各地で梅雨入りが発表されている。日々の生活を想像すると、“うっとうしい季節”と思いがちだが、農作物など植物にとっては、かけがえのない“恵みの雨”。そう視点を変えれば、気持ちも軽くなる。

 

「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました。」

――ぎょっとする言葉は、ある新聞広告コンテストの受賞作品。

「桃太郎」という誰もが知る昔話を“成敗された鬼の子ども”の立場から捉え直したものである。

言われてみればその通りだが、なかなか思い付かない。

 

ならば、桃太郎も鬼も“めでたしめでたし”になる別の結末もあるのでは――岡山県の中学校では、「視点を変える」をテーマに、いわば「新・桃太郎」を創作する授業がある。

生徒からは「農業を教えれば、鬼は村を襲う必要がなくなる。だから、桃太郎が農機具を持っていく」などユニークな発想が次々に生まれるという。

 

一度確立され、慣れっこになった物の見方を変えることは容易ではない。それを変えてみるきっかけの一つが、他者との対話ではないか。

 

こちらの思いをぶつけるだけでなく、相手の話をじっくり聴いてみる。そこで得た新たな気付きが、自身の境涯革命の出発点にもなる。新たな視点の獲得――ここに対話の醍醐味がある。(子)

 

          名字の言>2018.6.

          聖教新聞「SEIKYO ONLINE」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「阿仏房御書」日蓮大聖人御書全集P1304

末法に入って法華経を持つ男女の・すがたより外には宝塔なきなり、若し然(しか)れば貴賤上下(きせんじょうげ)をえらばず南無妙法蓮華経と・となうるものは我が身宝塔にして我が身又多宝如来なり

 

~通 解~
末法に入って、法華経を持つ男女の姿よりほかには宝塔(ほうとう)はないのである。もしそうであれば、身分の貴(とうと)さや賤(いや)しさ、立場の上と下は関係なく、南無妙法蓮華経と唱える人は、その人自身が宝塔であり、また、その人自身が多宝如来(たほうりょらい)なのである。

~池田先生の指導~同志への指針
“あなたの生命こそ最極(さいごく)の宝塔なり”と御本仏は語り掛(か)けられた。妙法は、生命を蹂躙(じゅうりん)する魔性を打ち破り、宝塔を自他共(じたとも)に輝かせる哲理だ。
65年前、東西冷戦の渦中(かちゅう)、二月闘争に走りゆく私たち青年に、恩師は「地球民族主義」を提唱された。開かれた対話で差異(さい)を超え、生命の宝塔(ほうとう)を林立(りんりつ)させていく。
地道にして最も力強く、幸と平和の連帯を拡大する道が、ここにある。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

「法蓮抄」日蓮大聖人御書全集P1046

地獄(じごく)の一人・餓鬼(がき)の一人・乃至(ないし)九界の一人を仏になせば一切衆生・皆仏になるべきことはり顕(あらわ)る、譬(たとえ)えば竹の節を一つ破(やぶ)ぬれば余(よ)の節亦破(またわ)るるが如(ごと)し 

 

~通解~
地獄界(じごくかい)の一人といい、餓鬼界(がきかい)の一人といい、つまりは九界の中の一人を仏にすることによって、一切衆生(いっさいしゅじょう)が皆、仏になることができるという道理が顕(あらわ)れたのである。たとえば、竹の節(ふし)を一つ割れば、他の節もそれにしたがって割れるようなものである。

~池田先生の指導~同志への指針
一人の必死の挑戦が壁を破る。一人の宿命転換(しゅくめいてんかん)の実証(じっしょう)が皆に希望を送る。一人の逆転の勝利が、未来までも勇気を広げる。率先垂範(そっせんすいはん)で「我に続け!」と波動を起こすのだ。一人一人を大切にして、心をつかみ、仏縁(ぶつえん)を結ぶのだ。
「一点突破(いってんとっぱ)」から「全面展開」へ。決意の一歩が状況を変える。「破竹(はちく)の勢い」は、一人立つ不屈の祈りと実践から生まれることを忘れまい。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「御義口伝」日蓮大聖人御書全集P780

此の法華経を閻浮提(えんぶだい)に行ずることは普賢菩薩の威神の力に依(よ)るなり、此の経の広宣流布することは普賢菩薩の守護なるべきなり

 

~通解~
この法華経を全世界に行ずるということは、普賢菩薩(ふげんぼさつ)の威神(いじん)の力によるのである。
この経が広宣流布するのは普賢菩薩の守護(しゅご)によるのである。

~池田先生の指導~同志への指針
「普(あまね)く賢(かしこ)い」智慧(ちえ)の力による対話で

平和を創(つく)り出すのだ。これが私たちの信念である。
今、世界の一級の学識者が、創価の哲学に共鳴する

時代となった。真の知性とは、傲(おご)れる知識ではない。
民衆を守りゆく誓願と正義の行動のなかにこそ、普賢の生命は躍動するのだ。
男女学生部よ、今こそ徹して学べ!

勇敢(ゆうかん)に語れ! 「戦う知性」の大光で、

人類の未来を明るく照らしてくれ給(たま)え!

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

下矢印リンク、修正しました。飛べるようになりました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

<教学> 生命論 「 十界論 」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

女性に贈る100文字の幸福抄 [ 池田大作 ]

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダウンランキングに参加しています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

誹謗中傷、批判が目的の方へ向けて 書くことは、

今後も、一切ありません。ご訪問を、お断りいたします。

* 詩をはじめとする当ブログサイトの全ての記事の著作権は放棄していません。無断使用、無断転載をお断りします。コピーも含む。

                 ~蓮華~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 「ネットトラブル解決支援 リンク集」

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*