LD空間の広さを活かした家具の配置術を提案!1人掛けコーナーとスツールを組合せたソファの組替え術 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回は

住宅の間口が2間ほどの3840㎜

の縦長住宅に家具のコーディネート

を提案しました。

 

 

2階がリビングダイニング空間で

リビングの間口は3840㎜(芯から芯)

ダイニングは階段スペースがあるため

半間のスペースを階段で取られるため

2930㎜(芯から芯)という広さの

住空間でした。

 

 

今回はLDKが縦長ということもあり

長さを活かした家具の配置提案を

させて頂きました。

 

まず、ご紹介するのが

ダイニング空間!

幅86㎝の収納家具

「86(ハチロク)キャビネット」を

キッチンカウンターとして提案

 

 

一間半のダイニングキッチン

であるため、通常の2550㎜

のキッチンは設置できません。

よってL字型の対面型タイプと

なります。

通路を80㎝ほど確保すると

残りは190㎝ほど壁面

その壁面に幅86㎝の家具を

2つならべ幅172㎝で

納まる家具を提案!

片側の壁面はキッチンを隔てる

天井までの壁面で

こちらの壁面の長さが90㎝ほど

あったため、

 

 

幅86㎝高さ99㎝の

上台付の86(ハチロク)キャビネット

と上台なぢの86キャビネットを

並べることができました。

 

 

今回はダイニングテーブルも

幅170㎝のため

ダイニングテーブルと収納家具の

大きさがぴったりでとてもいい感じ

でした。

 

 

 

一間半ほどのダイニングに

テーブルを横置きすると

幅170㎝~180㎝ほどのものを

置くことができます。

 

 

 

今回のリビングダイニングは

ウォールナットブラウン系の

フローリングに

一部の天井がダークブラウン

リビングの壁面はアクセントクロス

とエコカラットが貼られた内装でした。

 

 

そんな空間に

ウォールナット無垢材の家具と

ブラック色をテーマカラーとした

コーディネートを提案しました。

 

 

 

今回はお部屋の広さに合せた

家具の配置術をテーマとし

コーディネートを提案しました。

 

ダイニングの家具の配置と

リビングのソファの配置が

見せ所となります。

 

これからソファの配置術を

ご紹介します!

 

今回は、3つのパターンを

ご紹介します!

それがこちらです。

 

 

 

 

今回提案したソファは

2階がリビングという事もあり

搬入しやすいよう

1人掛けのコーナーソファ

2台と

スツール(オットマン)2台を

提案しました。

 

これらのソファを

いろいろな形で組み合わせた

ソファの配置術となります。

 

まずご紹介するのが

大きなカウチソファのような

形で、ソファの中央に

背がないソファの配置術です。

 

 

今回の間取りはソファの背面は

壁面なのであまり効果はありませんが

ソファの後ろに和室がある

間取りでは効果ありです!

ソファの背面から和室へつながる

使い方の提案ができます!

 

 

ロータイプソファなので

ベランダへの窓枠の高さと

ソファの高さがぴったりでした。

 

上のソファの置き方は

ソファの右端と左端に座るという

使い方ですが、

次に紹介する形は

通常のソファではありえない

形となります。

右肘ソファと右肘ソファを

ドッキングした提案です。

 

 

1人掛けのコーナーソファは

幅と奥行きが同じで

背と肘が同じ高さ、同じ角度

であるからこそできる

配置提案となります。

 

 

結婚5年~10年ほどの

ご夫婦であれば

理解して頂けると思いますが

この使い方は

夫婦の距離感が

近すぎず、遠すぎない

使い方ができます。

 

 

先程も申し上げましたが

ソファに夫婦2人で座る場合

右端と左端に各々が寄って座る

ものです。

その微妙な距離感ではなく

右肘と右肘で近い距離で

ありながら、互いが干渉されない

座るスペースがあるという

使い方ができるのです。

 

 

 

最後にご紹介するのが

「島型」のソファです。

コーナーソファを左右にくっつけて

スツールを互いに前にすると

「島型」となります。

 

 

このように使用すると

座面がとても広々となるため

お子さんたちがテンションあがる

ソファの配置術です。

 

 

家族みんなでソファの上で

ゴロゴロできるソファとなるのです。

お子さんが小さい間は

こんな使い方もありですよね!

 

みなさんこれら3つの

ソファの配置術はいかがですか?

ソファのパーツが4つに

分かれているためにこのような

自由な組合せが可能です。

 

今回提案したソファは

前回同じ組み合わせ術を紹介した

時と少し異なります。

それはスツールの一つが

ブラック色のカバーであることです。

 

 

コーナーソファとスツールが

別々であるため

このようにカバーの色を変えることが

できます。

最近、欧米諸国のソファを見ると

カバーの色をいろいろ組合せた

ソファをよく見かけます。

そんな提案も可能となるのです。

 

今回はスツールのブラックと

背クッションのブラック色を合わせて

ライトグレー&ブラックの

ツートンカラーをソファで表現

させて頂きました。

カバーの色を巧みに色変更することで

素敵なソファができるのです。

参考にしてください。

 

インテリアショップBIGJOYでは

このところ

お子さんの成長に合わせて

お部屋の使い方を変える

提案をしております。

今回はソファの配置を変えて

使い方を変える提案を

させて頂きました。

 

同じ家具でも配置を変えることで

劇的に使い方が変わる場合が

ございます。

そんな道具の使い方を

名古屋のショールームで

ご案内しております。

参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが提案した3Dコーディネート事例集!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。