いつか、晴れるといいな。

日々感じている事、気付いた事、思想・哲学的な詩を、拙いながらも、自分らしく、飾らず書いています。


テーマ:

旧国鉄の民営化から本年で30年。

大都市圏を擁する本州に比べ、多くの赤字ローカル線を抱えていた

JR九州は当初、将来を不安視されていた。

さまざまな営業努力を重ねた同社は、昨年10月、

ついに株式上場を果たす。

その躍進を支えた同社の“合言葉”は

「本気で『日本一』『世界一』を目指す」である。

予約が取れないほど人気の 寝台列車「ななつ星」では、

運行の1年前に乗務員を決め、徹底して研修した。

韓国の釜山と福岡を結ぶ高速船事業は、

10年計画で社員の船員資格取得から始めた。

鉄道事業の「サービスの基本39カ条訓」に

「電話に出る時の声のトーンは、

ドレミファソの『ソ』の音で」と明記するなど、

細部まで“世界一”を目指した。(唐池恒二著『本気になって何が悪い』PHP研究所)

大いなる目標を掲げ、努力と工夫を重ねる。

その“本気度”が最もよく表れるのは「人材育成」においてであろう。時間をかけ、手間をかけ、大切に育てられた人材がいてこそ、

永続的な発展もある。

戸田先生は

「人類のために活躍する若い人を育てるのだ」と語った。

不二の弟子・池田先生の激闘によって、

創価の青年の陣列は今や192カ国・地域に広がる。

“世界一の青年城”の建設を目指し、

師と共に新たな前進を開始したい。(誼)

          名字の言>2017.10.24

          聖教新聞「SEIKYO ONLINE」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「上野殿御返事」P1561

 

をなじくは・かりにも法華経のゆへに命をすてよ、

つゆを大海にあつらへ・ちりを大地にうづむとをもへ


~通解~
同じことなら、かりにも法華経のために命を捨てなさい。

それこそ、露を大海に入れ、塵を大地に埋めるようなものであると

思いなさい。

妙法に命を懸けることは、永遠の生命に生きることになる、と教えられています。

~池田先生の指導~
永遠からみれば、今生きている私たちの命は「露」のように

はかない存在です。

また、大宇宙からみれば「塵」のようにちっぽけな存在です。

しかし、そのようなわたしたちが「大海」のように広大で

「大地」のように確固としている 妙法に生ききっていくならば、

妙法と一体の広大にして 確固たる境涯を確立していけると

仰せです。
「露」が法華経の「大海」に、「塵」が妙法の「大地」と一体となった時、

永遠に消えることも朽ちるもない存在となります。

広宣流布に生き抜いた私たちの生命は、大宇宙の仏界に溶け込み、

永遠に不滅の「仏界の生と死」を繰り返していけるのです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

<教学> 生命論 「 十界論 」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

女性に贈る100文字の幸福抄 [ 池田大作 ]

 

ダウンランキングに参加しています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

誹謗中傷、批判が目的の方へ向けて 書くことは、

今後も、一切ありません。ご訪問を、お断りいたします。

* 詩をはじめとする当ブログサイトの全ての記事の著作権は放棄していません。無断使用、無断転載をお断りします。コピーも含む。

                 ~蓮華~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 「ネットトラブル解決支援 リンク集」

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

*蓮華*さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。