家具なび ~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

 

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回はオーク無垢材のフローリングを

 

ブラウン色に塗装し、ドアはチェリー柄

 

カウンターはアカシアのような無垢材

 

という内装にウォールナット無垢材の

 

家具とブラック色、グレー色を取入れた

 

コーディネートを提案させて頂きました!

 

 

今回のリビングダイニング空間は

広めな空間でさらには2階がリビングという

条件だったので、

家具は少しでも大きなもの、さらには

搬入の事も考えた家具のチョイスを提案!

2階で階段がクランクしているという条件で

幅270㎝のソファ、幅330㎝のTVボード

を提案させて頂きました!

 

まずご紹介するのがリビング空間です!

 

間口が4m30㎝ほどあるため

 

幅3m30㎝の大きなテレビボードを置いても

 

ドアが部屋側に開くことができます!

 

幅3m30㎝のテレビボードといっても

 

幅150㎝と幅180㎝のテレビボードを2台

 

並べた提案です!

 

 

2台並べても扉のデザインが格子デザインで

 

台座部分が側板まであるため

 

変な隙間ができません。

 

通常2m40㎝以下でなければ、マンションなどの

 

集合住宅では搬入ができないため

 

2m40㎝以上の家具は分割式でないと

 

搬入ができません。

 

また、そんな理由からも既製品は2m40㎝以下と

 

なっており、2m40㎝以上の家具はオーダー

 

特注品でしか対応できないのが通例です。

 

しかしながらテレビボードのデザインによっては

 

複数台並べて幅2m40㎝以上の大きさを

 

表現することが可能なのです!

 

 

同じくソファも搬入の事を考え、

 

幅135㎝、2人掛けの片肘ソファを2つ

 

並べて2m70㎝の4人掛けソファを提案

 

オットマンと2人掛けのクッション部分を

 

入れ替えることで写真のように

 

カウチソファにもなります!

 

 

4m以上あるリビングの間口なので

 

化粧柱(構造柱でもあるだろう・・・)のスペースと

 

通路スペースが確保できます!

 

 

リビングの廊下側の壁面には幅128㎝の

 

「ななまるシェルフ」を設置!

 

高さ70㎝にこだわったシェルフを提案!

 

 

シェルフは壁に設置するだけでなく、

 

ソファの後ろ、テレビボードの上と

 

計3か所設置させて頂きました!

 

使い勝手に合わせていろいろな場所に

 

置くことができるシェルフです!

 

ソファ後ろに設置すると・・・

 

 

今回提案したカウチソファは脚を長くし

 

アームと背の高さが70㎝となるように

 

提案しているのでシェルフの高さとピッタリ

 

 

ソファに座りながら、シェルフの天板が

 

サイドテーブル代わりとなり、飲み物や

 

スマートフォン、テレビのリモコンなどを

 

置くことができるのでかなり便利です!

 

 

さらにシェルフを移動させます!

 

今度はテレビボードの上に設置!

 

 

高さ30㎝ほどのロータイプのテレビボード

 

なので少し壁面が広く空き過ぎる感じもあったので

 

シェルフを設置するとちょうど良い感じ

 

となります。

 

 

「70(ななまる)シェルフ」の特徴はお子さんの

 

おもちゃや絵本などを収納できるよう設計

 

しております。

 

リビングでよく遊ぶお子さんの為にも

 

欠かせない収納と思います!

 

是非ご検討ください!

 

ソファの話に戻します。今回提案したソファは

 

背の高さを変えることができます!

 

 

(2か所だけ高さを上げました!)

 

背中のクッションを持ち上げるとハイバック

 

ソファとなるのです。

 

背クッションを上げることによって

 

座面が広くなるのです。

 

座面が広くなればソファの上で

 

男性でも「あぐら」ができます。

 

ハイバックというよりは座面を広くするという

 

ことを目的とし試してもらいたい

 

と提案しております。

 

ちなみにすべての背クッションをハイバックと

 

すると・・・こんな感じとなります。

 

 

ハイバックとするとダイニングからテレビが

 

見えなくなってしまいます。

 

 

ローバックであれば

 

 

同じ位置から写真を撮っているのですが

 

このように違いができます!

 

ダイニングからもテレビが見えるようにする

 

ためにはソファはローバックがおすすめです!

 

長くなりましたが、最後にダイニング空間

 

について少し触れたいと思います。

 

 

今回のダイニングはキッチンボードや

 

キッチンの面材がブラック色の為

 

ダイニングテーブルの天板こそ

 

ウォールナット無垢材ですが、

 

テーブルの脚とチェアはブラック色で

 

合わせさせていただきました!

 

 

ウォールナットブラウン色と相性のいい

 

ブラック色のチェア!とてもいい感じです

 

 

今回のコーディネートは

 

床やドアのブラウン系の色に合わせて

 

家具をウォールナット材で合わせ、

 

 

ソファをグレー色、ラグもグレー色

 

ソファに合わせたクッションをブラック色

 

テーブルの脚とチェアをブラック色で

 

合わせ、インテリア小物もグレー色や

 

ブラック色を取入れ

 

ウォールナット&グレー&ブラック

 

をテーマカラーとしてコーディネートを

 

提案することができました!

 

 

とても素敵な空間となりました!

 

参考にしてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。