家具なび ~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYでは

 

ご予約いただいたお客様に

 

家具の配置提案をさせて頂いております。

 

多くの間取りを見てきた私たちだからこそ

 

気が付く間取りの問題点も指摘させて

 

頂きます。

 

間取りの問題点とは家具を配置する

 

上で窓の位置や高さ、照明の位置、

 

ドアの開き方など気になるところ

 

となります。

 

設計の段階や施工が始まり初期の

 

段階であれば大きな変更はできなく

 

ても若干の調整などは可能です。

 

(施工が始まれば窓は変更すること

 

は難しいです。)

 

今回はリビングダイニング空間に重点

 

が置かれ、意外と軽視されがちな

 

子ども部屋についてスポットを当て

 

 

BIGJOYが考える家具の配置提案や

 

子ども部屋を設計する上での

 

注意事項についてアドバイスさせて

 

頂きます。

 

 

インテリアショップBIGJOYのコンセプト

 

「きっと家具から始まる家づくり」の

 

視点から子ども部屋について

 

考えてみたいと思います!

 

まず初めにお話するのが家具の配置

 

提案です。

 

子ども部屋にベッドを置く方が多く

 

ベッドの置き方についてBIGJOY

 

ならではの提案をさせて頂きます!

 

 

「ベッドのヘッドボードを壁にくっつけない」

 

 

 

 

ベッドのヘッドボードを壁を背にして

 

設置するのではなく、室内の空間に

 

間仕切り的に家具を配置する提案です。

 

この発想はなかなかないと思いますが、

 

実はこんな効果があると考えています。

 

 

「部屋が明るく、広くなるのではない

 

でしょうか?」

 

 

CGで子ども部屋のイメージを作成しま

 

したが、画像のように長方形の間取り

 

が多く、2階の子ども部屋からベランダへ

 

出入りするよう掃出し窓があるお部屋が

 

多いと思います。

 

 

縦長の長方形なので通路を考えると

 

縦長方向にベッドフレームを置く方が

 

多いと思います。

 

 

その場合、どうでしょう?

 

ヘッドボードを窓側に向けて置いている

 

方が多いのではないでしょうか?

 

今回はあえて足元を窓側にすることで

 

窓が明るくなるように感じませんか?

 

今回提案したベッドフレームはヘッド

 

ボードの高さが70㎝としたので

 

やや低めなのであまり変わり映え

 

しないかもしれませんが、

 

 

高さ70㎝ほどとマットだか45cm~

 

50cmでは20㎝も異なるのです。

 

ベッドのヘッドボードを手前にもって

 

来ることで窓がより明るくなります!

 

 

また、カーテンとベッドフレームが

 

干渉していても低いので

 

あまり気にならないのではないでしょうか?

 

 

ヘッドボードを室内に向けて設置し

 

ベッドのすぐ裏にデスクを配置するという

 

斬新なアイディアもご紹介します。

 

 

ベッドのヘッドボードの高さとデスクの

 

高さが揃っていれば

 

デスクの天板面に目覚まし時計や

 

スマートフォンを置くこともできます!

 

デスクがナイトテーブルにもなる

 

家具の配置術です!

 

 

 

次に子供部屋を設計する上での

 

注意点をお話させて頂きます。

 

 

まず初めの注意点は

 

カーテンと家具、カーテンと扉の

 

干渉をご注意ください!

 

 

今回、西側に腰窓のあるお部屋を

 

想定しCGで子ども部屋を提案

 

させて頂きました。

 

よくある間取りでよくある窓の大きさ

 

です。

 

この場合、もっとも注意すべき点が

 

カーテンのレールとクローゼットの扉

 

が干渉しないかどうかです。

 

カーテンレールは壁から10㎝ほど

 

出ます。

 

クローゼットの扉は折戸ですが、

 

目いっぱい開くとレールと扉が干渉

 

する可能性があるのです。

 

扉のすぐ際から窓がある場合は

 

ご注意ください!

 

 

その場合、レールの取付位置よりも

 

扉の高さが低ければ干渉しませんが

 

レールの取付位置よりも扉が大きい

 

場合は干渉するのでご注意下さい。

 

 

 

クローゼットの扉とカーテンレールの

 

干渉を事前にチェックができれば

 

対象方法としては次のような事例が

 

あります!

 

 

 

クローゼットの奥行きを少なくする

 

方法です。

 

 

今回のCG提案のクローゼットは

 

よくある内寸、80㎝ほどの内寸が

 

あるクローゼットです。

 

洋服を掛けるハンガーのサイズは

 

大きくても50cmほどなので

 

洋服を掛けるだけの目的でクローゼット

 

を設置するのであれば奥行き60㎝も

 

あれば十分となります。

 

つまり、クローゼットの扉は20㎝ほど

 

奥にすることで室内が広くなり、

 

クローゼットの扉とカーテンレールが

 

干渉しなくなります。

 

 

 

 

もう1点クローゼットの奥行きについても

 

注意点がございます。

 

 

 

図面上にクローゼットのパイプの位置が

 

書いてありますか?

 

書いてある図面と書いてない図面がある

 

と思いますが、

 

 

奥行80㎝ほどの深いクローゼット

 

(芯々910㎜で扉がついている場合)

 

の場合、パイプの位置が奥か手前かで

 

使い勝手が変わってきます。

 

 

 

おすすめは手前にパイプを取り付ける

 

ことをおすすめします!

 

 

なぜなら奥に収納棚をご自身で購入し

 

設置するとバッグやかばん、あまり見ない

 

保存しているコレクションなどを

 

棚に収納することができます。

 

 

奥にパイプを取り付けた場合は

 

洋服の手前にものを置かなくては

 

ならないのです。

 

クローゼットの使い方を考えてパイプ

 

の位置が手前であるかご注意ください

 

 

 

 

最後にご紹介するのが

 

家具とカーテンの干渉についてです

 

 

最近の腰窓の多くは高さ110㎝ほどあり

 

ひと昔前は高さ90㎝ほどでしたが、

 

最近は光を多く取り入れるということも

 

考慮されてか窓が大きくなりました。

 

そこで注意して頂きたいのが

 

腰窓の窓下の有効寸法です。

 

通常110㎝の窓の場合、窓下が90㎝

 

となります。

 

窓下90㎝のところにカーテンを作ると

 

窓枠下15㎝ほどカーテンを伸ばして

 

作成するので高さ75㎝以上の家具で

 

あればカーテンの裾と家具が干渉して

 

しまうのです。

 

窓下のスペースの使い方が具体的に

 

決まっている場合はそこに設置する

 

家具の高さよりも1㎝短くカーテンを

 

製作することをおすすめします。

 

 

 

つまり、家具の高さが75㎝以下で

 

あれば多くの場合カーテンと家具は

 

干渉しないのです。

 

CGで製作したベッドフレームとデスクは

 

高さが70㎝の為、カーテンと干渉しません

 

が、高さ80㎝ほどのチェストはカーテンと

 

干渉してしまうのです。

 

 

 

これらの点はなかなか設計の段階で

 

気づくことが難しく、施工されて家具を

 

設置して初めて気づいたり、

 

カーテンを取り付けてから扉をあけて

 

初めて気づいたりするものです。

 

家具から始まる家づくりとは

 

使い方を具体的に考え、その道具が

 

使いやすいようスペースを考えて

 

設計することです。

 

 

現在、お住まいを計画されている

 

方は是非、これらの点についてご注意

 

頂き、図面を見て下さい!

 

 

インテリアショップBIGJOYでは

 

こんな注意点など家具の提案だけでなく

 

間取り、設計についてアドバイスさせて

 

頂きます。

 

先日もご来店頂いたお客様に

 

クローゼットのパイプの位置について

 

お話させて頂きました。

 

大変喜んで頂きました。

 

そんなアドバイスを聞きたい方は

 

是非、来店予約をお願い致します。

 

専門のスタッフが対応させて頂きます

 

 

今回の子ども部屋提案もCGを駆使し

 

イメージ提案しております。

 

家具の配置だけでなく、カーテンの

 

提案までトータルでアドバイスすることが

 

できますのでお気軽にご予約ください。

 

 

インテリアショップBIGJOY予約ページ

 

 

 

 

300例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。