いつか、晴れるといいな。

日々感じている事、気付いた事、思想・哲学的な詩を、拙いながらも、自分らしく、飾らず書いています。


テーマ:

駐日コロンビア共和国大使館を訪れた際、大使館前で銅像を見た。「南米解放の父」シモン・ボリバルの像である

300年にわたる 植民地支配からの独立を求めた戦いは1812年、祖国のベネズエラで始まった。

ボリバルは司令官に任命されたものの、仲間の裏切りに遭い、

亡命を余儀なくされる。

だが、来るべき勝利を目指し、亡命地で祖国解放のための構想を練った。

翌年、スペイン軍に勝利し、祖国に新たな共和制国家が誕生した。

しかし、その翌年には戦いに敗れ、再び亡命。

共和制国家も崩壊する。

このように、ボリバルの闘争には 何度も失敗があった。

そのたびに決然と立ち上がり、新たな勝利を収めた。

最初の戦いから12年後、ついに彼は

南米5カ国に自由をもたらした。

古今東西の歴史が示すように、偉大な事業の道程にも、

必ず思うにまかせぬ、苦難と嵐の時がある。

 

目先の出来事に翻弄されることなく、

「不屈の心」で挑戦を続けた人にのみ、

勝利の未来が開かれることを歴史は教えている。

御聖訓に「いまだこりず候」(御書1056ページ)と。

世界広布という 遥かなる長征を続ける私たちの道程もまた、

何度でも立ち上がる挑戦の連続だ。

この「負けじ魂」で前進したい。信心とは「不屈」の異名である。(芯)

          名字の言>2017.10.28

          聖教新聞「SEIKYO ONLINE」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「四条金吾殿御返事 」日蓮大聖人御書全集P1182

 

始中終(しちゅうじゅう)すてずして大難(だいなん)を・とをす人(ひと)・如来(にょらい)の使(つかい)なり

~通解~

最初から最後まで、生涯、妙法(みょうほう)を捨てず

大難を受けても 受持(じゅじ)し通す人は如来の使である。

"The Farther the Source, the Longer the Stream", 942p.
(Also,) one who perseveres through great persecutions and embraces the sutra from beginning to end is the Thus Come One's emissary.

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

日蓮大聖人御書全集P1056

 

「うるし(漆)千ばいに蟹の足一つ入れたらんが如し、毒気深入・失本心故は是なり」

――1000ばいものたくさんの漆も、わずか蟹の足一つ混じっただけで性質が変わってしまう――と仰せである。

純粋なまでの正義感は、絶対に悪を許さない。なぜなら、悪を容認すれば、自分自身が悪に染まってしまうことを知悉(ちしつ)しているからだ。(創価王道より )

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

<教学> 生命論 「 十界論 」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

女性に贈る100文字の幸福抄 [ 池田大作 ]

 

ダウンランキングに参加しています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

誹謗中傷、批判が目的の方へ向けて 書くことは、

今後も、一切ありません。ご訪問を、お断りいたします。

* 詩をはじめとする当ブログサイトの全ての記事の著作権は放棄していません。無断使用、無断転載をお断りします。コピーも含む。

                 ~蓮華~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 「ネットトラブル解決支援 リンク集」

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

*蓮華*さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。