「地区ファミリー総会」と銘打って開催された今月の沖縄の座談会
那覇市内のある総会では、オリジナルの楽曲「へいわのために」を、地区の未来っ子たちが元気いっぱいに歌い上げた。この曲は本年、沖縄県が主催する「児童・生徒の平和メッセージ展」で優秀賞に輝いた小学2年生の少女部員の詩に、婦人部の友が曲をつけたもの

少女は算数など一部の授業を特別支援学級で学ぶ。彼女の母親は女手一つで3人の子を育てる。少女の発達障がいが分かったのは、離婚した直後だった。自身もリウマチに悩み、ほとんど寝たきりに近い時期もあった。言い知れぬ不安な日々が続いた

そんな一家を支えたのは地区の同志だった。「どんな時も地区の皆さんが、家族同然に接し励ましてくれたおかげで、困難に負けず、立ち上がることができました」。母親は現在、婦人部「香城会」の一員として会合運営を担う

感謝する母親に、地区の友は「何があっても強く生きる一家に、私たちのほうが勇気をもらっているんです」と返した。池田先生が語る「一緒に『いい人生を生きていこう』と励ましあっていくのです。そのために組織がある」の指導そのままの姿があった。この麗しい人間模様に“創価家族”以上のふさわしい言葉はない。(結)

          名字の言>2017.12.22

          聖教新聞「SEIKYO ONLINE」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

御書と歩む ​ 池田先生が贈る指針​

 

「四条金吾殿御返事」日蓮大聖人全集P1192

 

ただ心こそ大切なれ、いかに日蓮いのり申すとも不信ならばぬれたる・ほくちに・火をうちかくるが・ごとくなるべし、はげみをなして強盛に信力をいだし給うべし
 

~通 解~
ただ心こそ大切である。いかに日蓮が祈っても、あなた自身が不信ならば、濡れている火口に火を打ちかけるようなものである。勇んで強盛に信力を出しなさい。

~池田先生のご指導~同志への指針
我らには最強無敵の「法華経の兵法」がある。

その真髄の力を発揮する極意は、「心こそ大切」の一点である。
妙法への大確信と師弟不二の勇気があれば、必ず祈りは成就する。困難な時こそ、互いに励まし合いながら、いよいよ強盛に信力を奮い起こすのだ。共々に「絶対勝利の信心」で壁を破り、

輝く歴史を創りゆこうではないか。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

「乙御前御消息」日蓮大聖人御書全集P1220
一つ船に乗りぬれば船頭のはかり事わるければ一同に船中の諸人損(しょにんそん)じ・又身(またみ)つよき人も心かひなければ多くの能(のう)も無用(むよう)なり

~通 解~
一つの船に乗り合わせた時、船頭(せんどう)の舵取(かじとり)りが悪ければ、船に乗った人々は一斉(いっせい)に命を落としてしまう。また、体が強い人でも、心が弱ければ多くの才能も役に立たない。

~池田先生のご指導~同志への指針
ひとたび船出したからには舵取(かじと)りの責任は重大だ。リーダーは、いかなる嵐(あらし)にも決して揺(ゆはどう)らいではならない。
断じて皆を守り、幸と勝利の港へ導いてみせると、強盛に祈り抜くのだ。その信力・行力の強さによって、仏力・法力も必ず強くなる。
苦労が大きい分、福徳もまた大きい。一人一人の力を引き出しながら、一切の波濤(はどう)を越えゆく名指揮を頼む!

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

<教学> 生命論 「 十界論 」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

「第5章 空 」

 

一生を何に捧げるのか。
それによって人生の価値も深さも決まる。
その人の真実は
人生の最終章に結晶されるものである。
ごまかしはきかない。
善も悪も正も邪も、人間の晩年は鏡のごとく
その人の生涯の軌跡を映し出す。

 

女性に贈る100文字の幸福抄 [ 池田大作 ]

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

ダウンランキングに参加しています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

誹謗中傷、批判が目的の方へ向けて 書くことは、

今後も、一切ありません。ご訪問を、お断りいたします。

* 詩をはじめとする当ブログサイトの全ての記事の著作権は放棄していません。無断使用、無断転載をお断りします。コピーも含む。

                 ~蓮華~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 「ネットトラブル解決支援 リンク集」

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

AD