家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが2016年に手掛けたコーディネート事例の

 

中から印象的なものをピックアップしてご紹介させて頂きます。

 

今日は~その③~をご紹介します!

 

昨日、一昨日と家具の使い方提案や家具の配置、

 

チェアに色を入れたコーディネートの話をさせて頂きましたが

 

今日は、コーディネート全般について振り返りたいと思います。

 

まず初めにご紹介するのが、家具の色をどのように決めるのか

 

という内容について触れたいと思います。

 

今年、多くの方にご覧いただいた内容がございます。

 

それが「家具の色は床の色から決めるのではなく、ドアの色

 

から決めるべき」という内容です。

 

 

上の写真は床はスギ柄でドアがウォールナット柄ということなので

 

家具もウォールナット材の家具で統一させて頂き、

 

床との調和を図るためにもチェアのみウォールナット材とオーク材の

 

ツートンスタイルを提案させて頂きました。

 

コーディネートに置いて家具の色はとても重要となります。

 

そんな色を決める際には床の色ではなく、ドアの色、またはカウンターの色

 

造り付け家具の色、収納スペースの扉の色を確認し、

 

その色と相性のいい色を選んでもらいと思います。

 

その他にもツートンスタイルのコーディネートがありました。

 

 

写真には写っておりませんが?ドアがウォールナット色、

 

床がホワイト、テレビボードの壁面にナチュラル色のパネルがついている

 

ため家具をツートンスタイルで提案させて頂きました。

 

ツートンスタイルは家具だけでなく、カーテンやブラインドにも

 

提案させて頂きました。

 

 

上の写真は壁のエコカラットと窓にはウッドブラインドと

 

質感を楽しめるよう提案させて頂き、ウッドブラインドにはラダーテープといって

 

縦に幅2.5㎝ほどの布テープを提案!色をブラウンベージュ色を提案し

 

ナチュラルな空間にアクセントとして提案させて頂きました。

 

その他、スタイルをテーマとしたコーディネートも提案させて頂き、

 

北欧風なイメージやナチュラルモダンなスタイルや

 

ナチュラルカントリーなコーディネートなども提案してきました!

 

まず初めにご紹介するのが、人気の北欧ナチュラルコーディネートで

 

北欧≒丸脚テーパーのデザイン、もしくは丸脚のイメージがぴったりで

 

その中でも印象的なコーディネートがこちらです!

 

 

ダイニングテーブル、チェア、テレビボード、リビングテーブル、

 

ソファ、スツールすべての家具が丸脚テーパー、もしくは丸脚の家具で

 

統一させて頂きました。

 

ダイニングテーブル横のキッチン裏収納の扉がホワイト色という事もあり

 

スツールやチェアの一部、インテリア雑貨にホワイト色を取り入れた

 

素敵なコーディネートとなりました。

 

その他、ライトブルー色をテーマカラーとした北欧風なコーディネートも

 

提案させて頂きました。

 

 

コーディネートのスタイルとテーマカラーを設定した実例となります。

 

次にご紹介するのがナチュラルモダンスタイルです。

 

 

 

ナチュラル色の家具ですが、スクエアなイメージ家具で統一することで

 

ナチュラルモダンスタイルのコーディネートとなります。

 

上の写真はカーテンがグリーン色、ラグやクッション、インテリア雑貨に

 

グリーン色を取り入れたコーディネートでスタイルを統一し、

 

テーマカラーを設けた素敵なコーディネートとなりました。

 

次にご紹介するのがナチュラルカントリースタイルです!

 

先程の事例同様テーマカラーも設定しコーディネートしたのが

 

 

上の写真は手前の階段の手すり部分にブラック色、ダイニング照明も

 

ブラック色という内装に、写真にはございませんが、

 

造り付けのテレビボードはグレー色という事もあり、

 

ナチュラル&グレー&ブラック色をテーマカラーとして提案!

 

小物雑貨にグレー色やブラック色を取り入れることで

 

バランスのいいコーディネート空間となりました。

 

 

さらに、最近人気のウィンザースタイルのチェアを多く提案してきました。

 

ウィンザースタイルのデザインのチェアを入れることで

 

カントリースタイルのイメージとなります!

 

また、BIGJOYでおすすめなテレビボードの一つでもある

 

 

レンガブロックを積み上げたようなデザインのテレビボードや

 

チェストをコーディネートの中に取り入れることで

 

カントリーな雰囲気とすることもできます。

 

この3日間で今年のコーディネート事例を振り返りましたが

 

最後にご紹介するのがこんな事例です!

 

 

「ドッグゲージのある暮らし」です。

 

設計の段階で家族の一員でもあるワンちゃん、愛犬の居場所を

 

設計した事例となります。

 

BIGJOYで提案している無垢材のドッグゲージを実際の現場に

 

持っていき撮影!

 

この事例は、BIGJOYがもっとも重要視している

 

「家具から始まる家づくり」という考え方に近い事例なのです。

 

「家具から始まる家づくり」とは家具そのものからイメージした

 

家という事ではなく、使い方から考えた家づくりをしてもらう

 

考え方なのです。家具=道具、道具である家具は

 

使い方を考える上で欠かせない存在、その道具の設置の仕方

 

大きさ、使い方に合わせて部屋のスペースがしっかり計算されているか

 

が重要なのです。「ドッグゲージのある暮らし」はワンちゃんの生活を

 

具体的にイメージできるからこそ、事前にそのスペースを

 

計算することができます。多くの住宅設計は

 

リビングダイニングの広さは水回りや玄関を配置した残りのスペースで

 

計算される場合が多いと思います。

 

そのリビングダイニングにどんなサイズの家具を置くことができるのか

 

設計の段階できっちり確認することが重要です。

 

私たちのような家具屋の立ち位置では、後1.2か月後に

 

家が完成しますという段階ではどうにも変更はできません。

 

家具屋さんで置くことができる家具のサイズを聞いたお客様の

 

テンションが下がってしまうこともよくございます。

 

家を計画する段階では夢を描き、テンションが高かったのが

 

もうすぐ家ができるという段階で、現実的になり

 

テンションが下がってしまっている方に何度も出くわしてきました。

 

だからこそ、声を大きくして言いたいのです!

 

家づくりを考える上で、「家具から始まる家づくり」という考え方

 

使い方を具体的に考えた家づくりという考え方を

 

ひとりでも多くの方に持ってもらいたいと思うのです。

 

来年以降も、私たち家具屋さんだから気づく、家のあり方

 

道具の使い方などの情報をブログ「家具なび」をはじめ

 

SNS、キュレーションサービスで発信していきたいと思います。

 

今年、一年ありがとうございました。

 

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。