家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回はメープル材のカバ材の

明るいフローリングに

オーク材・タモ材を使用した家具

で統一したナチュラルコーディネートを

提案します。

 

今回のコーディネートは

テレビを置く場所が狭いのが

最も特徴的な間取りでした。

 

その間取りがこちらです。

 

 

リビング空間とダイニング空間が

図面のようにずれている間取りで

クランクの壁面のリビング側に

青色のテレビマークがあり

その位置にしかマルチメディア

コンセントがついていないという

間取りでした。

 

この壁は角から窓枠まで110㎝弱

カーテンの納まりを考えれば

幅100㎝までのテレビボードしか

置くことができないのです。

 

 

最近のテレビは16:9で

42インチのテレビでも画面幅は

90㎝ほどとなります。

今回のテレビの位置では42インチ

のテレビまでしか置けません。

 

 

また100㎝までのテレビボードも

種類が少ないのが現状で

インテリアショップBIGJOYでも

なかなか提案していないサイズです。

 

 

そんな条件に対して

選んだテレビボードがこちらです。

 

 

L字のラックを上下に組み合わせた

タイプで本来テレビボードでは

ありませんが、

コンパクトサイズのテレビボード

として提案させて頂きました。

 

テレビボードの幅は約90㎝ほど

カーテンの納まりスペースを

余らせることができました。

 

 

正直申し上げて、LDKで20畳ほどある

空間に幅90㎝ほどのテレビボードで

テレビも42インチ以下とうのは

ちょっと小さすぎるのではないでしょうか?

 

今回はテレビを置く位置が1か所

だったのでこのような置き方しか

できないのですが、

今回の間取りでもしもう1か所

テレビを置くことができれば・・・

 

上の図面のように

青色と赤色のテレビマークがあれば

どちらにもテレビを置くことができます

 

 

 

今回提案したL字ラックは

L型のラック2本と小さなラック2個

で1つの家具となります。

 

このL字ラックはラックの組合せ方で

いろいろな使い方ができます。

今回はもし赤色の位置にも

マルチメディアコンセントがあった

場合の家具の配置も提案しました。

 

それがこちらです。

 

 

L字のラックを逆さまとし、

土台に小さなラックを2つ使用すると

幅135㎝のテレビボードとなります

 

 

テレビボードをこの位置に設置する

と掃出し窓に沿って

大きなソファを置くことができます。

 

 

ソファは今回幅90㎝のコーナーソファ

2台と幅65㎝のアームレスソファ1台を

提案し、幅2m45cmの大きな3人掛け

ソファとして使用したり、

 

 

幅65㎝のアームレスを使用せず

幅180㎝の2.5人掛けソファとしても

提案させて頂きました。

 

 

テレビボードの設置場所が

複数あることで

テレビの置き場所を変えることで

リビング空間の使い方が

変わります。

 

 

テレビを設置する場所を

1か所と固定せず、是非2か所

3か所考えて頂くことで

いろいろな家具の配置が

可能となります

 

 

参考にしてください。

 

さてダイニング空間は

幅2m56㎝ほどの空間で

図面上では2m60㎝弱あると

思いましたが、現場の仕上がりは

2m56㎝でした。(巾木2㎝分ある

ので壁と壁の有効寸法は

2m58㎝)

幅86㎝のオープンラック、

幅86㎝のキャビネットを

1台ずつ設置

本当はキャビネット1台とオープンラック

2台の幅86㎝の家具を3台置く

予定でしたが、寸法が足りず

2台となりました。残念です。

 

 

幅86㎝×3=258㎝

壁と壁の有効寸法は258㎝でしたが

巾木が1㎝ずつ両端についているので

巾木の内寸が256㎝でしたので

幅86㎝の家具を3台並べることが

できませんでした。

 

 

しかしながらダイニングテーブル

70㎝の高さとオープンラック、

キャビネットの高さ70㎝が

揃っているので

何とも気持ちのいい納まりでした

 

 

小窓の枠も110㎝高で取付

られているので

上置き付キャビネットより10㎝

高いので高さ99㎝のラックが

ちょうどいい感じ納まりました。

 

オープンラック横の余ったスペース

には観葉植物を置き

グリーン色が入って素敵な空間と

なりました。

 

今回のコーディネートは

もし、テレビ、テレビボードを

置く場所が2か所あれば

家具の配置が変わる

 

 

 

幅100㎝以下のテレビボード

幅135㎝ほどのテレビボード

が同じもので提案できるという

ユニークな提案ができました。

 

 

家具の使い方、家具の配置で

お部屋の使い方が変わる

事例として紹介させて頂きました。

 

 

参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが提案した3Dコーディネート事例集!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。