 

 

家づくりの設計の段階で

こんな考え方を持っていただければ

きっと理想の住まいに近づく

ことが出来ると思います。

 

きっと家具から始まる家づくり

とはそんな考え方なのです。

参考にしてください。

 

 

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。