土間のある暮らし!土間で読書!はいかがでしょうか?ブラック&グレーを活かしたコーディネート事例! | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

 

コーディネート事例をご紹介します!

 

 

今回はオーク無垢材をややブラウン色

 

チーク色に塗装した内装に

 

土間のタイル、キッチン横のタイル

 

キッチンボード裏のアクセントクロス

 

土間の薪ストーブが

 

 

が印象的なリビングダイニングでした。

 

リビングダイニングと土間のある

 

暮らしで空間の中に柱がありますが

 

とても広々とした住空間

 

そんな広さを活かすべく

 

今回もロータイプのソファを提案!

 

 

BIGJOYでも人気のロータイプ

 

カウチソファです。

 

今回のコーディネートはいくつか

 

ご紹介したい内容がございます。

 

ひとつは「ラウンド」をテーマに

 

円卓とラウンド型のソファを提案

 

 

さらには土間の使い方提案!

 

土間でゆったりと時間を過ごすべく

 

椅子やベンチを提案しております。

 

 

そしてコーディネート面では

 

ブラック色やグレー色をアクセントカラー

 

とした素敵なコーディネート空間が

 

演出できました。

 

それではまず紹介するのが

 

ラウンドをテーマとした家具のチョイスです。

 

今回のリビングダイニングは

 

キッチンのカウンターからテレビボードまで

 

の距離はおおよそ5mほど

 

 

ダイニングテーブルとソファの間隔を

 

最小限に抑え、

 

円形のテーブルを対角線上にチェアを引く

 

家具の配置を提案!

 

 

ソファ前も極力狭く見せないために

 

ラウンド型のカウチソファを提案!

 

通常のカウチソファであれば

 

ソファの奥行きは160㎝前後

 

ラウンド型のカウチソファは奥行きが140㎝弱

 

なのでソファ前が少し広く感じて頂けます

 

 

 

キッチンからテレビボードまでが5mという

 

寸法は、テーブルとソファの間を90㎝

 

ソファとテーブルの間を180㎝とった場合

 

残りの寸法は2m30㎝

 

テレビボードの奥行きが45cm、

 

ソファの奥行きが90㎝の場合

 

残りの寸法がダイニングテーブルのサイズです。

 

つまり、2m30㎝-45cm-90㎝=95㎝となります。

 

ダイニングテーブルが95㎝のテーブルしか

 

置くことができないのです。

 

 

 

スペースを優先して道具を選ぶと

 

こんな数字となります。

 

今回の家具の配置は

 

テレビボードの奥行きが約50cm

 

ソファは最も出ているところが137㎝

 

肘は90㎝ほどなので

 

ソファ前は140㎝ほどあけて

 

 

ソファ前のテーブルは置かない選択を

 

しました。

 

ソファの背面と円卓までは70㎝ほど

 

円卓(110㎝)とカウンターの間は40cm

 

 

ほどとすることで約5mとなります。

 

(テレビボード50cm、ソファ前140㎝

 

ソファ90㎝~137㎝、ソファ後ろ70㎝

 

ダイニングテーブル110㎝、

 

カウンターまで40㎝)

 

空間はそれぞれ特別広いわけでは

 

ありませんが、家具の置き方、

 

家具の高さなどでお部屋がとても広く

 

見えます。

 

 

ラウンド型をチョイスすることで

 

導線がスムーズとなることで

 

お部屋が広く感じるのかもしれません

 

 

さらに提案するのが

 

土間の使い方です。土間スペースは

 

奥行180㎝ほどあり

 

とても広く、

 

その中央には薪ストーブがあります。

 

 

薪ストーブを中心に左右のスペースに

 

一人掛けのチェアと

 

 

幅120㎝のベンチを提案!

 

 

チェアのみではなく、

 

チェアの横にサイドテーブル、

 

ベンチの横にデスクワゴンを

 

提案しております。

 

とくにベンチとデスクワゴン

 

を並べるととてもいい感じで

 

ベンチに座って読書、

 

チェアに座って読書、

 

 

という暮らしができるのでは

 

ないでしょうか?

 

 

そしてコーディネートに置いては

 

内装に濃いめのグレー色、

 

ネイビー色があり、

 

 

土間とキッチン横にはダークグレー色の

 

タイルがあり、薪ストーブ横には

 

レンガブロック、

 

 

キッチンの奥、カップボードの背面は

 

ネイビー色のアクセントクロスがある

 

内装に合わせて

 

ソファに合わせるクッションをブラック色

 

やネイビーカラーが入ったクッションを

 

提案し、

 

 

チェアはブラック色3本とグレー色1本

 

土間にはネイビー色とホワイト色の

 

ストライプ柄のスツールベンチを提案

 

ドアのウォールナットに合わせて

 

テレビボードはウォールナット材

 

 

カウンターの薄いブラウン色に合わせて

 

ダイニングテーブルは薄目なチェリー系

 

の色を提案させて頂きました。

 

 

和室もグレー色やダークグレー色を

 

取り入れたコーディネートで

 

 

無垢材のウッディーな印象に

 

石やレンガのような素材感のある

 

内装と家具がとてもいい感じに

 

コーディネートできました。

 

 

全体的に自分自身もほれぼれする

 

ようなかっこいい家具の提案、

 

使い方の提案、お部屋が広く見える

 

家具のチョイスができて

 

とても幸せでした。

 

参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

 

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス