家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

 

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回はブラックチェリー柄のフローリングに

 

ドアがウォールナット色、サッシがナチュラル色

 

という内装のリビングダイニング空間に

 

家具をコーディネートさせて頂きました。

 

 

最近、人気のブラックチェリー柄、ブラックチェリー

 

材のフローリング、床材。

 

明るすぎず、暗すぎないという事で

 

人気のフローリングのカラー

 

ブラックチェリー柄のフローリングとした場合

 

家具の色はナチュラル色、それともブラウン系

 

(ブラウン系とはウォールナット材)

 

それともブラックチェリー無垢材のどの素材が

 

好みですか?また相性がいいと思いますか?

 

今回のブログでは直近で提案した事例と

 

過去にご紹介した事例を比較し

 

ブラックチェリー柄のフローリングには

 

ウォールナット材の家具を中心とした

 

ブラウン系の家具

 

それともナチュラル色の家具どちらが

 

相性がいいかを比較したいと思います。

 

それでは、まず床がブラックチェリー柄

 

ドアがウォールナット色という内装の

 

リビングダイニングへの家具の提案事例を

 

ご紹介します!

 

 

 

写真のようにフローリングはベリッシュチェリー柄

 

ブラックチェリー色のような床に

 

ドアはベリッシュウォールナット色の

 

リビングダイニング、

 

玄関ホールからリビングへ入るドアと

 

ダイニング奥から廊下へのドアは

 

ウォールナット色なので

 

家具はウォールナット無垢材、および

 

ウォールナット柄、ウォールナット色の家具で

 

統一させて頂きました。

 

インテリアショップBIGJOYでは家具の

 

コーディネートを提案する上で

 

重要なのは床の色よりはドアの色や

 

カウンターの色、造作家具の色

 

収納スペースの扉の色を重要視

 

しております。

 

今回はドアの色を優先して家具のチョイス

 

をさせて頂きました。

 

実際にコーディネートしたところ

 

ダイニングはキッチンのカウンターというか

 

腰壁の笠木の色がややナチュラル色に

 

近いチェリー色で、吊戸棚の照明もあり

 

笠木の色が明るく映っております。

 

 

しかしながらドアの色を意識して

 

ダイニングテーブルはウォールナット無垢材、

 

ダイニング奥の収納家具はウォールナット色を

 

チョイスさせて頂きました。

 

 

天然木のブラックチェリー材は経年変化で

 

かなり濃くなっていきますが、

 

 

(写真は先日修理依頼を受けたテーブルの裏面

 

脚がついていた四隅は色が経年変化していない

 

のに対してテーブルの裏側でもかなり濃い色に

 

変色しております!)

 

今回はブラックチェリー柄

 

ベリッシュチェリー色ということもあり、

 

ウォールナット無垢材であれば経年変化で色が

 

やや薄くなっていくこともあり

 

提案させて頂きました。

 

 

リビング空間はウォールナット柄のテレビボードと

 

シェルフを提案!

 

 

ウォールナット材ではなく、ウォールナット材の木目を

 

プリントした化粧合板を使用した家具で

 

(格子部分を除く)

 

ブラウン色がとてもいい感じでした!

 

 

ウォールナット無垢材の家具と同じ部屋で

 

提案してもイメージを損ねない

 

コーディネートとなりました。

 

そしてソファはここのところ人気の「島ソファ」

 

の片側ソファ、2人掛けの片肘ソファと

 

これまた人気のリビングテーブル「BlockⅡ」

 

をサイドテーブルとして使用した提案です!

 

 

ソファの奥行きと座面の高さと

 

リビングテーブルの幅と高さが

 

ぴったりなサイズで

 

 

ソファとサイドテーブルが一体感のあるような

 

提案ができました!

 

サイドテーブルは、ベンチとしても使用できる

 

ため急な来客時でも椅子のひとつなります。

 

足元のグレー色もソファのファブリックと

 

色合わせて提案!

 

ウォールナット&グレーという提案となりました

 

 

そして長くなりますが、ここからが比較です。

 

チェリー系のフローリングには

 

ウォールナット材を中心としたブラウン系の

 

家具が合うか?

 

それともナチュラル系の家具が合うか?です。

 

いままでBIGJOYがコーディネート提案してきた

 

写真をご紹介します。

 

まずご紹介するのが床はチェリー系で

 

家具はナチュラル系です!

 

 

こちらの画像は床はチェリー系のクリエラスク色

 

キッチンの背面もクリエラスク色の為

 

 

ウォールナットブラウンよりもナチュラル色の方が

 

相性がいいと思い提案しました。

 

 

同じく、床はクリエラスク色でドアもクリアラスク色

 

すなわち床とドアともにチェリー系の内装に

 

ナチュラル色の家具でコーディネートした事例です

 

 

 

これらのようにブラックチェリー系のフローリングでも

 

オーク材やタモ材などのナチュラル色の家具を

 

置いてもなかなかの相性です。

 

 

反対に、床がチェリー系、ドアもチェリー系の内装に

 

ウォールナット系の家具で合わせたコーディネート

 

をご紹介します。

 

 

ウォールナット材とブラック色をテーマカラーと

 

したこともあり、やや暗い印象となりますが

 

これも悪くはないと思います。

 

 

しかし私自身はブラックチェリー色のフローリング

 

であればナチュラル色の方が印象が明るくなり

 

いいように思いました。

 

みなさんはいかがでしょうか?

 

 

床をブラックチェリー系とした場合

 

ドアの選び方で家具の方向性が決まってきます。

 

ドアや収納スペースの扉の色

 

キッチンカウンターやデスクカウンターの色

 

キッチンパネルの色で

 

 

家具の色、インテリアの色を決めて頂ければと

 

思います。

 

参考にしてください!

 

 

 

 

 

400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。