線路がなくても“駅”はつくれる――この発想から、わが国に「道の駅」が誕生し、今月で25年。地方創生の拠点として全国1100カ所以上に広がっている。

北海道石狩市にも先日、道の駅「あいろーど厚田」がオープンした。

地元の特産品を楽しめるフードショップや、日本海を一望できる展望デッキが人気。さらに、館内に文学・芸術コーナーも設置され、厚田出身の作家・子母沢寛氏らと共に、第2代会長の戸田先生の生涯も紹介されている。

この「あいろーど厚田」は、「新鮮な食の魅力や、地域が輩出した偉人や町の歴史を伝える施設など、地域に賦存している数多くの魅力」を紹介する「地域情報発信基地」と評価され、「重点『道の駅』」に選定されている。

池田先生が厚田を初訪問して、明年で65年。

当時、厚田は“陸の孤島”で、往来は船で石狩川を渡るしかなかった。

その中を草創の友は「恩師の故郷を世界一の理想郷に」と広布に駆け巡ってきた。

今回の「道の駅」誕生に、ある友は「人と人を結ぶ駅のように、私も一層、幸福の絆を結び広げたい」と、喜びと決意を語っていた。

今年、厚田の戸田記念墓地公園で8000本の桜が開花するのは

「創価学会の日」である5月3日ごろ。

いつにも増して、にぎやかな春が来る。(鉄)

          名字の言>2018.4.29

          聖教新聞「SEIKYO ONLINE」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「陰徳陽報御書」日蓮大聖人御書全集P1178

わどのの正直の心に主の後生をたすけたてまっらむとをもう心
がうじゃう
(強盛)にしてすれん(修練)をすす(修)れば・かかるりしゃう(利生)にも・あづからせ給うぞかし・此は物のはしなリ大果報は又来るべしとおぼしめせ

 

~通解~
あなた(四条金吾)が正直な心で、主君(江間氏)の後生をお救いしたいと思う真心が強盛であり、修練も進んだので、このような利益をも受けることができたのである。しかし、これはまだ始まりであって、大果報は、また来ると思っていきなさい。

~池田先生の指導~同志への指針
人が見ていようといまいと、友の幸福を真剣に祈り、行動する。どこまでも誠実な「陰徳」には、必ず勝利の「陽報」が輝く。
学会は、この妙法の因果に完璧に則っている。ゆえに、すべてを勝ち越えてきた。
広布の労苦には、一切の無駄がない。誠実一路が勝ち栄える。
これが仏法の世界なのである。

 

「御義口伝」日蓮大聖人御書全集P780

此の法華経を閻浮提(えんぶだい)に行ずることは普賢菩薩の威神の力に依(よ)るなり、此の経の広宣流布することは普賢菩薩の守護なるべきなり

 

~通解~
この法華経を全世界に行ずるということは、普賢菩薩(ふげんぼさつ)の威神(いじん)の力によるのである。
この経が広宣流布するのは普賢菩薩の守護(しゅご)によるのである。

~池田先生の指導~同志への指針
「普(あまね)く賢(かしこ)い」智慧(ちえ)の力による対話で

平和を創(つく)り出すのだ。これが私たちの信念である。
今、世界の一級の学識者が、創価の哲学に共鳴する

時代となった。真の知性とは、傲(おご)れる知識ではない。
民衆を守りゆく誓願と正義の行動のなかにこそ、普賢の生命は躍動するのだ。
男女学生部よ、今こそ徹して学べ!

勇敢(ゆうかん)に語れ! 「戦う知性」の大光で、

人類の未来を明るく照らしてくれ給(たま)え!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


「諸法実相抄」日蓮大聖人御書全集P1361

一閻浮提第一(いちえんぶだいだいち)の御本尊を信じさせ給へ、あひかまへて・あひかまへて・信心つよく候(そうらい)て三仏(さんぶつ)の守護をかうむらせ給うべし

 

~通解~
全世界第一の御本尊を信じていきなさい。あいかまえてあいかまえて信心を強くして釈迦仏(しゃかぶつ)・多宝仏(たほうぶつ)・十方(じゅっぽう)の諸仏の三仏(さんぶつ)の守護(しゅご)を受けていきなさい。

~池田先生の指導~同志への指針
戸田先生は悠然(ゆうぜん)と言われた。
「われわれは仏法を弘めるためにわざわざ貧乏や病気の姿をとって生まれてきたんだよ」
今の境遇(きょうぐう)は、すべて人々を救うために誓願(せいがん)した「使命」の舞台なのだ。私たちは一閻浮提第一の御本尊を信受している。断じて乗り越えられないわけがない。仏天(ぶつてん)をも揺(ゆ)り動かして、絶対に勝つのだ!

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「同生同名御書」日蓮大聖人御書P:1115
人の身には同生同名と申す二
(ふたり)のつかひを天生
(うま)るる時よりつけさせ給いて影の身に・したがふがごとく須臾(しゆゆ)も・はなれず、大罪・小罪・大功徳・小功徳すこしも・おとさず・かはる・かはる天にのぼ(上)て申し候
~通解~
人間に生まれたときから 同生
(どうしょう)天・同名(どうみょう)天という二人の使いが天からつけられていて、

影がいつも体についているように、一瞬の間も離れず、

その人の大罪・小罪・大功徳・小功徳を少しも残すことなく、かわるがわる天に昇って報告しているのです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

御書の有名な御文に「うるし(漆)千ばいに蟹の足一つ入れたらんが如し、毒気深入・失本心故は是なり」(1056頁)
――1000ばいものたくさんの漆も、わずか蟹の足一つ混じっただけで性質が変わってしまう――と仰せである。

純粋なまでの正義感は、絶対に悪を許さない。なぜなら、悪を容認すれば、自分自身が悪に染まってしまうことを知悉(ちしつ)しているからだ。(創価王道より 一部抜粋)

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

下矢印リンク、修正しました。飛べるようになりました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

<教学> 生命論 「 十界論 」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

女性に贈る100文字の幸福抄 [ 池田大作 ]

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダウンランキングに参加しています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

誹謗中傷、批判が目的の方へ向けて 書くことは、

今後も、一切ありません。ご訪問を、お断りいたします。

* 詩をはじめとする当ブログサイトの全ての記事の著作権は放棄していません。無断使用、無断転載をお断りします。コピーも含む。

                 ~蓮華~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 「ネットトラブル解決支援 リンク集」

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*