らせん階段を上から見たら、上ってくる人は同じ円をグルグルと回っているように見える。

それを横から見ると、一回りすれば、少し高い位置に移動している。

 

視線の向け方によって目に映るものは変わる。

人間関係も、俯瞰するだけではなく、目線の高さを合わせるように寄り添うことで見えてくるものがある。

 

長年、未来部の体験主張大会を定期的に開いてきた地域がある。

少年少女部から中・高等部までの代表が発表する。

 

当初、「子どもたち自身が信仰体験を原稿にまとめ、語れるだろうか」という心配の声もあった。

だが、それは杞憂だった。未来部員は、乾いた土が勢いよく水を吸い込むように、純粋な心で信心の素晴らしさを体得し、自分の言葉で語っていた。

“うちの子が悩みに負けず、これほど頑張っていたとは”と感動し、多くの大人が心洗われる思いだった。

 

当時の未来部は今や立派な青年部員となり、人材の水かさは増している。

 

らせん階段は一気に上昇できない。

一段一段上り、巡り回って少しずつ高みへと進む。

人も、真っすぐな階段を駆け上がるように急速に伸びる時もあれば、

らせん階段を上がるように、緩やかだが着実に成長している時もある。

その歩みを見逃さず、たたえ励ませる視点を磨きたい。(城)

          名字の言>2018.5.25

          聖教新聞「SEIKYO ONLINE」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「御書と歩む」  池田先生が贈る指針​
~妙法の福徳は燦然たり~

 

「崇峻天皇御書」日蓮大聖人御書全集P1170

​​仏法の中に内薫外護と申す大(おおい)なる大事ありて宗論(しゅうろん)にて候​​
~通 解~
仏法の中に、「内薫外護(ないくんげご)」という

大変に大事な法門があって、それは仏法の要(かなめ)である。


~池田先生のご指導~同志への指針
内なる仏性(ぶっしょう)を薫発(くんぱつ)すれば、外からの守護が必ず現れる。

「内薫外護」の法門の通り、四条金吾夫妻は不屈の信心で相次ぐ苦境を大逆転した。
誰が見ていなくとも、誠実に積み重ねた善行を、仏天は御照覧である。因果の理法に照(て)らされて、全て自身を荘厳(そうごん)する大果報となるのだ。
陰徳(いんとく)の人生に栄光の陽報(ようほう)はいよいよ輝く。私の70年の信仰の大確信である。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「聖愚問答抄(しょうぐ」日蓮大聖人御書全集P492
浄蔵・浄眼は父の妙荘厳王・外道(げどう)の法に著(じゃく)して仏法に背き給いしかども二人の太子は父の命に背いて雲雷音王仏の御弟子となり終(つい)に父を導いて沙羅樹王仏と申す仏になし申されける

~通 解~
浄蔵(じょうぞう)・浄眼(じょうげん)は、父の妙荘厳王(みょうしょうごんおう)が外道の法に執着(しゅうちゃく)して仏法に背(そむ)かれていた。けれどもこの二人の王子は、父の命(めい)に背いて雲雷音王仏(うんらいおんのうぶつ)の御弟子となり、ついに父を導(みちび)いて沙羅樹王仏(しゃらじゅおうぶつ)という仏に成(な)したのである。

~池田先生のご指導~同志への指針
法華経に説かれる浄蔵・浄眼の二人の王子は、仏法で得た歓喜(かんき)の功徳の姿を見せることで父親を正法に導(みちび)いた。まさしく「人間革命」の力だ。

 一人の「希望の太陽」が昇れば、必ず一家和楽を実現できる。妙法を持った人間性の輝きが、皆を明るく照らし、幸福家族を創(つく)るのだ。焦(あせ)る必要はない。日々、太陽の如(ごと)く、わが使命の軌道(きどう)を朗(ほが)らかに進み抜こう、勝利の春へ!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「窪尼御前御返事」日蓮大聖人御書全集P1479

ねふかければはかれず・いづみに玉あれば水たえずと申すやうに、ご御信心のねのふかく・いさぎよき玉の心のうちに・わたらせ給うか

~通解~
根が深ければ葉は枯れず、泉に玉があれば水が絶えないと言うように、あなたは信心の根が深く心中に潔(いさぎよ)い玉が輝いておられるのであろう。

~池田先生の指導~同志への指針
大風が草をなびかし、雷が人を驚かせるような乱世に、毅然と信仰を貫いている女性を賛嘆された御聖訓である。
大聖人は全てを御照覧くださっている。
信心は、断じて負けない幸福の根であり、決して行き詰まらない福徳の泉である。
「信心一筋」の人が必ず勝つ — この希望光る生命の勝利の舞を、明年も共々に!

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

下矢印リンク、修正しました。飛べるようになりました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

<教学> 生命論 「 十界論 」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

女性に贈る100文字の幸福抄 [ 池田大作 ]

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダウンランキングに参加しています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

誹謗中傷、批判が目的の方へ向けて 書くことは、

今後も、一切ありません。ご訪問を、お断りいたします。

* 詩をはじめとする当ブログサイトの全ての記事の著作権は放棄していません。無断使用、無断転載をお断りします。コピーも含む。

                 ~蓮華~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 「ネットトラブル解決支援 リンク集」

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*