南アフリカではきょう4月27日は「自由の日」。

アパルトヘイト(人種隔離)が撤廃された同国で24年前のこの日、初の全人種選挙が実施された。翌月、大統領に選出されたのがネルソン・マンデラ氏である。

氏がロベン島に投獄されていた時、人種差別撤廃への動きが遅々として進まないことに、仲間からいらだちの声が上がった。だが氏は諭した。

「我々の戦いは長期戦だ。長期的で幅広い視野を持って行動すべきなのだ」

長期的視点――氏はよく、この言葉を使った。それは「忍耐」を意味していた。氏の獄中闘争は27年半に及んだ。

なぜ耐え抜くことができたのか。氏は語っている。

「いつかふたたび土を踏み締め、太陽の下を自由民として歩ける日が来ると、わたしはいつも信じていた」(『自由への長い道(下)』東江一紀訳、NHK出版)

忍耐とは、未来は必ず開けるとの希望を手放さず、力強く生き抜くことである。

その希望とは、与えられるものではなく、自ら生み出すもの――氏の生き方は、そう教えてくれる。

初代会長の牧口先生は、法難の獄中にあっても、「心一つで地獄にも楽しみがあります」と家族に、はがきを書き送った。

身体の自由は奪えても、心の自由を奪うことはできない。そして、希望ある限り、自由はある。(芯)

          名字の言>2018.4.27

          聖教新聞「SEIKYO ONLINE」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「撰時抄」日蓮大聖人御書全集P288


日蓮が法華経を信じ始めしは日本国には一・一微塵(いちみじん)のごとし、法華経を二人・三人・十人・百千万億人・唱え伝うるほどならば妙覚(みょうかく)の須弥山(しゅみせん)ともなり大涅槃(だいねはん)の大海ともなるべし


 

~通解~
日蓮が法華経を信じ始めたのは、日本国にとっては、

一滴の水、一粒の塵のようなものである。

やがて、二人、三人、十人、百千万億人と、人々が

法華経の題目を唱え伝えていくようになると、

妙覚の須弥山ともなり、大涅槃の大海ともなるに違いない。 

 

~池田先生のご指導~同志への指針

 

いかなる大事業も、決然と立つ一人から始まる。

大海原が一滴の水から始まり、最高峰も一つ一つの微塵で構成されるように、一人から一人への対話によって 人間主義の大連帯も築かれる。

「誰か」ではない。「自分」である。

地湧の若人が師子王の心で立ち上がる時、

拡大の突破口は必ず開かれる。
広宣流布の未来を、君よ、君たちよ、断じて頼む。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「四条金吾殿御返事」日蓮大聖人全集P1186

李広将軍と申せし・一つはものは虎に母を食われて虎に似たる石を射しかば其の矢羽ぶくらまでせめぬ、後に石と見ては立つ事なし

 

~通解~
昔、中国の李広将軍(りこうしょうぐん)という武将は、虎に母を食い殺されて、虎に似(に)た石を射(い)たところ、矢は羽ぶくらまで石に突き刺(さ)さった。しかし、あとで、それが石と知ってからは、射ても矢は石に立つことがなかったという。

~池田先生の指導~同志への指針

強き一念の力は、岩をも貫く。人間生命の持つ底力を引き出すための妙法であり、信仰である。
不可能を可能にするのは、「断じて成し遂げるのだ」との決定した祈りである。勝利への執念である。
断じて諦めない!最後に必ず勝ってみせる!この強き心が諸天善神を動かす。

一切を味方に変える。信心こそ、壁を破る最極の力だ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「乙御前御消息」日蓮大聖人御書全集P1221

いよいよ強盛の御志あるべし、冰(こおり)は水より出でたれども水よりもすさまじ、青き事は藍より出でたれども・かさぬれば藍よりも色まさる


~通解~
いよいよ強盛な信心を、起こしていきなさい。氷は水からできるが、水よりも冷たい。青い色は、藍(あい)という草から生まれるが、重ねて染(そ)めれば、藍よりも色が鮮(あざ)やかになる。

~池田先生のご指導~同志への指針
信心の極意は「いよいよ」の実践だ。大聖人は、門下のそれまでの健闘を讃えられつつ、「今一重(いまいちじゅう)強盛に」と励ましを贈られている。
“さあ、これからだ”と祈りを深め、挑(いど)みゆく一念が壁(かべ)を破る。

本因妙(ほんいんみょう)の仏法である。新たな一日を、新たな勇気で、いよいよ強盛に前進していくのだ。あなたも、皆も、我ら創価家族は、藍より青く!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

下矢印リンク、修正しました。飛べるようになりました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

<教学> 生命論 「 十界論 」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

女性に贈る100文字の幸福抄 [ 池田大作 ]

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダウンランキングに参加しています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

誹謗中傷、批判が目的の方へ向けて 書くことは、

今後も、一切ありません。ご訪問を、お断りいたします。

* 詩をはじめとする当ブログサイトの全ての記事の著作権は放棄していません。無断使用、無断転載をお断りします。コピーも含む。

                 ~蓮華~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 「ネットトラブル解決支援 リンク集」

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*