2014年 新年あけましておめでとうございます。 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

新年あけましておめでとうございます。


本日より通常営業となります。


今年一年も家具と住宅との関係性についての問題意識をもち


家づくりを感が手見える少しでも多くの方に、設計段階から家具の配置


使い勝手を考えて頂けるようブログにて発信していければと思っております。


インテリアショップBIGJOYのコンセプトでもある「きっと家具から考える家づくり」という


テーマをもっと具体的に提案できるよう今年一年精一杯頑張りたいと思います。


昨年末にTBS系列で「報道の日」という番組がやっておりましたが


その中でアップルのスティーブジョブズさんについて取り上げておりました。


平成元年ごろに来日したエピソードについて語っており


とても印象的なコメントがありました。


シャープの元副社長佐々木さんのアドバイスを番組内で紹介しておりました


その内容を取り上げさせて頂きます。


未来のパソコンについて語った内容です


佐々木さん曰く、「今まではハードができて、ソフトウェアを入れるから間違っている


ソフトウェアがあってそれに合うようなハードをつくっていく」というコメントを


スティーブジョブズさんにアドバイスされたそうです。


(98歳にもなるのに当時のことを鮮明に覚えていらっしゃりすごい人なんだと感じました)


まさに今のiphoneやipadなどの端末がこのアドバイスにあてはまるのではないでしょうか?


スティーブジョブズさんは何をしたいかを考え、それを動かすハードを作ってきていると感じました。


住宅に置き換えるとどうでしょう?まだまだハードをつくり、そこにソフトを入れているような


状況でないでしょうか?


もっと具体的にどんな暮らしをするか?どのように部屋を使いたいかというものがあって


それに合うように家を作るべきではないでしょうか?


わたしたち道具屋であるインテリアショップBIGJOYは家具から考える=部屋の使い方を


考えるところから住まいのあり方を考えるようにして頂きたいのです。


インテリアショップBIGJOYではそんな具体性を提案できるよう今年一年頑張っていきたいと思います。


ソフト(機能)を考えて、それに合うようにハード(部屋・家)を考えてきたいと思います。


今年一年宜しくお願い致します。



Facebookもチェック インテリア家具販売サイト ナチュラル・ウォールナット家具専門店

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス