正方形に近いリビングダイニングを4つのスペースに分けました!子育て世代には最適な住空間です | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回のリビングダイニングは

イタリアンノーチェ柄のフローリングに

エルム柄ベージュ色の建具・ドア

という内装に対して

 

 

明るいナチュラルカラーの家具で

コーディネートさせて頂きました。

イタリアンノーチェ柄は

ウォールナット材が経年変化して

色が薄くなったような色なので

コーディネートの一部に

ウォールナット材を取り入れ

ソファの背クッションなどにも

ブラウンカラーを取り入れた

コーディネートを提案しました。

 

 

今回のリビングダイニングは

通常、注文住宅では和室や

畳コーナー、収納スペースを

つくる方が多いので

このような間取りは

少ないかもしれませんが

 

あえて言わせて頂きます。

ある意味子育て世代には

もってこいのコンパクトな

リビングダイニングかもしれません。

 

今回のお部屋は

正方形に近い間取りで

キッチンスペースから

ダイニングスペース、

リビングスペースを確保すると

残りのスペースはこちら

 

 

 

ピンクの色で塗ったスペースが

余ってきます。

このスペースをどのように

活用するかがコーディネート

家具の配置提案でもっとも

訴えたいポイントなのです。

 

BIGJOYではこの正方形の

LD空間を4つのスペースに

分ける提案をします。

 

それがこちらです。

 

 

ダイニングスペースが緑

リビングスペースが紫

ワークスペースがピンク

キッズスペースがライトブルー

色に分け

それぞれが連動するような

家具の配置提案を

させて頂きました。

 

今回のLD空間で特徴的なのが

ダイニング横のワークスペースに

小さな壁面(構造上必要な壁)が

あり、空間が間仕切られております

 

 

BIGJOYはあえてこの壁を

活かす、家具の配置を提案しました。

 

それが、コーナーデスクです。

 

 

収納+デスクという家具で

デスク部分が自由に動くタイプで

今回は収納部分を

キッズスペースに向け

デスクを間仕切り壁に向ける

コーナータイプを提案

 

 

このようにデスクを設置することで

集中したいときは

間仕切り壁面に向かい勉強し

ななめ左はママのいるキッチン

 

 

ななめ右はテレビ、

 

 

弟が遊ぶキッズスペースは真横

という使い方ができます。

 

キッチンとデスクの距離感も

ほどよい近さで

分からない問題など、質問

する時にちょうどよい距離感です。

子どもの様子もキッチンから

覗き込むこともできるので

いい感じです。

 

 

さらにこの配置でいいと思ったのが

キッズスペースとワークスペースの

連動です。

今回提案したデスクは

引き出しと棚のある収納パーツと

片足のデスクパーツから

成り立っており、

 

引き出しはワークスペースの方に

向けておりますが、

オープンの棚はキッズスペース

からも出し入れできるのです。

 

 

ワークスペースの棚部分に

子どものおもちゃや絵本を収納し

ソファ後ろのキッズスペース

遊び場で使ったりするのに便利

ではないでしょうか?

 

 

ワークスペースとキッズスペースの

連動ができます!

 

 

今回のリビングダイニングは

実はリビングダイニングは二間分

幅3640㎜ですが

このキッズスペース、ワークスペース

は一間分、幅1820㎜しかなく

通常畳スペースや和室では

最低一間半、幅2730㎜ほどあるもの

ですが、狭いことが功を奏して

このスペースに和室をつくるのではなく

フローリングでリビングとつながった

空間となることで

かえってこのような使い方が実現

出来たのではないでしょうか?

 

 

 

間口がやや狭くても

かえって空間をコンパクトに

ことが出来、

必要以上に広い空間ではなく

必要最低限の住空間が

出来たのではないかと思います。

 

 

ダイニングのすぐ横がリビング

ダイニングとキッチンの横、

もしくはななめにワークスペース

 

 

リビングの後ろに

キッズスペースとなり

キッチンからもキッズスペースと

 

 

ソファ前のスペースを

見渡すことができるので

 

 

小学生以下のお子さんを

育てるのに最適な住空間

だと思います。

 

今回はダイニングテーブルの

幅を135㎝

 

 

ソファは2人掛けの幅165㎝

 

 

と少々コンパクトなサイズですが

4人家族で使う

リビングダイニング空間としては

広すぎず、狭すぎない

快適な住空間となったように思います。

 

 

 

リビングダイニングが広い

お住まいへのあこがれはあると

思いますが、

このようなよく考えられた

空間の使い方も悪くないですね!

 

 

今回のコーディネート、

家具の配置提案は

家具から考えたものではなく

後付的に考えたものですが

この使い方イメージが

注文住宅で設計の段階で

考えられるといいですね!

 

参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが提案した3Dコーディネート事例集!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

 

 

 

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス