家具なび ~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

 

コーディネート事例をご紹介します

 

 

今回はイタリアンノーチェという

 

フローリングにドアがブラックチェリー柄

 

という内装で、リビング空間がとても

 

広い空間にウォールナット材の家具を中心

 

にコーディネートさせて頂きました。

 

 

 

リビングがとても広いため大きなソファを

 

置いてもそれほど狭く感じないほどで

 

今回はインテリアショップBIGJOYが

 

一押しの「島ソファ」の提案をさせて

 

頂きました。

 

 

「島ソファ」というのはソファをトランスフォーム

 

していろいろな形、組合せに変化させる

 

提案です!BIGJOYが考えたオリジナルの

 

発想で、ソファを「島」のようにしたり、

 

横一直線にしたりと、子どもの成長に

 

合わせていろいろな使い方を試してもらう

 

考え方となります。

 

 

 

 

 

まず初めにご紹介するのが

 

こちらのBIGJOYオリジナルアイディア

 

従来のカウチソファではありえない

 

「肘で間仕切るカウチソファ」を提案します。

 

 

カウチソファといえば、脚を伸ばす

 

シェーズロングソファと片肘ソファの組合せ

 

ですが、今回提案する「島ソファ」的

 

カウチソファは2人掛けの右肘ソファと

 

左肘ソファを組合せて

 

 

中央に肘がある、ソファを間仕切るカウチ

 

ソファです。

 

全国どの家具屋、インテリアショップ

 

でもこのような形のソファは紹介されて

 

ません。

 

しかし、スタッフといろいろな座り心地

 

を試す中でもっとも評判が高かったのが

 

この組み合わせです!

 

 

結婚5年、10年と時間が経ったご夫婦が

 

互いの距離感を保ちつつ、

 

同じ空間で過ごすというテーマに最も

 

適した座り方ができます。

 

足を伸ばすシェーズロングシートの

 

2人掛け片肘ソファは両肘あるような

 

囲われたような感覚となり、

 

納まりがよく、なんだか居心地がいい

 

のです。

 

一人が足を伸ばして座って、もう一人が

 

片肘を背もたれとして、ダイニング側を

 

向いて雑誌を読んだり、スマホを触ったり

 

こちらも肘があるので落ち着くのです。

 

 

通常右肘と左肘となるため

 

右利きの方は右肘のところが座り

 

やすいと思います。

 

「島ソファ」的カウチソファは

 

2人座る位置が両方とも右肘という

 

使い方ができるのです。

 

 

BIGJOYが提案する「島ソファ」は

 

形が「島」となるという意味だけではありません

 

「島」という表現の中には、ソファの上に

 

足を上げるという考え方を意味します。

 

足を伸ばす人だけでなく、もう一方の

 

右肘で座る方も座面の奥行きが広ければ

 

ソファの上に足を上げて座っていただけます。

 

つまり、ソファの上が「島」のように考えて

 

頂けるのです。

 

 

この変則的なカウチソファは左右逆にする

 

事ができます。基本的に2人掛け片肘ソファ

 

(右片肘ソファ、左片肘ソファ)なので

 

左右入れ替えると左肘使用となります。

 

 

掃出し窓を広く空けるように配置することで

 

リビングがとても明るい印象となるように

 

思います。

 

 

BIGJOYが提案する「島ソファ」は

 

アームの高さと背の高さが同じ高さで

 

同じ角度であるためできる考え方なのです。

 

カウチソファの中には購入時に

 

右肘を足を伸ばす方にするかどうか

 

決めなければなりませんが、「島ソファ」は

 

どちらを肘とすることができるのです。

 

(できない「島ソファ」もございます)

 

 

 

次にご紹介するのが、まさに「島ソファ」の

 

象徴的な組合せ方です!

 

背とアームがコノ字型となる組合せ方で

 

「島」のようなソファとなります。

 

 

この形はカウチソファの片肘ソファを

 

2つとも縦に置いた形となります。

 

囲われた空間となり、小さなお子さんも

 

大喜びなソファとなります!

 

子どもをお昼寝させたり、ソファの上で

 

遊ばせたり、いろいろな使い方ができます

 

 

さらには子どもが寝た後、夫婦で一緒に

 

テレビを見たり、お子さんの教育方針を

 

話し合ったりいろいろな使い方ができます。

 

お子さんの教育方針というのは

 

例えば子どもの習い事について、

 

習わせてもいいかどうかや

 

子どもが習い事をやめたいというように

 

なり、ママがパパに相談するなど

 

テレビを見るために互いに足を伸ばして

 

テレビを無垢のではなく、

 

互いに向き合って座ることもできる

 

のが「島ソファ」の醍醐味と言えます。

 

また、大きなカウチソファと比べて

 

「島」のように組み合わせるとソファの

 

総幅は小さくなります。カウチスタイルで

 

幅2m57cmほど、「島」のようなコノ字型

 

とすると幅188cmとなるのです。

 

つまり「島ソファ」とすることでソファの横の

 

空間を子どもの遊びスペースとすることが

 

できます。

 

 

子どもの遊びスペースを横にする

 

家具の配置術

 

 

島ソファにデスクをくっつけて使用する

 

家具の配置術!

 

ソファ横にデスクを設置すると、

 

天板面はソファのサイドテーブルとなります

 

 

BIGJOYオリジナル仕様の「島ソファ」は

 

長い足をつけることでソファの背面の高さ

 

が73㎝ほどとなるため、

 

高さ71.5㎝のユニットデスクがソファの

 

背の下にきっちり納まります。

 

ソファ横のユニットデスクの上には

 

ティッシュボックス、雑誌や本、スマホ

 

飲み物などいろいろなものが置けると

 

とても便利だと思います。

 

また、ソファ横に配置するだけでなく

 

壁面にデスクを設置することもできます。

 

するとこんな感じとなります。

 

 

ソファ横の空間がダイニング空間まで

 

とても広々とした空間となります。

 

 

大人はソファで寛ぎ、子どもたちはソファ横の

 

スペースでのびのびと遊ぶ光景が

 

目に浮かびます。

 

 

このように子どものが小学校1・2年生まで

 

このような家具の配置をおすすめします。

 

子どもの遊びスペースを優先した家具の

 

配置術となるのです。

 

 

そして時が経ち、子どもたちが中学生と

 

なると体の大きさも一人前となっていきます。

 

そうすると小さくまとまったソファを

 

またまたトランスフォーム!

 

こんどは横一直線になるように組合せを

 

変えます!

 

それがこちら・・・

 

 

本来の2人掛け右肘ソファと左肘ソファを

 

左右に組み合わせた形となります。

 

これで幅326cmとなります。

 

大きくなったお子さんと両親みんなで

 

座ってもゆったりとなります。

 

4人掛けの大きなソファとなるのです。

 

 

ソファが横一直線となることで

 

当然ですがソファ前は広く空きます!

 

こたつテーブルを用意し、家族で

 

こたつを囲むことも可能です!

 

 

4人掛けのソファは横一直線だけでは

 

ありません!

 

実はこの組み合わせは最近思いつきました!

 

片肘ソファを90度の位置に配置する提案です

 

それが・・・こちらです。

 

 

片肘ソファを写真のように組み合わせて

 

コーナーにサイドテーブルを置いたり、

 

観葉植物を置いたりして頂いても

 

 

いいのではないでしょうか?

 

このような形で4人掛けというソファの

 

配置も可能です!

 

 

今回は「島ソファ」を中心にお話させて

 

頂きましたが、「島ソファ」以外にも

 

BIGJOYのオリジナル提案!

 

家具で間仕切るリビングダイニング

 

という提案もしております。

 

 

ダイニング空間からリビング空間が

 

長い場合お部屋の中央に

 

家具を設置し、家具で間仕切る

 

提案をしております。

 

片面収納、裏面もきれいに仕上げている

 

家具だからこそできる家具の配置術

 

です!

 

 

今回はソファをトランスフォームし、

 

組合せ方を変えることで

 

いろいろな使い方を提案しております。

 

また、家具の配置を変えることで

 

使い方も変えることができます。

 

家具の配置を変えるという

 

考え方でその時々にあった

 

お部屋の使い方が提案できるのです

 

是非、BIGJOYと一緒に家具の組合せ

 

方を考えることでいろいろな使い方を

 

創造してみませんか?

 

ソファの設置方を変えてキッチンから

 

見た写真を一挙に紹介します

 

 

 

 

 

 

いろいろは配置ができる広いリビングは

 

ワクワクする住空間となります。

 

家具から始まる家づくりとは使い方から

 

間取りの広さを考える考え方となります。

 

きっとこれらの使い方を事前に考える

 

ことで使い心地のいいリビングダイニング

 

空間となることでしょう!

 

参考にしてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

300例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。