国際NGO「ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)」へのノーベル平和賞授賞式(10日)に合わせ、オスロ市内で多彩なイベントが行われた。ノーベル平和センターではICANに関する特別展示が開幕。展示にはSGIを含む全パートナー団体の名が紹介されている

本年7月、核兵器禁止条約が採択。ICANの受賞は、その推進への尽力等が評価されたものだ。今回の一連の行事で関係者は訴えていた。“核兵器は問題だが必要”という主張に、皆が何となく納得してしまっている。しかし、“そういうもの”と受け入れてしまうこと自体が誤りなのだ、と

核兵器を巡る緊張が世界的に高まる中、禁止条約が採択され、ICANに平和賞が贈られた意味は何か。それは、繰り返される核を巡る危機の根本原因が、核兵器の「存在」そのものにあることに、人々の目を向けさせることであろう

ICANのベアトリス・フィン事務局長は語った。“希望が見いだせず、人々が諦めそうになった困難な時代にも、SGIが立ち上がる力と勇気を発揮し続けてきたことに多大な啓発を受ける”

核兵器は人間の「元品の無明」が形になった魔性の産物――この「核兵器は絶対悪」の思想を掲げ、私たちは「平和への選択」を訴え続ける。(波)

 

          名字の言>2017.12.19

          聖教新聞「SEIKYO ONLINE」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

<教学> 生命論 「 十界論 」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

女性に贈る100文字の幸福抄 [ 池田大作 ]

 

ダウンランキングに参加しています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

誹謗中傷、批判が目的の方へ向けて 書くことは、

今後も、一切ありません。ご訪問を、お断りいたします。

* 詩をはじめとする当ブログサイトの全ての記事の著作権は放棄していません。無断使用、無断転載をお断りします。コピーも含む。

                 ~蓮華~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 「ネットトラブル解決支援 リンク集」

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*