上京物語~その4~(音楽で生きていきたいあなたへ) | 〜景虎流歌が上手くなるテクニック〜

〜景虎流歌が上手くなるテクニック〜

ヴォーカリストキャリア30年のワタクシが、歌が上手くなるテクニックを伝授します(ー_ー)!!正確には、【上手く聴かせるための】テクニックです(^^♪
もっと言えば、小手先のワザですね(^^;

誰でも【上手く聴かせる!!】ことは可能です(ー_ー)!!


テーマ:

景虎です<(_ _)>

 

まぁ、上京して色々あったんですが、

いつまでもダラダラ書いていても仕方ないので、

 

ここで、肝心なことを書きますね!

 

音楽で生きていきたいあなたへ、

ワタクシの経験からアドバイスです!!

 

まず、何をやるべきか?

 

ワタクシ、まずここで間違えました。順番を・・・

 

当時20歳のワタクシがまず考えたこと。。。

 

メンバーを集めて、ライブをやる!!

そうすれば、人の目に触れて人気が出るはず!!

 

 

実はこれ、後回しでいいです(ー_ー)!!

 

 

そんなことよりも、一番にやらなければいけない事。

それは・・

 

 

商材作りです(ー_ー)!!

 

 

自分の作品を持っているなら、

それを作りこんで、CDに焼くなりなんなり、

 

誰かに聴いてもらえる物を作らなければいけません!

 

 

そのためには、作詞作曲だけではなく、

アレンジの勉強、研究をまずやってください。

 

そして、それを録音するための機材や技術を

マスターしなければいけません。

 

 

出来る人がそばにいれば、協力を仰ぎましょう!

いなければ、自分でやるしかありません!!

 

今は楽器屋さんに行けば、

色んな録音機材が売っています。

 

もちろんピンキリですが、

安いものなら3~5万くらいで買えるでしょう。

 

 

もう少し頑張って10~20万あれば・・・

 

 

PCと音源とキーボードがあれば、

ギターが弾けなくても、ドラムが叩けなくても

 

イメージさえ出来れば、

ギタリストやドラマーになれます(^^♪

 

 

まずは、録音機材を買うために

バイトするべきです!!

 

 

そして、作品作りに集中してください!

アレンジも含めて!!です(ー_ー)!!

 

 

「これ、聴いてよ」

 

と渡せるものを作りこんでください。

 

 

ハッキリ言って、ものすごく時間がかかるし

超~大変な作業です。

 

 

しかし、そこは情熱でやってください。

 

 

 

クオリティの高い商品を

生産→セールス

 

 

この順番でやらないと

上手くいきません!!

 

 

セールス=ライブやyoutubeやコンテストなんです。

 

しっかりした商材がなければ

いくらセールスしても売れないわけです。

 

売れない=プロにはなれません!!

 

 

 

これは、音楽だけではなく

なんでも同じですね。

 

 

漫画でも小説でもダンスでも・・

 

 

まず、商材ありき!!なんです。

 

「人前に立つ」

 

これは、セールスですから

後回しです(ー_ー)!!

 

 

ライブのほうが楽しいですから、

ついついそっちに行きがちですが(笑)

 

純粋に「歌手」になりたいのなら

とにかく良い音で録音すること!!

 

 

良い機材を買ってください!

 

 

出来れば、レコーディングスタジオで録音することを

オススメします。

 

 

高いですけどね( ̄▽ ̄;)

 

カラオケを録音なんて

素人まる出しはやめましょう(ー_ー)!!

 

 

相手にされません。。

 

 

それから、

我流のカラオケと

 

お客さんからお金をもらって

聴かせる歌は、別物です!!

 

 

しっかりとレッスンを受けてください。

 

 

腹筋を鍛えて、腹式呼吸をマスターするなんていうのは

 

 

当たり前の話(ー_ー)!!

 

 

自分が何で勝負するのか、

その商材を生産するところからはじめてください!!

 

 

では、また\(^o^)/

 

 

 

 

kagetora1460さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス