家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

 

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回はイタリアンノーチェ柄の

 

中間色(薄すぎず、濃過ぎない床の色)

 

にオーク材(一部オーク柄)の家具と

 

一部にブラック色を取り入れた

 

ナチュラルコーディネートを提案

 

させて頂きました。

 

 

今回のコーディネートテーマは

 

高さ70㎝にこだわった家具の提案です

 

 

先日、住まいのプラットフォーム

 

「LIMIA」でも高さ70㎝に揃えた家具の

 

配置提案について投稿したところ

 

600を超える「いいね!」を頂きました。

 

目からウロコの提案で、

 

いままで多くの方が家具の高さを揃える

 

という事は意識してこなかったと思います。

 

 

ダイニングテーブルの高さ、デスクの高さ

 

キャビネットの高さ、ソファの高さ、

 

収納家具の高さとそれぞれのアイテム毎

 

に家具の高さがあり、

 

その高さを揃えるということは

 

あまり考えてなかったはずです。

 

それもそのはずで、家具を企画する際に

 

それぞれのアイテム毎に高さや幅の基準

 

があり、それぞれのアイテムでサイズの

 

モジュールは存在しなかったからです。

 

しかしながら、インテリアショップBIGJOYでは

 

独自の視点で家具の高さを統一する

 

オリジナル商品の開発を数年間かけて

 

して参りました。

 

ここのところ、そのような高さ70㎝

 

にこだわった家具が多数開発でき

 

今回のようなコーディネート事例で

 

提案することができました。

 

今回、提案した家具は

 

ダイニングテーブルの高さ70㎝

 

シェルフの高さ70㎝

 

ソファの高さ70㎝

 

そして、最新作の86キャビネットは

 

上置きの境目を高さ70㎝とし

 

ダイニングテーブルと高さが合うように

 

設計させて頂きました。

 

今回のコーディネートの主役は

 

幅86㎝高さ99㎝のキャビネットです。

 

(上置きの境目の高さ70㎝)

 

開発で最もこだわったのが、裏面の仕様

 

です。

 

インテリアショップBIGJOYの独自企画

 

「バックスタイルを美しく」というコンセプト

 

のもと、家具の裏面をきれいに仕上げ

 

活用できるよう設計させて頂きました。

 

幅86㎝、高さ70㎝にこだわった

 

ことでこんな使い方が実現できました。

 

キャビネットとダイニングテーブルを

 

ドッキング!

 

 

ダイニングテーブル上はテーブル側に

 

家具の表面を

 

 

ダイニングテーブルの下は壁面側に

 

家具の表面を

 

 

上下で表面と裏面、前と後ろ面を

 

反転させて使用できる家具なのです。

 

今回開発したオリジナルキャビネットは

 

壁に設置することはもちろん

 

(壁に設置する場合は裏面に棚をつけることはできません)

 

裏面がきれいに仕上がっており、

 

棚をつけることができるように

 

仕上げているため

 

間仕切り的に使用することができます。

 

 

今回提案したダイニングテーブルは

 

T字脚の2本脚タイプで

 

片側の足を少し内側に取り付けることが

 

できます。

 

 

片側の足を内側に取り付けることで

 

空いたスペースに

 

キャビネットの裏面に棚をつけることが

 

できるのです!

 

 

ダイニングテーブルの脚の取付位置を

 

活用した新たな使い方提案となりました。

 

 

冒頭に高さを合わせると申し上げましたが

 

上の写真のようにキャビネットの上置き

 

前後ろ反転した部分の下までの高さが

 

70㎝となっており、

 

ダイニングテーブルの高さと

 

ピッタリで、

 

上置き部分を反転させ、テーブル側に

 

凹んだスペースに調味料や端や

 

いろいろなアイテムを置くことができます。

 

また、壁側には小さな棚をつけることで

 

おしゃれな雑貨やお気に入りの写真などを

 

飾って頂けます!

 

今回は対面キッチンの形でしたが

 

お部屋のスペースの関係で I 型のキッチン

 

を壁面に取り付けた場合、

 

このような家具があれば対面型、

 

アイランドキッチン的な役割ができます!

 

家具の裏面の使い方や上置きを

 

反転させた使い方は

 

(左下2つは天板もつけ替えれば可能です)

 

このように上下ともに前を向いた形と

 

上のみ前後ろ反転させた使い方が

 

可能なのです。

 

間仕切りとして使用する際には棚を

 

取り付けることができます!

 

 

そしてリビングは広いリビングダイニング

 

を活かして「島ソファ」を提案!

 

 

カウチソファを島型とすることで

 

家族みんなでソファの上でゴロゴロ

 

できますし、

 

子どもが寝た後、夫婦でソファで

 

2人とも足を伸ばして使用することが

 

できます。

 

インテリアショップBIGJOYの

 

オリジナル「島ソファ」は足が長めで

 

背の高さが70㎝となるように設計

 

しております。

 

 

そのため、高さ70㎝のオープンラック

 

をソファ後ろに設置し、

 

オープンラックの天板面をソファの

 

サイドテーブルとして活用することが

 

できます!

 

 

 

ダイニング空間も広いため、

 

ダイニングテーブルとオープンラック

 

の間が広くあいているので

 

 

小さなお子さんであれば

 

ソファの向こうではなく、ダイニング

 

とリビング間のスペースで

 

遊ばせると、キッチンからも

 

目が行き届き、安心ですよね!

 

 

そんな使い方を考えると

 

ソファの背面にオープンラックを

 

設置するととても便利なのです。

 

 

今回はダイニングテーブル、シェルフ

 

ソファ、キャビネットを高さ70㎝で

 

揃えることで

 

ダイニングテーブルの横にキャビネット

 

ソファの後ろにシェルフと

 

家具と家具を背合わせとし、

 

いままでなかった使い方が提案できました

 

家具の高さを揃えるという

 

考え方はとても面白いので

 

参考にしてください!

 

 

最後にコーディネートについて

 

今回はダイニングテーブルの脚

 

チェアの脚、

 

 

キャビネットの裏面の棚受けサポート

 

ソファの背クッション、

 

リビングテーブル(こたつ)の脚を

 

ブラック色を提案!

 

 

ナチュラル色でぼんやりとなりがち

 

なコーディネートが

 

ブラック色を少しだけ入れる

 

ことでグっと締まった雰囲気となります。

 

ナチュラル&ブラックは

 

意外と素敵なコーディネートです

 

カフェや店舗で採用される

 

コーディネートなので

 

是非マイホームにも取り入れてみては

 

いかがでしょうか?

 

 

 

最後に今回のキッチン裏の壁面も

 

2m59㎝でした。

 

 

今回は幅木下からはかったので258㎝でしたが

 

 

写真のようにキッチンから少し長めの

 

壁面であれば

 

 

幅259㎝となり、幅86㎝×3台+1cm(巾木)

 

 

となるためぴったりと幅86㎝の家具が

 

3台納まりますよ!

 

参考にしてください!

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが提案した3Dコーディネート事例集!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。