こんにちは、マイケルです。

鹿児島を舞台にしたNHK大河ドラマ「西郷どん」放送開始まで3ヶ月余りになりました。今回は放送が始まるとさらに話題になるのではないかと思われる、ウォーターフロント地区、ドルフィンポートの隣にあるNHK鹿児島放送局の社員食堂で昼食を取ってきました。こちらの食堂やアーカイブスコーナーなどは、一般の方も利用可能です。



海側から見た建物の様子はこちら。一階の出っ張りの部分が食堂になります。



この日のメニュー。本日のおまかせ定食にしたかったのですが、あいにくお休みで注文出来ませんでしたので、迷った末日帰りカツオのたたき定食に決定。



自販機で食券を購入して、カウンターで出した後出来上がるまでしばし待機。店内はよく日が入る明るい感じで、カフェの雰囲気もあります。



出来上がってきました、日帰りかつおのたたき定食。とても食欲をそそります。ボリュームもあり、一般的な社員食堂以上のクオリティを感じます。



すっきり快晴とはいきませんでしたが、真正面に桜島を眺めながら、優雅な気分で昼食のひと時。ゆったりとした時間を過ごしました。



こちらの社員食堂は、営業が平日の昼時間のみになりますのでご注意ください。

つづく。
 
アイホテル鹿児島天文館で、
皆様のご来館をお待ちしております。