吹き抜けと3階の天井までがアクセントクロス!大胆に濃いグレー色の壁紙を広い壁面に張ったLD空間 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回のリビングダイニングは

2階がリビングで

広い壁面全体に濃いグレー色の

アクセントクロスが貼られ

 

 

一部の天井が

3階へと吹き抜けとなっており、

 

 

3階の天井までアクセントクロスが

つづいているという特徴的な

内装でした。

 

 

アクセントクロスは一般的に

広い壁面全体ではなく

一部の狭い壁面に取り入れる

事が多いように思っておりましたが、

吹き抜け部分の壁面全体

さらには3階の天井まで

アクセントクロスが続いているという

お部屋に家具を提案させて頂きました。

 

 

 

今回採用されていた

アクセントクロスの色は

このところ他に2物件でも

紹介させて頂きましたが、

少しグリーンがかった濃いグレー色

の壁紙で、サンゲツのTH8586

という壁紙が貼られております。

 

 

大きな壁面が濃い色の壁という

大胆な内装に合わせて

コーディネートを提案!

 

フローリングはブラックチェリー材で

キッチンパネルもチェリー色という

お部屋にウォールナット無垢材の

家具を提案し、

 

 

パープル色とブラック色を

取り入れたコーディネートを

提案させて頂きました。

 

 

ダイニングはウォールナットブラウン色
とパープル色を組合せた提案をし
フラワーアレンジもパープル色を
取り入れました。

ダイニングの奥の濃いグレー色の
壁面との相性も抜群でした。

リビング空間は濃い色の壁ということも
あり、ソファの色を濃過ぎないように配慮し
ベージュ系のカバーを取り付けたタイプを
提案し、



ソファ後ろの壁面には
ウォールナット材のチェストとデスクを
設置し、グレー色のチェアを合わせました。



濃いグレー色と相性のいい
ウォールナットブラウン色とパープル色を
合わせた素敵な住空間となりました。
参考にしてください!



今回はブログのタイトルにも
書かせて頂きましたが、
吹き抜けの壁面全体とその上の3階の
天井までがアクセントクロスという
実例です!



アクセントクロスをどうしようかと
考えている方には参考になると
思います。




 

 

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス