神社名:椎尾神社
祭 神:天御中主神(アマノミナカヌシノカミ)
創 建:
創 基:崇神天皇の御代
社 格:村社
住 所:香川県丸亀市綾歌町岡田東
マピオンマップ↓↓↓↓↓
https://www.mapion.co.jp/m2/34.23081349619711,133.86982439085003,19
マップコード↓↓↓↓↓
77 539 290*71
電 話:
由 緒
 大昔この辺は広大な原野で、一本の椎樹の幹に鎮座していた。永享年中(1429~1440)長尾大隅守厚く崇敬して、社殿を再建し、また所属の武将が毎年射術を奉納した。射術神事はその頃の古例を伝えていたという。
 昔から妙見大明神と称せられて、官社考証に「今岡田東村にあり、妙見神社もしくは宇閇神社ならんも、また知るべからず」とある。
 明治初年に椎尾神社と改称して、村社に列せられた。同四十二年社殿を改築した。
 平成十五年屋根の葺き替え・参道の改修工事を行う。(総事業費 10.580.000円)
駐車場:無
撮影日:2019年3月5日
資料等:現地石碑、綾歌町誌、Wikipediaなど、
近隣施設:レオマワールド、