ブラックチェリー「柄」のフローリングにはウォールナット材の家具が合う?! | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回は最近ブラックチェリー系の床に

される方が多く感じるので

ブラックチェリー系のフローリングに

どんな色の家具が合うのか

お話しできればと思います。

 

ブログのタイトルに

「ブラックチェリー「柄」のフローリングには

ウォールナット材の家具が合う?!」

と書かせて頂きました。

「???」と思う方もいらっしゃると思います

 

 

ブラックチェリーといっても

今回ご紹介するのは「ブラックチェリー柄」

となります。

フローリングの種類には天然木を使用した

ものと、木目調のものがあります。

今回、提案したいのはリクシルさんの

クリエラスク色やウッドワンのライトブラウン色

といったブラックチェリー柄、

つまり、ブラックチェリーの木目調や色を

表現したフローリングとなります。

 

なぜ「柄」という表現をするかが重要です。

ブラックチェリーの無垢材は

経年変化でかなり濃くなる性質がございます

初めは明るく、赤みのある色ですが

数年後には濃くなります。

しかしながら、ブラックチェリー柄といって

木目調のフローリングや

ブラックチェリー色といったフローリングは

それほど色は変わりません。

 

そこでBIGJOYでは

「ブラックチェリー柄」のフローリングに

相性のいい無垢材がブラックチェリー材

ではなくウォールナット材

であると提案したいのです。

 

少しややこしいのですが

ウォールナット材の家具も

色が大きく2つに分けれます。

 

ウォールナット無垢材の家具の色を

2つに分けるというのは

 

① ウォールナット材にブラウン色を

着色、色を付けくわえられたもの

 

②ウォールナット材に透明な塗装

色をあまりつけない塗装

 

の2つに分かれます。

 

もともとウォールナット無垢材は

色が濃い部分と薄い部分とあるため

ブラウン色を加えることで

色むらが減る為、木目の優劣、

素材の違いを分かりにくくすることが

できます。

故にウォールナット材の家具は

少し濃いめの色となっているものが

多いのです。

 

 

今回提案する

「ブラックチェリー柄のフローリングには

ウォールナット材の家具が合う?!」

という内容は

ウォールナット無垢材にあまり色を

加えない、いわばすっぴんに近い

仕上りの家具が合うと思うのです。

 

さきほどブラックチェリー材の特徴

として、経年変化で色が濃くなるという

話をさせて頂きましたが、

ウォールナット材は経年変化で

色が薄くなります。

 

その色が薄くなる性質を活かして

ブラックチェリー柄のフローリングに

合うという提案をしたいのです。

 

話が長くなりましたが、

実際の事例をご紹介します。

今回提案した家具は

BIGJOYのショールームで数年展示

していたウォールナット無垢材の

家具で経年変化のため

やや色が薄くなった状態のものを

提案させて頂きました。

 

それがこちらです。

 

 

ダイニングテーブルの天板の色と

ブラックチェリー柄のフローリングの

相性をご覧ください。

 

やや明るくなったウォールナット材と

ブラックチェリー柄の床との相性は

なかなかいいものです。

 

 

テレビボードも明るくなった

ウォールナット無垢材でフローリング

との相性もなかなかいい感じです。

 

反対にウォールナット材を着色

ブラウン色を加えたウォールナット材は

色が濃いため、ブラックチェリー柄の

フローリングよりもずいぶん濃い印象

となります。

 

 

 

違いがお分かりでしょうか?

ウォールナット無垢材が経年変化をして

色が薄くなると、チーク材のような

色となり、ブラックチェリー柄の床とも

相性が抜群なのです。

 

 

このことから

「ブラックチェリー柄のフローリングには

ウォールナット材の家具が合う?!」

という仮説を検証させて頂きました。

 

 

もう一度お話します。

ウォールナット無垢材の家具で

ブラウン色を加えない、透明な塗料で

仕上げた家具は経年変化で

色が薄くなるのです。

そんな点も十分考慮の上

家具の色を決めて頂きたいと思います。

 

さて、最後になりますが、

今回のリビングダイニングには

こげ茶色のカーテンが付いておりました。

 

 

内装は明るめですが、

リビングダイニングの大きな窓に

付けられたカーテンはダークブラウン色

そんな色に合せて

ソファのクッションにダークブラウン色を

提案!

 

 

ウォールナットブラウン色とブラック色

アクセントとしてダークブラウン色を

取り入れた

素敵なコーディネートとなりました。

 

参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

500例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。