米大リーグの岩隈久志投手は、味方のエラーで出塁されても、心を乱さず、自分が後続の打者を抑えればいいと奮起し、劣勢をはね返してきた。そんな岩隈投手の信念は、“勝利へのマイナス要因が発生してこそ、成長できる”だという(『絆』潮出版社)

人間は外敵に屈するより、内面から崩れてしまい、敗れることが多々ある。人生につらいエラーはつきものだ。

それをピンチと動揺するか、チャンスと捉えるかで、その後の展開は大きく変わる。

ある少女の両親は共に耳が不自由だった。

母は常々、わが家は不幸だと嘆いた。ある日、学会員が訪ねてきて、信心の話をしてくれた。その内容を少女は手話で両親に伝えた。

話が進むほどに、少女は思った。

“これは親子で幸せになれるチャンスかもしれない”。そして手話で訴えた。「みんなで信心しようよ!」。一家は入会した。

時は過ぎ、当時の少女は今年、信心60年を迎える。生きる喜びに輝く彼女の姿と満面の笑みは、信仰で人生をどれほど開いていけるかを物語っている。

英単語の「CHANCE」の最後から2番目の「C」を「G」に換えると、「CHANGE」になる。チャンスが来たと思ったら、何か一つ変化を起こしてみよう。その小さな一歩は、やがて大きな変化となる。(代)

 

          名字の言>2018.4.3

          聖教新聞「SEIKYO ONLINE」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「道妙禅門御書」日蓮大聖人全集P1242

 

祈禱(きとう)に於いては顕祈顕応(けんきけんのう)・顕祈冥応(けんきみょうおう)・冥祈冥応(みょうきみょうおう)・冥祈顕応(みょうきけんのう)の祈禱有りと雖(いえど)も、只(ただ)肝要(かんよう)は此の経の信心を致(いた)し給い候はば、現当の所願満足(しょがんまんぞく)有(あ)る可(べ)く候


~通解~
祈りとその結果には顕祈顕応・顕祈冥応・冥祈冥応・冥祈顕応の四種あるが、ただ肝要なことは、この法華経を信心されるならば、現在および未来の所願は満たされるのであろうということである。

~池田先生のご指導~同志への指針
「祈りとして叶わざるなし」の妙法である。
信心の功徳には、はっきりと顕(あら)れる「顕益(けんやく)」と目に見えない大利益が生命に積まれる「冥益(みょうやく)」がある。
根本の冥益は絶対であり、大事な時の顕益もまた厳然である。
現在、そして未来の「所願満足」を確信して、まず祈りから始めよう!祈り抜く、祈り切る— ここにこそ、常勝の方程式があるからだ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「四条金吾殿御返事」日蓮大聖人全集P1118

 

強盛の大信力をいだして法華宗の四条金吾・四条金吾と鎌倉中の上下万人乃至日本国の一切衆生の口にうたはれ給へ

 
~通解~
強盛な大信力を出して、法華宗(ほっけしゅう)の四条金吾(しじょうきんご)、四条金吾と、鎌倉中の上下万人(じょうげばんにん)をはじめとして日本国の全ての人の口に褒(ほ)めたたえられていきなさい。
 
~池田先生のご指導~同志への指針

 職場や地域で信頼されてこそ、真の「信心即生活」「仏法即社会」である。信心を根本に真心と智慧(ちえ)を尽くし、どこまでも誠実な「人の振る舞い」に徹していくことだ。
激動の社会、変化の時代である。だからこそ「強盛の大信力」を奮い起こし、わが使命の舞台で、断じて勝利の実証を打ちたてよう!
「うたはれ給へ」――これが、広宣流布の希望の劇だ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「一生成仏抄」日蓮大聖人御書全集P384
衆生(しゅじょう)の心(こころ)けがるれば土(ど)もけがれ心清(きよ)ければ土も清しとて浄土(じょうど)と云(い)ひ穢土(えど)と云うも土(ど)に二の隔(へだて)なし只(ただ)我等が心の善悪によると見えたり
~通解~
(浄妙経【じょうみょうきょう】に)衆生の心が汚(けが)れれば、住む国土も汚れ、心が清ければ国土も清いとあるように、浄土(じょうど)といい穢土(えど)といっても、土に二つの隔(へだ)てがあるわけではない。ただわれらの心の善悪によるのである。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

下矢印リンク、修正しました。飛べるようになりました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

<教学> 生命論 「 十界論 」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

女性に贈る100文字の幸福抄 [ 池田大作 ]

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダウンランキングに参加しています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

誹謗中傷、批判が目的の方へ向けて 書くことは、

今後も、一切ありません。ご訪問を、お断りいたします。

* 詩をはじめとする当ブログサイトの全ての記事の著作権は放棄していません。無断使用、無断転載をお断りします。コピーも含む。

                 ~蓮華~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 「ネットトラブル解決支援 リンク集」

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*