●Surface RTの失敗は単純ミスだったのかもしれない | サンロフトの本とテレビの部屋
2013年07月30日(火) 21時07分49秒

●Surface RTの失敗は単純ミスだったのかもしれない

テーマ:雑感

●Surface RTの失敗は単純ミスだったのかもしれない
我々は、深く考えすぎていたのかもしれない。マイクロソフトはハードを売るのが初めてだったため、売れ行きの予想を誤っても不思議ではない。Windows RT初出のマシンだから、まるで売れなくても当然。一時的にでもランキング上位に入ったのだから、上々の滑り出し。売れ行きを少なく見積もっていたなら、品不足が話題になって評価は真逆だった。


とはいえ、次期Surface RTには期待薄。機能不足が不調の原因ではないし、現行モデルのキャンペーン価格よりかなり高値でスタートせざるを得ないからだ。Windows 8タブレットにもiPad、Androidにも無い凄い機能が搭載されればいいが、じゃなければ売れる要素が無い。昔のハンドヘルドコンピュータみたいに単三電池で50時間駆動ならアドバンテージがあるが、モニタを電子ペーパーにでもしない限り無理。
新モデルはあと1年出さないと発表し、現行モデルを地味に処分していく方が賢明かも。で、Windows RTを自然消滅させるのだ。


関連ページ  livedoorニュース『「Surfaceは製造過多だった」──社内集会でスティーブ・バルマーCEOが認める』


マイクロソフト Surface RT 32GB + Touch Cover 9HR-00019/マイクロソフト
¥価格不明
Amazon.co.jp

サンロフトさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス