曲線が織りなす広い導線!変形テーブルの曲線が通路を確保!家具の選び方でスペースの有効活用を提案 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回はL字型のLDKで

キッチンスペースがL字の曲がった

スペースにあり

残りがリビングダイニングスペース

という間取りに対して

家具の選び方で空間を広く使う

家具の配置を提案させて頂きました

 

 

L字の曲がったスペースは

奥行が3500㎜で

キッチンが縦方向に対面型で

キッチンのカウンターから

リビングの掃出し窓までが4000㎜ほど

の空間でした。

 

 

リビング空間の奥行き(和室の手前まで)

は5300㎜と広々とした空間でしたが

 

 

キッチンのカウンターから掃出し窓

までが4000㎜、4mほどなので

仮にダイニングテーブルとソファを真横に

並べると・・・

テーブル150㎝、ソファ200㎝ほどであれば

残りはたったの50cmほどしか

余りません。

 

 

またダイニングテーブルとテレビボード

との距離も近くなると

通路が狭くなる為

ダイニングテーブルを小さくするか?

テレビボードを小さくしなければ

なりませんでした。

 

これらの問題をクリアする

家具がこちらです。

変形のダイニングテーブルです。

 

 

この形であれば

幅150㎝の大きなダイニングテーブル

でもテレビボードとの間は

広くなり

 

 

キッチン裏の通路への導線も

広くなり

キッチンとリビングの行き来が

楽になります。

 

 

変形のダイニングテーブルは

 

 

キッチン側がまっすぐで

キッチン裏の通路側に

膨らんだデザインなので

お部屋の広さに対して

大きなテーブルを設置することが

できるのです。

 

 

変形のダイニングテーブルに

合わせて

リビングテーブルも変形タイプ

とし

ソファ前のリビング空間から

掃出し窓をへの導線が

広くなります

 

 

 

また、ソファ横には

半円形の天板のサイドテーブル

を設置し、

 

 

ダイニングテーブル、

リビングテーブル、

サイドテーブル

すべて曲線が用いられた

テーブルを提案させて頂きました

 

 

 

 

広さに対して

道具のサイズ、デザインを

合わせることで空間がとても

広く使用できる事例を

撮影することができました。

 

 

今回はフローリングは

天然木のブラックチェリー材

まだ、新しいので明るい色ですが

最終的にはドアのような

ブラックチェリー柄ほどの

色となるでしょう!

 

 

 

その色に合せて

キッチンの腰高の壁面の

笠木と

デスクカウンターは

濃いめの色に塗装した

無垢材がついておりました。

 

 

そんな濃いめのブラックチェリー

材、柄ですが

今回提案したのはオーク材

タモ材を使用したナチュラルカラー

です。

お部屋が明るくなり

優しい印象となります。

 

最後にデスクカウンターが

ソファ後ろに取り付けてあり

幅90㎝奥行き60㎝ほどのデスク

にデスクワゴンを提案!

 

 

パッと見、その場所に学習デスクを

設置したような感じになり

デスクワゴンがいい感じに納まり

ました。

BIGJOYではネットショップで

デスクワゴンを単品で販売しております

 

このようにデスクカウンターを

造り付けでつけられた場合に

ワゴンのみを単品で購入して頂けます。

是非ご検討ください。

 

今回はソファ後ろのスペースに

やや余裕があるので

デスクカウンターが取り付けてあっても

問題ございませんが、

もう少し、リビングの奥行きが無い

場合は

ダイニングテーブルとソファの間が

狭くなり、デスクカウンターがあることが

仇となってリビングが狭くなってしまう

ことがあります。

 

 

デスクカウンターは安易に取り付けない

ほうがよい!と改めて感じた事例でした。

以前にも申し上げましたが

住まいは20年いや30年、40年と

使用するものです。

使い方を固定してしまうのではなく

家族の生活の変化に対応すべく

造り付けにするのではなく

置き型のデスクにすべきであると

考えます。

先日、あるブロガーの方も

そのようにされて大正解だったと

書いてありました。

 

現在家づくりをされている方

是非、デスクカウンターの有無を

再検討してみて下さい。

 

 

子どもの勉強スペースと

考えている方は目先の10年ほど

しか見えておりません。

是非、もっともっと長い目で

考えていろいろな変化に対応できる

よう考えてみて下さい。

 

(キッチン側面の壁の広さよりも一回り小さく

納まった変形のダイニングテーブル。納まりもピカイチです)

 

参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが提案した3Dコーディネート事例集!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。