梅雨の時期の不調

テーマ:

こんにちは
イスクラ接骨院です!
6月に入り関東地方も梅雨入りしましたね。

梅雨の時期になると、“なんだか頭が重い”、“体がダルイ”などさまざまな症状に悩まされた事はありませんか?
梅雨特有の体調不良、一体どのような症状が起こるのか、気になる原因と改善方法を紹介します。
症状は人によって様々ですが、主に見られる症状は頭痛、頭が重い、体がだるい、食欲不振、疲労感、浮腫み、思考力の低下、めまい、下痢、イライラする、鬱症状などです。

これらは自律神経のバランスが崩れ乱れてしまった事が原因となって頭痛やだるさなどの症状として現れるそうです。
また梅雨時期は多湿な環境となるため、湿気によって体に水分が蓄積されやすくなるのです。
これらが原因となって体温が下がり、新陳代謝の低下でいつもより浮腫が気になったり疲れがなかなか取れない、などと感じる事もあるようです。
ではこのような症状を改善するためには何が効果的なのか?

・軽いストレッチなどで体を動かし適度な運動をするようにしましょう。
運動により筋肉を刺激して血行や新陳代謝を促進し、体の中の余分な水分や老廃物を排出します。

・お風呂にゆっくりと浸かって老廃物質を出します。
ぬるめのお湯にゆっくりと浸かって汗を流し体を温めます。

・そして当院での鍼治療やお灸、指圧マッサージもとても有効です!
頭痛が気になる方には頭のマッサージも行なっています。
血行が良くなり身体がポカポカと温かくなるのが実感できると思いますよ。

お悩みの方はぜひお試しください!

当院では健康保険が使えます。
気になる事は何でもお気軽にご相談下さい。

 

-------------------------------

イスクラ接骨院鍼灸指圧接骨院

 

〒212-0016

神奈川県川崎市幸区南幸町3-55

 

TEL 044-533-5364

公式ホームページ↓
http://kagayakibigan.jp/

-------------------------------