室内熱中症

テーマ:

こんにちは

イスクラ接骨院です!

 

暑い日が続いてますが体調など崩してませんか?

 

この暑い時期に怖いのが熱中症ですね。

しっかり水分補給をしていますか?

喉がかわいていなくても、こまめに水分をとりましょう!

 

スポーツドリンクなどの塩分や糖分を含む飲料は水分の吸収がスムーズにでき、汗で失われた塩分の補給にもつながります!

 

高齢者の方は「暑い」「寒い」と感じる神経が鈍くなってきています。

そのため、室内が異常な暑さになっていることに気づかず、クーラーをかけず熱中症になる人がとても多いのです。 

 

部屋の中に熱がこもっているときはまず、窓を開け、扇風機で室内の熱気を外に排出するようにします。

5分程たったら窓を閉め、エアコンのスイッチを入れます。

部屋を素早く冷やし、室内熱中症を防ぐテクニックです!

 

暑さを我慢せず適度にエアコンを使ってくださいね!

 

-------------------------------

イスクラ接骨院鍼灸指圧接骨院

 

〒212-0016

神奈川県川崎市幸区南幸町3-55

 

TEL 044-533-5364

公式ホームページ↓
http://kagayakibigan.jp/

-------------------------------