これまで多くの人のおかげで今の僕がいる。

その多くの出来事のおかげで、さらにココロが響いたことをして行こう!!!

 

ワクワクした先へ・・・

 

 

今日は、新しいプロジェクトの紹介をしたいと思います。

 

  

その前に、第20回 中国 内モンゴル植林ツアーの

早割のお申し込みが明日までとなっておりまーす!!

 
 

 

楽しいよ~~~!!

今回は、バス一台に40名乗って、ぎゅーぎゅーで行きたいなぁ~~~~♪

 

申し込みは、こちら♫

https://goo.gl/wcdw9m

 

  

新しいプロジェクトの紹介も植林ツアーに関することだよ。

 

 

大切な企画を最後の方で案内してるので、ぜひ最後まで読んでくれると嬉しいです。

 

  

この企画の動機は、単純に僕が、子供が大好き~~~♪ってところから始まったんだ。

いつの頃からだろうなぁ~?!

 

多分、地球の環境のことを知った20年前かなぁ~。

 

その頃に聞いた

『なにごとも、七代先の子供たちにいい影響を与えるかどうかを考えてから、行動しなさい。』

と云うアメリカ先住民の言葉が、僕の中に刻まれた。

 

 

 

 

それから、いろんな出来事があった、その中の一つのお話です。

 

  

17年前、僕は子供と一緒に暮らしてた。

その3年後には2人目が生まれ、4人で普通に暮らしていた。

 

 

 

前妻とは学生の時に出会い、5年付き合って結婚した。

卒業して新卒で車の販売の営業をしていて、帰りはいつも20時を過ぎていた。

12年前のある日、仕事から帰ると家が真っ暗。

 

いつも止めてあるはずの車もなく、家に入ると部屋も片付いていて静まり返っていた。

電気をつけると、机の上に一枚の小さな紙。

 

そこに書かれた文字は『一言』

 

『あなたとは暮らせません』と書かれていた。

8年一緒にいて一言だった。

(今でも僕の納得のいく理由は聴けてないけど、だからこそ、今の活動や個性心理學で多く方に希望を届けたり、パートナーシップのことを学ぶきっかけになっている。)

 

 

その時の感情の流れが、今でも思い出される。

 

衝撃 →  ショック → なぜ? → 動揺 → 悲しみ → 焦り → 行動(迎えに行こう) →  絶望(会えない) → 後悔(過去) → 怒り(相手の行動) → 無力感 → 悲しみ → 愛おしさ → 感謝 → 祈り → 後悔 → 期待 → 行動 →

何回も同じ感情を繰り返した。

 

 

愛おしさが出てきた時に、長男だけでも自分で育てたい!!って思った。

一年ぐらい経った時、ふと気がついた。

 

『親である僕の身勝手』だって。

『兄弟を引き離したり、母親を子供から奪うこと』

『子供にはどちらかと云うと母親が大事だ』って思った。

 

離れて生きることを決めた瞬間だった。 

 

 

それから数年後

生きて来た意味や生き方を探してた僕に、地球に緑を増やす活動が舞い降りてきた。(それが今)

 

  

地球のために何かしたい!!って思ってた僕に、未来の子供たちにプレゼントできる最倖の地球を残そう!!

 

一緒に暮らすことも育てることも出来ない我が子だけど、これから出会う(そで触れ合う)子供たちを我が子のように(他生の縁)大切に想い、未来の子供たちが喜んで生きていける地球を残そうって思って今までやってきた。

 

 

 

  

 

地球に木を植えることは、未来を植えることなんだよ。

地球に木を植えることは、希望を植えること

地球に木を植えることは、笑顔を植えること。

地球に木を植えることは、すべてと繋がること。

地球に木を植えることは・・・

  

  

このツアーに参加することで、自分を知る。

 

大人でも生き方が変わるこのツアーに、子供達にも参加してほしい!!

 

少しでも、参加のハードルを低く出来ないか?!

 

海外ツアーの場合、年齢関係なく飛行機の座席を使う場合、大人と変わらない料金になる。

 

そんな子供(若者)たちと保護者の資金面での応援ができないか?!!

 

 

ずぅーーーーと 思ってた。

 

 

よし!!

今年の9月のツアーは、子供サポート基金をスタートさせる!!!って決めて、

全く動けていないときに出会った子供がいる。

 

 

それは

世界一周学校文化祭で出会った子供で、親のブース出店の場所を飛び出して、宣伝して歩いていた。

  

その子のお母さんが繋いでくれて、会いに来てくれて伝えてくれたことが、

 

『僕、内モンゴルに植林に行きたいんです。

 お小遣いを貯めて、お母さんのお手伝いをして、マッサージをして、いただいたお金で植林に行きます!!』

って、最倖の笑顔を僕にくれた。

 

 

 

 

その時、やっぱりやろう!!!って決めた。

 

子供をサポートできる大人たちと

植林に行きたい子供たちを繋げて

 

みんながハッピーな企画をしよう!!!

 

って生まれたのが、この企画です。

 

 

一人一人の力は微力かもしれないけど、大人が集まれば子供の応援ができる。

『子供を一人育てるのに100人の大人が関わる』と言われる。

ぜひ、『キッズエールプロジェクト』へサポートをお願いします。

 
 

 

サポートはこちら。

 

https://goo.gl/HMUqdZ

 

植林ツアーに行きたいキッズも募集中でーす!!

(上のリンクから、お申し込みください。キッズの締切は、6月30日まで)

 

現在、もう一人のキッズが参加をしたいと、サポートのお申し込みをいただいております。

ぜひ、応援をお願いします。

 

 

子供が大好きな他の理由は、またの機会に書かせていただきますね~♫

 

 

今日は、このへんで♪

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!!

 

 

 明日も笑顔で、地球とみんなの心に緑を増やすよ〜!!

   
 明日も、喜んで行こう\(^o^)/

 

  

あなたのココロの隙間に木を植える♪

 笑ウふぉれすとまん かごしマン 

 
ありがとう♪

 

 

 

image

 

ぜひ!!読者になってください。
 ポチ↓

読者登録してね

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★

地球に緑と笑顔を増やす活動

☆★☆★☆★

  

【6月27日・28日】

みんなのココロに笑顔の花を咲かせる!

かごしマンの個性心理學セッションinきっちゃ(神戸)

https://www.facebook.com/events/2224569594440909/?ti=icl

 

【7月25日〜26日】

あなたのココロにも希望の光が届く

間伐ツアー『【京都】森のバースカフェ@南丹市』

詳細: https://www.facebook.com/events/456253568165168/?ti=icl

ワンフェスも協力させていただいてまーす♪

 

 

【9月13日〜18日】

沙漠が心のオアシスに感じる♪

『祝  第20回 中国内モンゴル植林ツアー』

詳細:

https://www.facebook.com/events/124471291756147/?ti=icl

現在9名様(早割り締切6月14日)

 

【キッズエールプロジェクト】

☆子供(若者)で地球に緑を増やしたいけど、問題は『お金』という若者!!

☆未来の子供たちのために、今、子供をサポートするよ!!

という大人の皆さん!サポートをお願いします。

https://goo.gl/HMUqdZ